老人と森丘

ゲームソフト『モンスターハンター』シリーズのプレイ記録、及び雑記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

four sale

ラームです(ぺこり)

モンスターハンターシリーズの最新作であるニンテンドー3DS用ソフト、
『モンスターハンター4』の発売時期が2013年春に設定されると共にPVが公開となりました。
公式サイトなどから閲覧できるようになっておりますので、興味がある方はぜひ。


【モンスターハンター4 公式サイト】


自分自身はと言えばシリーズのナンバリングタイトルとして興味はもちろん十二分にありますが、
発売即購入するような意欲は今のところありません。
発売からしばらく様子を見て、商品としての完成度が過不足なく、
かつ何としても遊んでみたいと思わせてくれるような内容であればまた3DS共々購入したいと思っています。

こう書くとなんとも上から目線ですが(滅)、自分自身はあくまで開発・販売側とは“対等”であるつもりです。
提供側は矜持と誠意を以て作り上げた商品に自信を持って値段をつけて売り場に置き、
購入側はその矜持と誠意を信じ、正当な対価を支払って物品を手に入れる。
商売とは本来提供側から購入側へ一方通行で流れていくようなドライなだけの行動ではなく、
金銭のほかに信頼という形のないものが織り交ざって初めて成り立つ対等な取引であり、
またどちらか一方がもう片方に対して優位に立つような性質の行動ではない。自分はそう考えています。
(そういう意味で自分は日本の商業界ではびこっている、とある言葉が非常に好きではありません)

然るにMH4の前作にあたるMH3Gの仕上がりとその後の顛末は、
自分にとって提供側が持っているはずの矜持と誠意、それらへの信頼をかなり大きく損なうものでありました。
故に自分個人としては手放しでMH4を迎え入れる事ができないのです。

しかし同時にモンスターハンターシリーズの一ファンとしては、
新しいシリーズタイトルが足音の聴こえる位置に現れた事を単純に嬉しく、また楽しみに思っています。
このナンバリングタイトルが自分が抱いた不信を払拭し、
購入に踏み切らせる魅力を持つ狩場である事を期待してやみません。

Coming Soon?

狩りの音は遠くも止まず。再び彼の大地を友と共に駆ける日が来ますように。


さて、それでは今回はこの辺りで失礼を致します(ぺこり)
本日もどうぞ、良い狩りを。
  1. 2012/07/02(月) 13:40:13|
  2. MH4
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<あれは・・・・・・・・・あひぬ | ホーム | お返事>かにマジンさん、モゲヲさん>>

コメント

自分も今のところ食指が動かないです。
3Gをやってみてやはり、自分の操作と3DSの操作性との相性が合わない事が分りましたし。
(無意識に、かなり細かくカメラを動かすクセがあります)

それを乗り越えさせてくれる程の何かを期待したいところです。
  1. 2012/07/07(土) 11:33:24 |
  2. URL |
  3. hs #-
  4. [ 編集]

こんばんは。お邪魔いたします。

今回の記事もまた、興味深く拝見させていただきました。

『モンハン』のナンバリングタイトルということで、新しい要素を盛り込む/要求されるのは
期待半分、不安半分といったところですが、P3、3Gと致命的なバグ(への企業としての
対応)があったことからも、私個人としてもラーム様と同様、現段階では静観といった
ところです(購入意欲もまた然り)。

それはそうと、文中にある“とある言葉”とは、もしかして「お客様は神様です」とったような
フレーズでしょうか。

もしそうだったら、諸手を挙げて賛同ですね(笑)。販売業に携わる身でありながら、
こんなことを言ってしまうのもどうかと思いますが(爆)

日に日に暑さも増すいっぽうの昨今、どうかお体にはお気をつけくださいませ。

それではまた。
  1. 2012/07/11(水) 18:49:08 |
  2. URL |
  3. 楼蘭 #jhHw6g8s
  4. [ 編集]

お返事>hsさん、楼蘭さん

お二方様、いらっしゃいませー(ぺこり)
返信がもの凄く遅くなってしまいました。申し訳ありません;

--------------------------------------------------

>hsさん

3Gの全体的な操作感は決して悪くなかった(思っていたよりはだいぶ良かった)のですが、
視点の操作などに関しては若干の無理が滲み出てしまっていたように思います。
ハンター各々の操作スタイルによっては結構なストレスを感じてしまう事があったのではないでしょうか。
MH4では水中行動こそ排されるものの立体的な立ち回りが必要になりそうであり、
視点移動という行動はさらに重要度を増してくる事になるのでしょう。
この辺りの調整は細かい所ではありますが、故にこそ一層力を入れて欲しいところだと願うところです。

もちろんhsさんが仰るように、それらを感じさせつつも狩りを楽しませてくれるのであればそれでもいいのですが(笑)
『Dragon Jet Storm』のSasamingさんも記事にされていましたが、MH4に期待できる要素も数多くあります。
次なる狩場がどのようにハンターたちを迎え入れるものか、まずは流れをしかと拝見させてもらうとしましょう。

