老人と森丘

ゲームソフト『モンスターハンター』シリーズのプレイ記録、及び雑記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

古龍のあとさき

ラームです(ぺこり)

先日、ファ○通でP2ndGにヒプノックが登場するとの情報を目にしました。
(こちらは武器だけしか確認されていませんが、ヴォルガノスも登場しそうです)

正直驚きました。一体どれだけ詰め込む気でしょうか……。
いや、Fではついに相まみえる事の無かった相手ですし、有難いのはそうなんですが(爆)

しかしそれよりも個人的に気になったのは黒いデュエルキャスト。
これ、これ絶対作るー!(じたばた)ハァハァ……申し訳ありません、つい取り乱しました(死)
この調子で最上位ヘビィは色が違うという事になると、個人的には非常に嬉しいです。

それにしても凄いボリュームになりそうですね。嬉しすぎて目眩がしそうです(笑)


さて、話は変わりまして。

先日の記事『光る古塔』で泣き言をこぼしてしまったところ(笑)、
ハンマーならば古龍に対しても割とストレス無く立ち回れるかも……とのコメントを頂きました。

そういえばと、ずっと前に作った龍壊棍を倉庫の隅に立てかけたままにしてあった事を思い出します(死)
せっかくアドバイスも頂いた事ですし、
「今頃思い出したのかい?」と言いたげな龍壊棍を手に再度ナナ・テスカトリに挑んでみる事にしました。

今回は、この狩猟の顛末を記します。


まずは村長に声をかけてクエストを紹介してもらいます。
☆5『皇妃座すは炎の宮殿』がリストに載っていましたので、これに向かう事に。

さっそく自宅に戻って準備開始です。



【装備と食事】

ガブランナー装備

武器:龍壊棍

頭:イエローピアス(研磨珠×2)
胴:ガブラスーツボディ
腕:ミラバルカンクロウ(研磨珠×2)
腰:ミラバルカンスパイン(研磨珠×1・強走珠×1)
脚:ミラバルカンフット(匠珠×2)

スキル:ランナー・砥石高速化・斬れ味レベル+1

食事:千年蟹+黄金米(体力UP&防御力UP)


ランス、ガンランス以外の近接武器を用いる時の標準装備です。
主に双剣やハンマーで出かける時の装備として使われています。
何故ガブラスーツかといいますと、趣味としか言いようがありません(爆)



【準備したアイテム・持っていく支給品】

・薬草×10
・回復薬×10
・回復薬グレート×10
・秘薬×2
・力の護符
・力の爪
・守りの護符
・守りの爪
・ペイントボール×10
・砥石×20
・こんがり肉×10
・クーラードリンク×5

(以下支給品)
・応急薬×3
・携帯食料×3
・携帯砥石×2
・毒投げナイフ×5

今回も実にオーソドックスな持ち込みです。
村クエストは応急薬や携帯砥石の支給数が少ないのがちょっと心細いです(笑)



【基本戦術】

ハンマーならば頭を狙わねばなりません。(固定観念に囚われすぎるのはいけませんが(笑)

と、いう事で振り向きやブレスの放射後、粉塵爆破後の隙に合わせて
スタンプや溜め2攻撃(振り下ろし→かちあげ)などを頭に叩き込んでいきます。
頭に攻撃できない時には後脚めがけて溜め3回転攻撃からの攻撃を、状況に応じて叩き込みます。

頭への攻撃で倒れたらハンターもといハンマーチャンス。頭へ縦振り×2→ホームランを叩き込みます。



【狩猟記録】

苦戦の記憶もまだ新しい、火山の海辺に再び降り立ちます。
村クエストに上位装備全開で挑むあたり非常に大人げないですが、「勝てば良かろうなのだァーッ!!」です(爆)

支給品をポーチに詰め込んだら、しばし時間潰し。
ミナガルデマップの火山なら釣りができそうですが、残念ながらここには釣り場がありません。
あぁ、ヴォルガノスも釣れるようにならないかなぁ……。

