老人と森丘

ゲームソフト『モンスターハンター』シリーズのプレイ記録、及び雑記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

俺の銃槍がこんなに強いわけがない

ラームです(ぺこり)

先日いつも楽しみに拝見しているブログ『今日も貯め3撃つ仕事、でした』様を閲覧していたところ、
記事中に【ぼくのかんがえたさいきょうのP3ガンランス】という項がありまして、
そこではP3rdガンランスの性能がこうなってたらいいなあ、という想像が展開されていらっしゃいました。
実現するかどうかは二の次として(いずれも実装されたら小躍りして喜びそうな設定ですが)、
これは製品発売前の今だからこそできる遊びで、実に面白い企画です。
そしてテーマがガンランスという事であれば、銃槍士の端くれとしてここはぜひ一枚かんでみたいところ・・・。
というわけで、自分も便乗してみる事にします(笑)


【ぼくのかんがえたさいきょうのP3ガンランス】(老人と森丘版)

・クイックリロードのモーション中にガード判定が一瞬発生する

・叩きつけは緑以上の切れ味であれば弾かれない

・砲撃と竜撃砲の威力がそれぞれ別の性能項目となり、各機体ごとに数値として設定されている

・竜撃砲発射時に仰角が30度までつけられる(俯角は×)

・竜撃砲発射後の冷却時間に機体差が設定されている



後半に行くにしたがって別に“さいきょう”ではなく単なる願望になってきていますね、うむ(滅)

しかし特に砲撃と竜撃砲の攻撃威力の数値化は、ぜひともお願いしたいところでしたり。
砲撃の実質的な威力向上を求める意味合いももちろんありますが、
例えば砲撃力のみに特化した銃槍などがあれば、その立ち回りは従来の銃槍のそれとは大きく異なってくるでしょう。
そうすると銃槍各機のさらなる個性化と共にそれを扱う銃槍士のスタイルにも色んな流れが生まれてくるはずで、
様々な銃槍士の歩みを見て回る事を楽しみの一つにしている自分にとっては非常においしいです(爆)

体験版でも触れる事ができなかった故に、余計様々な想像をかき立てられるガンランス。
果たしてどのような性能を以て現れ、我々にどのような感想をもたらす事になるのか・・・。
これからも想像遊びをしつつ、期待40%不安60%で発売日まで日を送る事になりそうです(笑)

体験版に収録された武器もそうでない武器も、
今回の自分のように想像であれこれ遊ぶ事ができる余地はまだまだあると思います。
皆様もお気に入りの武器の性能に思いを馳せつつ“さいきょうの”愛用武器を遊想されてみてはいかがでしょうか。


さて、それでは今回はこの辺りで失礼を致します(ぺこり)
本日もどうぞ、良い狩りを!
  1. 2010/10/21(木) 18:54:09|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<ヴォローナ・リポート 『伏竜、水底に謀る』 | ホーム | 歩みは東へ>>

コメント

ボウガンランス

そういえば体験版になかったですね、ガンランス。
ガンランスでなんか新要素求むといえば、やっぱりトライのボウガンみたく換装機能ですね、やはり。
同じガンランスでも竜撃砲を拡散・通常・放射と切り替えたりできるのは愛用のガンランスをひっさげたまま、多種多様なモンスターに対応できるようになるでしょうし。あとはフロンティアの排熱弾チックな砲撃といつもの砲撃の選択式だといいなあ。通常砲撃を繰り返し準備時間・放熱時間が非常に長いが射程が長く威力絶大な排熱と、コンスタントに打ち込んでいける通常の竜撃砲、とか。
あとはアイテムでフロンティアにあるという強制冷却とか……。
ポータブル版は容量の限界があるからギミックは無理だとしても、最後のアイテムぐらいは欲しい、かも。
  1. 2010/10/21(木) 19:49:59 |
  2. URL |
  3. SIS #CofySn7Q
  4. [ 編集]

私も、色々と思惑(というか期待)をめぐらせている者として、大いに賛同するところです。特に竜撃砲の仰角は、PTプレイで邪魔せず発射するために、是非とも欲しい機能であります。

こういう希望が持てるのも、ある意味、体験版にガンランスが無いからで、そう考えると、ガンランサーにのみ許された楽しみではありますねw
(笛師と弓師も同じくですがw)

後は、近衛隊正式銃槍が復活してくれれば……。
  1. 2010/10/22(金) 15:27:36 |
  2. URL |
  3. かにマジン #rKPxbfVA
  4. [ 編集]

