老人と森丘

ゲームソフト『モンスターハンター』シリーズのプレイ記録、及び雑記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

新たなる流れに

ラームです(ぺこり)

ファ○通では少しずつP2Gの新情報が出てきておりますね。
今回はそれについての雑感を少し。


>ギルドカード

 色々と追加ページがありそうですが、中でも狩猟履歴は良さそうな感じです。
 狩猟仲間と顔を合わせた時にチェックするのが恒例になりそうです(笑)
 個人的には金のカードはちと趣味ではないので、
 カードの見た目も変更できれば……などと淡い期待を抱いております。
 (一番最初のカードか、青いカードが好きでした(笑)
 使用武器比率のグラフなども面白い試みです。見る楽しみが大きく増えそうですね。


>双属性はどうやら双剣だけ?

 実は自分はMHFで登場したこの双属性というものがあまり好きではありませんでした。
 (個人的にですが、余りにも安易な新要素ではないかと思いました)
 が、左右に違う剣を持つ双剣のスタイルに限るのであればまだ納得できる話です。
 使い勝手はきっと微妙になりそうな気がしますが……(爆)


>接撃ビンが追加

 弓の近接攻撃が強化されるだけなら強撃ビンと変わりありませんが、
 近距離射撃も威力が上がるとの事。
 間合いを取りにくい甲殻種相手になど効果を発揮するかもしれません。
 持てる数は今のところ少なそうですが(20個)、
 調合材料次第ではさらに大きく化ける可能性がありますね。


>X、Zシリーズ防具

 S、Uシリーズのバージョンアップというところでしょうか。
 Sシリーズの色違いが出る事になるので、
 この色だったら良かったのにー!というのが多少何とかなるかもしれません(笑)
 以前に出た黒ディアS装備はこれでしたか……。
 また、部分的とはいえ部位ごとに色が変えられるそうで、本当に色々手を加えてます。


もう発売まであと一ヶ月ほどになりましたね。
P2ndの狩猟も全く終わりが見えないですが……発売日が待ち遠しいのかそうでないのか。
いやっ、もちろん早く出て欲しいですよ!?(笑)


さて、それでは短いですが今回はこの辺りで。
皆様もどうぞ、良い狩りを!
  1. 2008/02/24(日) 10:53:11|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<教官への道・集会所☆5『女王、降臨す』(クロオビハンマー編) | ホーム | 怪鳥 対 密林>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hunterchance.blog123.fc2.com/tb.php/91-73c89a5e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

狩人の道標(リンク)

このブログをリンクに追加する

プロフィール

ラーム

Author:ラーム
PS2-MHGからの狩人です。
ボウガンとガンランスを
好んで使っております。

正直村より贈られた言葉
 「漆黒と紅炎のオールド・レイヴン」
 「村を覆う翼、炎を内に隠す」
 「銃光鋭く撃ちだす浪漫」
 「竜撃紳士」
 「大砲屋」
 「爆葬の黒鳥」
 「未知を歩む森人、道を示す狩人」
 「ウフイ・オンネパシクル」
 「黒鳥のバラード」
 「雪山から来た覇者」
 「零距離ジェントル」
 「黒の三足銃」
 「発破屋」

今までの来訪者数

著作権表示

当ブログにおけるゲーム画像、
及び『モンスターハンター』シリーズに
関わる事項の全ての著作権は
株式会社カプコンに帰属します。

『©CAPCOM All rights reserved.』

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。