などと妄想しつつ、そろそろ良い頃合かと大空洞(4)へ。
丁度ナナが降りて来たところです。さっそく交戦を開始します。

まずはブレス放射の隙に毒投げナイフを投げて毒化。
ここからは少し離れて溜めながら様子を窺いつつ、基本戦術を展開します。

……

……

……

これは、予想以上に戦いやすいです。

まず、基本離れて戦うためにダメージを回避しやすいです。
突進はその後の振り向きを狙うために回避に集中できますし、炎バリアもほぼ影響を受ける事はありません。

そして怯みまくります。
頭はもちろんの事、大技を叩き込めば攻撃ごとに怯むような感覚です。
村古龍に上位武器で行っているのですから当然かもしれませんが、ハンマーの破壊力があればこそかとも思います。

5分針で角が砕け散りました。
龍壊棍、日頃埃を被っていた鬱憤晴らしか恐るべき勢いです。

何度か振り向きへの攻撃タイミングが遅れて突進に巻き込まれますが、
防御力はもともと高い上に防御力が上がる食事もしてきています。
「腰の入っていない突進などおそるるに足らぬわー!」などと、
自分がグラビモスになったかの如き錯覚を覚えながら戦闘を継続します。

この後はドーナツ溶岩帯(7)、再度大空洞(4)と戦場が移りますが、
どちらの戦場でも苦戦と呼べるような場面はありませんでした。
群青の深みを増したかに見える龍壊棍に魅入られたのか、怯むナナにさらに攻撃を叩き込み続けるラーム。

やがて、倒れ伏したナナの頭に最後の一撃が振り下ろされます。

龍壊棍、奮戦ス

かくして討伐成功。クリアタイムは15:25(残り34:35)でした。

今日のクエスト確認



【反省会】

スノウギアでかかった時間が嘘のようですね……。
本職の方にかかればさらに速く討伐できてしまうのではないでしょうか。
古龍に対する不満は消えませんが、それでも今回はストレスをあまり感じずに戦う事ができました。

回復薬の消費も応急薬3個の他はわずかに回復薬が1個のみ。
この数字がいかに順調に戦闘が推移したかを物語っていると思います。

心残りがあると言えば、気絶させる事ができなかった事です。
途中後脚などにも攻撃をしていたので、あの攻撃タイミングを頭への攻撃に活かす事ができればと思います。



タイムアタックと呼べるほどのタイムで討伐できなかったのは残念ではありますが(笑)、
それでも古龍戦では久しぶりに戦闘に集中し、楽しむ事ができたと思います。

この機会を頂いた方々に感謝しつつ、今回はこの辺りで失礼致します。
ここまで読んで頂いた方、お疲れ様でした。
宜しければ、また次回もお付き合いいただければ幸いです(ぺこり)

皆様もどうぞ良い狩りを!
  1. 2008/01/21(月) 06:10:01|
  2. MH P2nd
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<教官への道・集会所☆5『王の領域』(クロオビランス編) | ホーム | 教官への道・集会所☆5『王の領域』(クロオビボウガン編)>>

コメント

上出来だと思いますけどね。

どうも、サキムラです。
15分でタイムアタックじゃないと言われたら返す言葉がないですよ。僕最速13分ですよ?
最初に15分ならもっとはやくなりますよ。
全く関係ないですが、ハンマーはレウス相手で練習するといいかもしれません。
もっと関係ないですが、僕はレウスを142頭討伐してます(馬鹿)
では、また。
  1. 2008/01/21(月) 23:18:44 |
  2. URL |
  3. サキムラ #-
  4. [ 編集]

然れども極みには届かず、です(笑)>サキムラさん

いらっしゃいませ!

まずはアドバイスありがとうございました。
おかげさまでここ数日はいつにない古龍祭りとなっております。と言っても村や下位ですが……(笑)


>15分でタイムアタックじゃないと言われたら返す言葉がないですよ。僕最速13分ですよ?