--------------------------------------------------

>楼蘭さん

どうも、こんばんはですー。

MH4でも色々と新たな要素が盛り込まれるようで、
高低差のあるフィールドを舞台とした狩りそのものはもちろん、
特に隊商付きのハンターとしていくつかの拠点を巡っていく・・・というような設定には心惹かれるものがありますね。
もしこの辺りが自分にとって魅力的な形でゲームに盛り込まれているならば、ぜひ手に取ってみたいところです。

“とある言葉”に関してはお察しのとおりです(笑)
自分自身時に提供側となり、また購入側にもなる身ですが、
彼の言葉に関してはどちらの立場からも好きになれないでおります。
「信頼して物品を買ってくれるお客さんに敬意を払い、その繋がりを大事にするべき」という、
彼の言葉がおそらく本当に言いたい事についてはその通りだと思いますが、
それにしてもこの言葉はその意図を斟酌せず安易に用いられやすく、
その結果商品の提供側と購入側の関係を歪なものにしてしまう危うさを持ったものだと思わざるを得ません。

対等でありながら互いに敬意を払い、信を以て取り、引く。
商売という行為は決して奇麗事だけで成り立つものではありませんが、
しかし適当な物作りや理不尽なクレームの例を目にする事が少なくない昨今、
そうした商売の根底を成しているものを提供者、購入者双方共に見つめ直すべきなのかもしれません。

話がちょっとモンハンからは離れてしまいましたね(笑)
楼蘭さんもどうぞ、健康に気をつけられつつ夏をお過ごしくださいませ。

--------------------------------------------------

今回もコメントを頂きまして、本当にありがとうございました(ぺこり)
またいつでも気軽に声をおかけくださいませ。それではどうぞ、これからも良い狩りを!
  1. 2012/07/20(金) 18:37:50 |
  2. URL |
  3. ラーム #UzUN//t6
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2012/07/26(木) 00:34:07 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

お久しぶりです

どうも、お久しぶりです。SISです。

MH4ついに発表されましたか。が、私は同じく様子見。
MH3Gまで続く使いまわしっぷりに疲れたともいいます。MH3は楽しかったんだけどなあ……。

今回の高低差、正直ヘビィガンナーにはさらなる苦境の追加におもえてしょーがないです。高所があるからはめられる? どう考えても相手が登ってきて乙る光景しか見えません。複雑な地形も増えて射線も通りにくそうですし。
というかそろそろ、リアル事情で集団プレイができない孤独なソロガンナーの事も考えてほしいです、カプコン!四人がかりのフルボッコ前提の攻撃力とかやめて!
  1. 2012/07/26(木) 14:36:29 |
  2. URL |
  3. SIS #CofySn7Q
  4. [ 編集]

流れ流れて>SISさん

お久しぶりです。いらっしゃいませー!

高低差のあるフィールドというのは単純に考えるとガンナーにとって有利に思えるわけですが、
実際のところ照準移動の幅が増えて負担増にもなるわけですよね。
携帯機での照準操作は基本的にプレイヤーにとってやや厳しいものがあったりもしますし、
その辺りを考慮してもらって、上手い具合に調整がされていれば良いのですが・・・さて。

発表されている中には良い感じの要素も多くありますし、
MHにはぜひモンハンというタイトルの株をもう一つ上げるナンバリングとして仕上がってほしいところです。
そしてそういう狩場が我々の前に姿を表すのならば、また共に楽しんで参りましょう。

今回もコメントを頂きまして、本当にありがとうございました(ぺこり)
またいつでも気軽に声をおかけくださいませ。そしてどうぞ、これからも良い狩りを!
  1. 2012/08/01(水) 11:42:31 |
  2. URL |
  3. ラーム #UzUN//t6
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hunterchance.blog123.fc2.com/tb.php/484-dc77d718
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

狩人の道標(リンク)

このブログをリンクに追加する

プロフィール

ラーム

Author:ラーム
PS2-MHGからの狩人です。
ボウガンとガンランスを
好んで使っております。

正直村より贈られた言葉
 「漆黒と紅炎のオールド・レイヴン」
 「村を覆う翼、炎を内に隠す」
 「銃光鋭く撃ちだす浪漫」
 「竜撃紳士」
 「大砲屋」
 「爆葬の黒鳥」
 「未知を歩む森人、道を示す狩人」
 「ウフイ・オンネパシクル」
 「黒鳥のバラード」
 「雪山から来た覇者」
 「零距離ジェントル」
 「黒の三足銃」
 「発破屋」

今までの来訪者数

著作権表示

当ブログにおけるゲーム画像、
及び『モンスターハンター』シリーズに
関わる事項の全ての著作権は
株式会社カプコンに帰属します。

『©CAPCOM All rights reserved.』

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。