老人と森丘

ゲームソフト『モンスターハンター』シリーズのプレイ記録、及び雑記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

教官への道・集会所☆5『女王、降臨す』(クロオビソード編)

ラームです(ぺこり)

今回は遅延街道まっしぐらの教官チャレンジを進めていこうかと思います。

今頃レイア原種(しかも下位)の狩猟記録を記すのもどうかとは思ったのですが……(死)
しかしこれもやはり自分の狩りの一歩として、しっかり記しておこうと思い直した次第です。
宜しくお付き合い頂ければ幸いです><

ちなみにレウス原種編と同じく、罠、閃光玉なしで挑んでみる事にしました。


レイア狩猟といえば、自分にとっては最も面白いと感じるクエストの一つです。
どうせならば存分にレイアとの戦いを堪能していこうと思います。




【準備したアイテム・持って行く支給品】

<ポーチ1>
・薬草×10
・応急薬(支給品)×9
・回復薬×10
・回復薬グレート×10
・携帯食料(支給品)×8
・こんがり肉×10
・ペイントボール×10
・砥石×20

<ポーチ2>
・全て空き

<ポーチ3>
・空き
・空き
・空き
・空き
・力の護符
・力の爪
・守りの護符
・守りの爪



【基本戦術】

基本はレイアのブレスに合わせて頭へ攻撃します。
ジャンプ斬りから1~2撃加え、可能であれば回転斬りで締めてから回避。(状況に応じて手数を調整する)

サマーソルトの着地、ショートダッシュからの噛みつき時も頭を攻撃。
ただしこの場合はジャンプ斬りから斬り上げに繋げた後、すぐに回避に移ります。



【狩猟記録】

密林のベースキャンプに到着。
まずは支給品をポーチに詰め込んでから崖登り。湖を見下ろす高台(5)経由で鳥竜の巣穴(6)へ向かいます。

巣穴に進入すると、ランポスの群れがたむろしています。これを掃討しながらレイアを待ちますが……来ません。
ならばと隣の大穴の広間(7)も覗いてみますが、やはりいません。
Dosだとこのパターンでどちらかにいるのですが……むう(死)

千里眼の薬も持ってきていないので、足で探す事に。
およそ密林中を小型モンスターを掃討しながら駆けずり回りましたが、どこにもレイアの姿はありません。

うがー、と雄たけびを上げながら密林マラソン(索敵的な意味で)二週目に突入するラーム。
5分針に差しかかった辺りで鳥竜の巣穴(6)でようやくレイアを捕捉しました。
ああ、やっと見つけたと着地際のレイアにペイントボールを投げつけますが……(スカッ)
落ち着けラーム、ならば二投目を投げるまで(ビシッ)

『シギャァ──ス!!』

発覚怯み→突進の見事なコンボをもろにくらってしまいました(死)
体力を回復させてから、本格的な交戦を開始します。

まずは接近戦を挑む場合は少々邪魔っけな尻尾の切断にかかります。
ブレスの予備動作、ゆっくりとした振り向きに合わせて後方に回り込んで攻撃。
やがて問題なく切断に成功しました。ここからは頭を最優先に攻撃していきます。

しばらくすると、北側湖岸(3)にレイアが移動。尻尾を忘れずに剥いでから追撃します。
先程のマラソン時にすでにヤオザミは片付けているので、そのまま戦闘に突入。

レイアは攻撃を仕掛ける隙は多いのですが、それ故に攻撃しすぎて反撃を受ける事が多い相手です。
特に手数勝負の片手剣ではその罠にひっかかりやすいので、手数を調整して慎重に立ち回ります。
その成果あってか、このエリアでは痛手をこうむる事なく戦闘が推移。
やがてレイアは隣の西側湖岸(4)へと飛び去って行きました。

レイアを追って西側湖岸に進入。
ここのヤオザミはまだ掃討していなかったため、北側の一匹がこちらに気付いて凄まじいスピードで迫ってきました。
レイアの突進をかわしつつ、ヤオザミに攻撃を加えて成敗。レイアとの一騎討ちに持ち込みます。
ここでの戦闘はレウスの突進が湖岸線にひっかかって滑りやすいため、湖を背にした場合は少し注意が必要です。
今回も目測を誤って一度だけ突進をガードする羽目になりました(死)

と、再びレイアが北側湖岸(3)へ。ラームも再度同エリアに向かいます。
大過なく時間が過ぎていき、やがてレイアが脚を引き摺りました。
向かう先は大穴の広間(7)でしょう。こちらもすぐに追撃します。

大穴の広間ではランポス3頭を交えた大乱戦に。
この乱戦の最中、ランポスの体に引っかかってサマーソルトを避け損ねてしまいます(死)

混沌の戦場

しかしランポスたちはレイアにご執心ですので、レイアの動きにさえ気を付ければ回復はそれほど難しくはありません。
態勢を立て直して、再びレイアに攻めかかります。そして……