 なんと、実は結構良い線いっていたんでしょうか。
 どうも自分は古龍戦が不得手だと思い込みすぎて、そう思ってしまったのかもしれません。

 しかしタイムアタックというものは、ある程度のところまでは辿り着けても、
 その先をさらに詰めれるかどうかは経験と熟練が物を言いそうな感じがしています。
 数字は小さくとも、実際やってみると大きな大きな差になると言いますか。
 実際、こちらは今のところ13分どころか14分台も怪しい有様です。差が出ていますね(笑)

 クリアタイムに拘りすぎるつもりは無いのですが、やはり一つの目安としてこれが短くなると嬉しいものです。
 龍壊棍もまだ暴れたりなさそうですし、これからも折を見て精進して行こうと思っています。


>全く関係ないですが、ハンマーはレウス相手で練習するといいかもしれません。

 ついつい個人的に扱い易いボウガンやガンランスで行ってしまうレウスですが、
 なるほど教官チャレンジでもなかなか良い手応えの相手でしたし、良いかもしれませんね。
 最近は紅玉にもお見限りされてますので、ついでといっては何ですが、これを機に色々と試してみます。

 それにしてもレウスの討伐数、凄いですねー!
 サキムラさんくらい頑張れたら、もう少し紅玉や逆鱗も集まっていそうです。
 P2ndGに向けて、こちらも頑張らねば……!


数々のアドバイス、重ね重ねありがとうございます。

また、いつでもどうぞ!
  1. 2008/01/22(火) 07:03:40 |
  2. URL |
  3. ラーム #UzUN//t6
  4. [ 編集]

ナナテオハンマー

こんにちわ。お世話になってますシュガシュガです。
先日はこちらにもお越しくださって、ありがとうございます。

さてハンマーと聞いて飛んできました、元ハンマー使いです(笑。
私が対ナナテオハンマー戦を行うにあたって非常に参考させていただいた動画をニコニコから引っ張ってきました。
ハンマー最大の必殺技、ホームランの当て方には目から鱗がこぼれました。
よかったらご覧になってください。

MHP2nd JUMPテオ ハンマーソロ前編
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1346774
MHP2nd JUMPテオ ハンマーソロ後編
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1347045
  1. 2008/01/22(火) 20:23:43 |
  2. URL |
  3. シュガシュガ #-
  4. [ 編集]

ナナにスタン、テオの頭に振り上げ>シュガシュガさん

いらっしゃいませ!こちらこそお世話になっております(ぺこり)


さっそく動画を参照させて頂きましたが、いやぁ……凄いです。
まさかあのようなタイミングでホームランが決まるとは。

慎重かつ冷静にタイミングを計りつつ、その力を振るう時は怖れず大胆に。
本当に良い物を見させて頂きました。

また、非常に感心させられたのがテオが転倒した後の頭への縦振り×2→ホームランでした。
位置取りと、激しく動く頭に合わせるべくかけられた微妙なディレイ。
空振りも何回かはありましたが、やはり本職の方は違うなぁと思わずにはいられません。

後、個人的嗜好になってしまいますが……
あの系統の動画には割と珍しく、最後はしっかり剥ぎ取っておられるのも好印象でした(笑)


非常に参考になる動画のご紹介、本当にありがとうございました(ぺこり)

また、いつでもどうぞ!
  1. 2008/01/23(水) 08:24:47 |
  2. URL |
  3. ラーム #UzUN//t6
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hunterchance.blog123.fc2.com/tb.php/68-5deb32b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

狩人の道標(リンク)

このブログをリンクに追加する

プロフィール

ラーム

Author:ラーム
PS2-MHGからの狩人です。
ボウガンとガンランスを
好んで使っております。

正直村より贈られた言葉
 「漆黒と紅炎のオールド・レイヴン」
 「村を覆う翼、炎を内に隠す」
 「銃光鋭く撃ちだす浪漫」
 「竜撃紳士」
 「大砲屋」
 「爆葬の黒鳥」
 「未知を歩む森人、道を示す狩人」
 「ウフイ・オンネパシクル」
 「黒鳥のバラード」
 「雪山から来た覇者」
 「零距離ジェントル」
 「黒の三足銃」
 「発破屋」

今までの来訪者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。