老人と森丘

ゲームソフト『モンスターハンター』シリーズのプレイ記録、及び雑記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ヴォローナ・リポート 『日輪描きし女王』

ラームです(ぺこり)

今回はtri-に登場するモンスターについての所感を綴るヴォローナ・リポートをお送りします。
そろそろ対象となるモンスターたちも強敵と言ってよい顔ぶれが現れはじめるこの辺り、
書き手たる自分も中だるみをしないように改めて気合を入れつつ筆を進めていこうと思います。

それではもしお時間が宜しければ、どうぞしばらくお付き合いくださいませ。




薄れゆく竜撃弾の爆煙、その中に眼光が閃く。

間合を取られた。

そう私が感じた時には、すでに“彼女”は必殺の一撃を繰り出す体勢を完全に整えていた。
一瞬の間も置かず、“彼女”の尾が猛烈な勢いで地を砕き抉りつつ前方の私めがけて振り出される。
未だ竜撃弾の反動で動けない私には、回避も防御の手段もない。


──そして、日輪は描かれた。


                                    ──『黒き鳥の報告書』より抜粋




『陸の女王』とも称される飛竜種、リオレイア。
数少ない1stシーズンからtri-に続けて登場している大型モンスターであり、
その続投組の中ではハンターが最も早く出会う事になる相手です。

“陸の女王”リオレイア


・好敵手再び

1stシーズンでは手強さと戦いやすさのバランスが絶妙に取れた好敵手であったリオレイア。
外見や動作の表現に力が入れられてより生物らしくなった一方で、
tri-という新たな狩場に適応すべく、その行動にも変化が加えられています。
単発ブレスを地面に着弾、炸裂させるショットガンブレス、
滞空してからの派生攻撃などが従来にはなかった単発のアクションとして目に付きますが、
それ以上にハンターが相対して実感できる変化、それは『攻めにくさ』であると思います。

炸裂吐息

リオレイアは1stシーズンでは突進後に勢い余って前のめりに転倒して大きな隙が生まれたり、
振り向いた後の行動がブレスか突進かで振り向きの速度に差があって行動を判断しやすかったりと、
非常に攻めやすいモンスターでした。
しかしながらtri-においては突進の後は脚をふんばってブレーキをかけるようになりましたし、
(ちなみに疲労時はブレーキングできずに転倒するようになっています)
次の攻撃方法次第で振り向きの速度が変わるような事もなくなりました。
それに替わるような攻めやすさを演出するような行動デザインも見受けられませんし、
新しい行動パターンである滞空もまた攻めにくさに拍車をかけるものです。

飛竜の名は伊達にあらず

しかしそれでは今作のリオレイアが大幅にパワーアップして戦いにくい相手になったのかと言えば、そうでもないのですね。
tri-ではモンスターの攻撃判定がかなり厳密に設定されているため、
1stシーズンでは危なくて近寄れなかったような場面でも攻め込んでいける状況がありますし、
攻撃手段は広範囲を一度に巻き込むようなものが少なく隙も大きいため、
リオレイアのアクションを確認した後に側面や後方からアタックをかけていくのも有効です。

つまるところリオレイアはアタックポイントが1stシーズンから変更されているのであって、
決して短絡的な強化が施されているわけではありません。
tri-でリオレイアの狩りを積み重ね、新しい立ち回り方を構築していく事によって攻めにくさは薄れてゆき、
彼女は再び好敵手としての妙味を感じさせて来るようになっています。

tri-から狩りを始めた人だけでなく、tri-以前から狩りを続けている人にも狩り応えのあるモンスターであって欲しい。
そして最終的には両者にとっての好敵手となって欲しい。
リオレイアのリデザインには、そうした思いが込められているような気がしています。


・絶妙なる女王

消耗したスタミナを回復するための捕食行動。
卵の運搬者を執拗に追跡する思考設定。
つがいであるリオレウスとの連携。

リオレイアに新たに設定されたこれらの行動は、いずれもプレイヤーにとって厄介な性質を持つものです。
しかし自分はまた同時に、実に見事なゲーム的調整がなされた行動であるとも思っています。

ハングリー・クイーン

一見してモンスター側が有利に見える行動設定群。
しかし実際のところ捕食行動は集中攻撃や貴重なアイテムの入手チャンスになりますし、
卵を追跡する思考設定は有利な交戦ポイントに誘引する手段となり得ます。
リオレウスとの連携行動による乱戦もtri-では同士討ちによるダメージがなかなか無視できない威力となるため、
決してプレイヤーに損ばかりがあるわけではありません。
そしてその一方で、これらの行動はリオレイアの個性を際立たせる生態表現としての役割も確かに果たしています。