混沌の果ての栄光

ス○ブラもかくやという大乱闘の中、狩猟成功。クリアタイムは25:17(残り時間24:43)でした。

今日のクエスト確認



【反省会】

立ち回り的には大きな問題はなかったように思いますが、序盤の索敵に失敗したのは反省すべき点です。
今度自動マーキングでパターンをつかんでおくとしましょう。

後は……やっぱり大穴の広間のランポスは片付けておいた方が良さそうです(爆)



さて、それでは今回はこの辺りで失礼致します。
ここまで読んで頂いた方、お疲れ様でした。
宜しければ、また次回もお付き合いいただければ幸いです(ぺこり)

皆様もどうぞ良い狩りを!
  1. 2008/02/20(水) 04:01:22|
  2. 教官への道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<教官への道・集会所☆5『女王、降臨す』(クロオビブレイド編) | ホーム | 想い留める>>

コメント

麗亜~~

お仕事ご苦労様です。今働いておくときっとP2Gが楽しめますよ(何)
普段ウォーバッシュに相棒と言っている私が今は水色のシャーペンを相棒と呼んでいます(笑)が、今日は早く帰れたんで少しモンハンを……という感じだったんですが、危うく廃人になりかけました。
いや、休日にルーツ大剣ソロとかバカなことやってましたが。ま、勉強時間は確保できそうです。
さて、もう上位かなぁ~とか思ってた教官チャレンジ。大切なレイアを忘れてましたね(私だけ?
僕は苦手ですが、ラームさんならなんとかなるでしょう!きっとクロオビハンマーが活躍してくれるでしょう!(笑)
一応情報ですが、レイアの初期位置は三番です。急げば逢えますよ。
以前、P2の金レイアに大骨塊で勝ったという凄い人がいましたが、(ちなみにその人はウォーバッシュでフロンティアHR40試験ソロ突破)下位武器でも上位に通用しますので、クロオビを上位でも使ってみてはいかがですか?(笑)
さて、いくぜ!相棒!!(水色のシャーペンw)
また何れ~
  1. 2008/02/20(水) 16:07:32 |
  2. URL |
  3. サキムラ #GUmh/CnE
  4. [ 編集]

仕事場☆6『果てしなき帳簿合わせ』>サキムラさん

いらっしゃいませ!(ぺこり)

もー!棘が!上鱗が欲しいのに!と言いながら忙殺されておりますが、
P2Gを楽しむためにもここが踏ん張りどころですね。ありがとうございます(笑)
サキムラさんも相棒と頑張っていらっしゃるようですし、こちらも負けないように奮起せねば。

はい、実はレイアが残っていたのですー。
今後の出現がランダムなクエストはどうしようかなと思っております。
世の中がGクラス一色だというのに、いつまでも下位というのもですねぇ……。
あ、レイアはエリア3にいるんですね!
Dosでは最初にいる場所が確かエリア10(遺跡の小島)だったので、それと同じかと思っていました。
ダッシュすれば十分捕捉出来そうですね。情報ありがとうございますー!

なんと、大骨塊で金レイアを!凄い方がいらっしゃるものです。
クロオビで上位チャレンジは、実は最近考えはじめていました(爆)
しかし片手剣とランスができそうな気がしないのですねぇ……。
クロオビハンマーはかなり頑張ってくれそうな気がしていますが。
とりあえず☆6はクロオビで通してみようかな、とは思っております。
これで無理そうならタツジンにアップグレードという事で(笑)

今回もコメントを頂き、ありがとうございました。
また、いつでもどうぞ!サキムラさんもファイトですー^^
  1. 2008/02/21(木) 07:52:59 |
  2. URL |
  3. ラーム #UzUN//t6
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hunterchance.blog123.fc2.com/tb.php/88-6a9cd556
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

狩人の道標(リンク)

このブログをリンクに追加する

プロフィール

ラーム

Author:ラーム
PS2-MHGからの狩人です。
ボウガンとガンランスを
好んで使っております。

正直村より贈られた言葉
 「漆黒と紅炎のオールド・レイヴン」
 「村を覆う翼、炎を内に隠す」
 「銃光鋭く撃ちだす浪漫」
 「竜撃紳士」
 「大砲屋」
 「爆葬の黒鳥」
 「未知を歩む森人、道を示す狩人」
 「ウフイ・オンネパシクル」
 「黒鳥のバラード」
 「雪山から来た覇者」
 「零距離ジェントル」
 「黒の三足銃」
 「発破屋」

今までの来訪者数

著作権表示

当ブログにおけるゲーム画像、
及び『モンスターハンター』シリーズに
関わる事項の全ての著作権は
株式会社カプコンに帰属します。

『©CAPCOM All rights reserved.』

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。