考えてみました

ラームさんこんにちは!
面白そうなので僕も考えてみました。
【ぼくのかんがえたさいきょうのP3ガンランス】(Kigyou版)
・クイックリロード/通常リロードからサイドステップに移行できる
・装填出来る炸薬を選択可能
・斬り上げの当たり判定が足元より上になる
・緊急ガード時(R△○)、ジャストガード(攻撃弾き)が発生する

こういうのを考えるのは楽しいですね。
ランスにはガード移動があるので、ガンランスもガード関連の追加アクションが欲しい所です。
  1. 2010/10/24(日) 12:45:19 |
  2. URL |
  3. Kigyou #UwJ9cKX2
  4. [ 編集]

こんばんは、お邪魔します。

現時点の情報だけで見ると、P3のガンランスはガン>ランスという印象を受けますね。

P2はガード突きが優秀すぎてガン<ランスといった運用でしたし、P3でもP2Gのようにガン=ランスのバランスを維持していただきたいところ。

その機構と同様、テクニカルな武器だけに、皆さんがいろいろと期待(希望)されるのも良くわかります。かくいう私も、その一人だったりしますので……。

個人的には加工屋におけるボウガンのカスタマイズのように、個別に砲撃威力向上、装填数UPといった選択式の強化があってもいいような気がします。……って、これじゃWAシリーズのアームみたいですね(笑)

12/1は世のガンランサーの期待を裏切らない銃槍が担げることを願って、ここらで筆を置かせていただきます。

それでは、どうぞ良い狩りを。
  1. 2010/10/25(月) 03:30:44 |
  2. URL |
  3. 楼蘭 #jhHw6g8s
  4. [ 編集]

お返事>SISさん、かにマジンさん、Kigyouさん、楼蘭さん

皆様、いらっしゃいませー(ぺこり)

--------------------------------------------------

>SISさん

tri-のボウガンのような換装機能・・・といいますと、
武器を構成するパーツの一部を交換する事によって性能を変化させる事が可能、という感じなのでしょうか。
あのシステムは近接武器にも十分発展応用ができそうだと感じておりますし、
ベースフレームに対応している銃剣や、装填爆薬の差し替えなどできれば面白そうです。
しかし余りにも性能が幅広く変えられると、それはもう他の方から同じ機体とは認められない気もしますね(爆)
武器のできる事とできない事、得意な分野と苦手な分野があるというのも大切にしたいそれぞれの個性ではありますが、
ある程度は“つぶし”がきいて欲しいというのも確かに人情ですね。
例えばレイア銃槍なら銃剣に付随する属性を火か毒のいずれからか選択でき(ちなみに無属性だと切れ味が伸びる)、
砲撃機構は放射か拡散のいずれかに換装可能というような感じであれば、自分個人としては大いにアリだと思います。

排熱弾式ですか。グラビームですな(笑)
ああいうド凄い砲撃を銃槍から撃ち出すのは一つの夢ですね。
今回は竜撃砲のタイプにも色々あるといいなぁ、と思うのですが・・・。
あ、自分は竜撃砲の爆発エネルギーを鉄杭の射出に用いる『射突式』を希望しますですよ(コラ)

冷却剤は竜撃砲をチャンスを逃さず撃ち込んでいきたい時には良さそうな感じのアイテムですね。
しかしそういうチャンスがどんどん巡ってくるとはちょっと考えにくくもありますし、
何より必要時間がフロンティアのままですと砥石一回分に相当するので、ちょっと使い勝手は良くないかもしれません。
それだったら攻撃しながら冷却を待ってた方がいいのではないかという(爆)
こう・・・隙を見てさっと振りかけられるくらいの使用感で、効果は冷却時間を少しだけ短縮するみたいな感じですと、
ちょっと玄人っぽくて素敵かもしれませんね。うん、それなら欲しいです(笑)

ガンランス、今後はどういう方向に道が伸びていくのでしょうね。不安ながらも実に楽しみです。

--------------------------------------------------

>かにマジンさん

竜撃砲の仰角調整は欲しいところですよねー。
記事では30度と記しましたが、純プレイヤー的には70度近くまでは欲しいところです(爆)
tri-ベースの飛竜種はホバリングを行う事も多いですし、撃墜も狙いたいところ。
可能な限り同行者を巻き込まずに“奥の手”を魅せられるようになるといいのですが・・・。

体験版で愛用の武器に触れられないと分かり歯噛みをした人は少なくないと思うのですが、
故にこそ実際に手に取るまでは今回の「さいきょうのガンランス」のような想像で楽しむ事ができるし、
また手にした時の新鮮味や驚きと言った楽しみが膨らむと捉える人もまた少なくはないようです。
ただの負け惜しみなのかも分かりませんが、タフと言えばそうです(笑)