アンチプレイヤー的な強さとプレイヤーにとっての利益、そしてモンスターとしての生態表現。
3つの要素が絶妙にかみ合ったこれらの行動の調整を自分は素晴らしいと思いますし、
またそれを新モンスターではないリオレイアに丁寧に設定しているところに大きな好感を覚えます。

今までに培ってきたものを大事にしながらも新たな流れを構築する事に挑み、
またそれを決して雑に行なうのではなく丁寧に積み重ねていく。
リオレイアはまた、シリーズ続編としてのtri-のスタンスを表すモンスターであるのかもしれません。



シリーズレギュラーとしてtri-で改めてその存在感を示したリオレイアは、最新作のP3rdにも登場が決定しています。
彼の狩場でも、きっと彼女は多くのハンターの好敵手として大地を駆ける事になるでしょう。
自分もまた彼女の描く日輪に魅了された一人として、彼女と新たなステップを踏む日々を楽しみにしたいと思います。

鮮裂なる日輪

さて、それでは今回はこの辺りで失礼を致します(ぺこり)
本日もどうぞ、良い狩りを!
  1. 2010/11/23(火) 22:01:32|
  2. MH tri-
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<『見えざる二本の松明』回答・ラーム編 | ホーム | ヴォローナ・リポート 『狡竜の包囲陣』>>

コメント

──そして、日輪は描かれた。

素晴らしいフレーズですね!

私としては、あの美しい円弧は満月と被るイメージがあります。なぜか、かの名作ファイアーエンブレムの月光剣を思い出すんですよねw

私はMH3→MHP2Gの順番でプレイしたので、ダッシュして倒れこむレイアがとても新鮮でした。が、かといって最初っから戦いやすかった訳ではなく、チョクチョク2連続サマーを喰らったものですw

ユクモ村のレイアは、きっとまた新たな動きを見せてくれるんでしょうね。レイア素材のガンランスもあるようですし、相対するのが実に楽しみです。

では、お互いに良い狩りがあらんことを!
  1. 2010/11/25(木) 09:33:31 |
  2. URL |
  3. かにマジン #rKPxbfVA
  4. [ 編集]

サンライズ・ビューティー>かにマジンさん

どうもどうも、いらっしゃいませー(ぺこり)
素晴らしいフレーズとのお言葉、文の書き手として冥利に尽きます。ありがとうございます^^

なるほど、月輪のイメージも大いにありですね。
むしろレイアのイメージにはそちらの方が合うのかも・・・こいつはしくじったかもしれません(爆)
お、月光剣。記憶が定かなら聖戦の系譜に登場したソードスキルでしたか。
(確か防御力を無視するスキルだったような・・・)
長くプレイしていないのでモーションを失念してしまったのですが、
レイアのサマーソルトを連想させる感じだったでしょうか。
個人的には流星剣の方がよく発動したなぁ、と印象に強く残っていたりします(笑)

そういえば、かにマジンさんはtri-からモンハンに触れられたのでした。
リオ夫婦やディアブロスといったレギュラー組、シリーズの流れとしては遡って体験されていかがだったでしょうか。
シリーズ別で根本的な共通部分を感じながらも別々の手応えを感じ取られたなら、
開発陣としてはしてやったりと手を握るところかもしれませんね。

レイアの代名詞にして必殺技たるサマーソルト、自分も狩場を問わず未だによく直撃をもらいます(笑)
それでも毎回理不尽さではなく「しまった!」とハンターにしっかり感じさせる辺りは、本当に素晴らしいアクションです。
渓流の地に住まう女王も、こうしたスタンスを引き継いでいてくれると素敵ですね。

とと、そうこうしている間に次の記事にもコメントを頂きましたね。ありがとうございますw
つづきはあちらでお話しするとしましょうか。それではひとまず(ぺこり)
  1. 2010/11/26(金) 17:59:03 |
  2. URL |
  3. ラーム #UzUN//t6
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hunterchance.blog123.fc2.com/tb.php/435-f7c04dbf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

狩人の道標(リンク)

このブログをリンクに追加する

プロフィール

ラーム

Author:ラーム
PS2-MHGからの狩人です。
ボウガンとガンランスを
好んで使っております。

正直村より贈られた言葉
 「漆黒と紅炎のオールド・レイヴン」
 「村を覆う翼、炎を内に隠す」
 「銃光鋭く撃ちだす浪漫」
 「竜撃紳士」
 「大砲屋」
 「爆葬の黒鳥」
 「未知を歩む森人、道を示す狩人」
 「ウフイ・オンネパシクル」
 「黒鳥のバラード」
 「雪山から来た覇者」
 「零距離ジェントル」
 「黒の三足銃」
 「発破屋」

今までの来訪者数

著作権表示

当ブログにおけるゲーム画像、
及び『モンスターハンター』シリーズに
関わる事項の全ての著作権は
株式会社カプコンに帰属します。

『©CAPCOM All rights reserved.』

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。