老人と森丘

ゲームソフト『モンスターハンター』シリーズのプレイ記録、及び雑記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

穏やかならざる週末

ラームです(ぺこり)

昨日発生した地震とそれに伴う津波によって少なくない方が被害を受け、
また直接の被害を受けなかった方も心穏やかならぬ一夜を過ごされた事と思います。
まずはそうした方々へ、心からのお見舞いを申し上げます。

自分自身は震源地からは遠く離れた地域の内陸部に在住しておりますので、
揺れ・津波共に被害を受けずに済みました。
しかし海が近い実家の方では津波の到達が(さほどではない高さとはいえ)確認されており、
人の力ではどうする事もできない、悪意無き暴威たる“天災”の一端を身近に感じる事になりました。

未だ広域に渡って揺れや津波に対する警戒が必要という事で、予断を許さない状況です。
状況が落ち着くまではできうる限りの情報収集をされつつ、御身第一に過ごされてくださいませ。
何の助力もできない身を歯がゆく思いますが、皆様のご無事を祈っております。

それでは今回は短いのですが、この辺りで失礼を致します。
前回の記事へ頂いたコメントへの返信は、おそれいりますが今少しお待ちくださいませ。

天よりの災いが、疾く鎮まらん事を。

  1. 2011/03/12(土) 12:03:13|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<銃槍記・『災い払う力』 | ホーム | 覇王の目覚め>>

コメント

テレビで現地の惨状を見てると、やりきれない気持ちで一杯となります…
私は横浜市在住で地震はありましたが、現在の東北地域は同じ日本国内とは思えぬほどの有り様にショックを受けております

また福島県には友人や会社の仲間も多く住んでいて安否は確認出来ましたが、彼らのこれからを思うと、ただただ胸が痛みます
  1. 2011/03/14(月) 01:13:57 |
  2. URL |
  3. カルツ #-
  4. [ 編集]

大いなる力に顔を上げ>カルツさん

まず、カルツさんがご無事で本当に何よりでした。

何の因果があって、このようにむごい形で多くの人々の命や日常が奪われなければならなかったのか。
防ぎようのない、悪意無き自然の営みの結果であったと分かっていてなお、強い怒りと悲しみを感じます。

しかしそうした精神的な痛みに沈みきるのではなく、顔を上げて前を向かねばならないのだと思います。

自分の大切な友人も福島県に在住しており、
無事ではあったものの今回の災害に端を発する様々な要因で穏やかならぬ日々を過ごしています。
また住む場所を失い、避難所で不自由な生活を余儀なくされていらっしゃる方も多くおられる。

そうした人々が一日でも早く日常を取り戻せるよう、できる範囲で支援を行う。
(具体的には信頼できる筋に支援のための資金を提供し、行動を託そうと思います)
そして不必要に精神的な痛みに囚われず、自分自身の日常を大事にする。
今胸にある怒りや悲しみを、自分はそういう形で今回の災害にぶつけていくつもりです。

今は被災地となっている狩野にハンターの声が再び賑やかに響くその日を願って、我々も歩を刻んでいきましょう。
  1. 2011/03/15(火) 18:17:03 |
  2. URL |
  3. ラーム #UzUN//t6
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hunterchance.blog123.fc2.com/tb.php/457-53cf6a91
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

狩人の道標(リンク)

このブログをリンクに追加する

プロフィール

ラーム

Author:ラーム
PS2-MHGからの狩人です。
ボウガンとガンランスを
好んで使っております。

正直村より贈られた言葉
 「漆黒と紅炎のオールド・レイヴン」
 「村を覆う翼、炎を内に隠す」
 「銃光鋭く撃ちだす浪漫」
 「竜撃紳士」
 「大砲屋」
 「爆葬の黒鳥」
 「未知を歩む森人、道を示す狩人」
 「ウフイ・オンネパシクル」
 「黒鳥のバラード」
 「雪山から来た覇者」
 「零距離ジェントル」
 「黒の三足銃」
 「発破屋」

今までの来訪者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。