正式銃槍系はある、と自分は思っています。
ガンランスという武器種のベーシックフォルムを持つ武器であるのがそう考える大きな理由で、
ここは外してこないだろうと思うのですが・・・。
高い性能と扱いやすさを両立していた名機、自分もまたぜひ出会って手に取りたいところです。
期待しながら邂逅の時を待つと致しましょう。

--------------------------------------------------

>Kigyouさん

おお、乗って頂きありがとうございます^^
いずれもぜひ自分の手で操作して、使いでを試してみたいアクションですね。

・クイックリロード/通常リロードからサイドステップに移行できる
 これはいいですねー。リロードで手札を補充しつつ、相手のアタックをひらりとかわして反撃。
 イメージトレーニングでレイア相手に運用してみましたが(爆)、使える局面は多そうに思えます。
 新アクションの溜め砲撃は攻撃後ステップに派生できるそうですが、ぜひこちらも採用して欲しいところですね。

・装填出来る炸薬を選択可能
 これも欲しいですよね。
 実装されると炸薬が消費アイテムになりそうですが、それでもなおという感じです(笑)
 高圧水砲撃でボルボロスを綺麗に洗車した後、通常砲撃に装填を切り替えてこんがりと焼き上げる・・・素敵です。

・斬り上げの当たり判定が足元より上になる
 なるほど、Kigyouさんには斬り上げの判定は少々使いにくい感じなのでしょうか。
 切先が膝上に来る辺りから・・・という感じでしょうかね。
 自分としてはあの判定の長さと広さは魅力に感じますし、
 低い打点も攻め手によく用いますのでそのままでもいいかな、とも思うのですが・・・。
 しかしもしそうなったらそうなったで、また有効な使いどころがありそうにも思えますね。
 もし折がありましたら、Kigyouさんがこのアイデアを発案された経緯を伺いたいところです。

・緊急ガード時(R△○)、ジャストガード(攻撃弾き)が発生する
 非常に素敵なアクションであるのですが、自分はこれを片手剣に欲しいかなと思っています(笑)
 片手剣の盾は小ぶりでガード性能も低く設定されており、ほとんど緊急避難的な運用をされているのですが、
 反面取り回しは良さそうなので、それを活かして攻撃の受け流しができたらいいなぁなどと考えているのですね。
 (普段なら削り&ノックバックがあるところを、ノーダメージ&すぐに次の行動に移れる)
 『初心者から熟練者まで』は片手剣を表す言葉の一つですが、
 この辺りで片手剣ならではの特色を持つ熟練者向けのアクションが増えても良さそうな気がしますね。
 と・・・ガンランスとは関係ない語りになってしまいましたが(滅)、もちろんガンランスでもこのアクションは有効でしょう。
 ジャストガード(予想ではかなり速く次のアクションに移行できると予想)で相手の攻撃をいなしつつ、
 ガードから連携できる上方突きで反撃を開始したり、タイミングが合えば竜撃砲をお見舞いしたりもできそうです。

ガードを用いるアクションが増えたランスに対して、攻めのアクションが大幅に増えてきているガンランス。
自分個人としては亜種武器からの根本的な脱却という意味で歓迎している流れではありますが、
せっかく盾を持っているのですからそれを活かしたアクションがあっても良いように思いますね。
ごつい大盾は伊達ではないところを、ぜひ実感させて欲しいものです(笑)

--------------------------------------------------

>楼蘭さん

こんばんはです^^

ガンランスという武器の性能は毎回結構バランス取りに苦慮する感じだと思うのですが、
今回は攻め手の方に特化させてきた感じですね。
先のKigyouさんへのお返事でも記したのですが、
自分個人としてはガンランスの特色をより濃くしていこうというこの流れは歓迎できると感じています。
そういう意味ではランスのお株を奪うようなP2のガード突きの性能は、確かにあまり好ましくありませんでしたね。
(散々お世話になっておいて言う事ではないでしょうが(笑)

P2Gでのその辺りのバランスは確かに見事な感じでしたが、
実のところもう少し『ガン』の部分に力を入れてくれても・・・という思いがあったのも確かです。
ですので「派手なだけで集団狩猟で毛嫌いされる武器」になってしまわないかという懸念はあるのですが、
それでも自分は今回のガンランスを大きな期待を持って待ち受けようと思っております。
ちなみに銃槍のラインナップの中にガン>>ランスであったり、ガン<<ランスのような一品があるのは、
それはそれで全く構わない・・・というか歓迎したいですね。出ないかなぁ(笑)

楼蘭さんが希望されているカスタマイズの仕組み、銃槍に限らずぜひ採用して欲しいですね。
ボウガンの強化パーツの例もあって現行のシステムに無理なく取り込めそうな感じですし、
防具なんかもレベル制を廃してそういう様々な方向の強化を一つ選択する方式にすれば、
(「防御力強化」「耐属性強化」「スロット拡張」のような感じになるでしょうか)
開発時にダメージ計算もしやすくなって、モンスターの攻撃力など適切な感じに設定できると思うのですが・・・。

出てきたものを楽しもうという思いはしっかり持っておりますが、やはりこの手の語りは尽きる事がありませんね(笑)
でもこうしてほしい、ああしてほしいという話がたくさん出てくるモンスターハンター、やはり良いゲームだと思います。
そしてP3rdにはそういった要望の数々を抱かせてなお一旦身を投じればその魅力で我々を捉えて離さない、
そういう狩場であって欲しいと願う次第です。

--------------------------------------------------

今回もコメントを頂きまして、本当にありがとうございました(ぺこり)
またいつでも気軽に声をおかけくださいませ。それではどうぞ、これからも良い狩りを!
  1. 2010/10/25(月) 13:28:16 |
  2. URL |
  3. ラーム #UzUN//t6
  4. [ 編集]

斬り上げ

ラームさんこんにちはー。
ちょこっとお返事など。

>斬り上げについて
えっとですね、斬り上げは僕が一番使うアクションなんですが、高い位置の部位破壊時にちょっと不便に感じてるんです。
例えばテオの翼を攻撃する時、向かって斬り上げると左前足か右後足に吸われるとか。
向き合わず横に並んで斬り上げればいいんでしょうが、大バックステップの余地を残したいと思ってしまって。
現状のままでも、うまい事立ち回ればいいだけって話ではあるんですがw

ジャストガードはいわれてみれば、確かに片手剣についたほうがいいですね。
受け流して振り向きざまにジャンプ斬りからコンボとかかなり熱そう。
実装されたら闘牛士っぽいプレイが可能になるかも。

MHP3発売までもうすぐ一ヶ月をきりますね。
入手した暁には、ぜひラームさんに一狩りご指南いただきたいところです、はい。
  1. 2010/10/29(金) 17:21:44 |
  2. URL |
  3. Kigyou #UwJ9cKX2
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2010/10/30(土) 20:44:34 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

小狩伝>Kigyouさん

こんにちは、いらっしゃいませー(ぺこり)

先日のコメント返信へのお返事ですね。ありがとうございます。
なるほどです。斬り上げは攻撃範囲が非常に広いアクションですので、
狙っていない部位に攻撃が吸われてしまう事は往々にしてありますですね。
尻尾を切ろうとして脚に拾われるなど、もう日常茶飯事と言っていい感じですし(爆)
しかし水平突き以外の対地連携攻撃の要としての斬り上げ判定も、自分としては捨て難いのですよね・・・悩ましいです。
新アクションの叩きつけの攻撃軌道がハンターの上方から始まって前方の地面に叩きつける感じですので、
これが上手い感じにKigyouさんにとって使いやすいアクションになってくれれば・・・あ、しかしあれ連携攻撃ですね(滅)
各アクションの使い勝手は未だ明らかになっておりませんし、既存アクションでも判定の変化はあるかもしれません。
いずれにしろ威力値の妙な減少などもなく、使いやすい調整になっている事を祈るとしましょう。

むむ、ジャストガードからの反撃イメージ素敵ですね。
受け流し成功時はジャンプ斬りに連携できるのが、実用見た目の両面から良さそうです。
ブレス攻撃を逸らしつつ華麗に跳び込んで頭をザクザク盾でガツンガツン・・・。
うーむ、ジャストガードが実装されたら片手剣を本格的に練習するかもしれません(爆)

ちょっとこちらが慌しい日々を送っているうちに、発売日までもう一息というところまで暦が進みましたね。
願わくばこのまま、気がついたら発売日だったという感じで時が過ぎてくれればやきもきせずに済むのですが(笑)
指南するには当方の技量は不足していると思いますが、ご縁あらばぜひ狩りをご一緒させて頂きたいところです。
どうぞ体調管理に気をつけられつつ、小さな太陽との旅を楽しみながら狩猟解禁を待たれてくださいませ。

今回もコメントを頂きまして、本当にありがとうございました(ぺこり)
またいつでも気軽に声をおかけくださいませ。そしてどうぞ、これからも良い狩りを!
  1. 2010/10/31(日) 15:06:01 |
  2. URL |
  3. ラーム #UzUN//t6
  4. [ 編集]

記事内での紹介ありがとうございます。
正直驚きましたw

体験版で触れないのは寂しいですけど、
だからこそ好き勝手言える楽しみがありますね。
発売前のゲームで「ああだろうか、こうだろうか」
という議論が出来るゲームは昔に比べて情報化社会の中では減りましたし、
それを考えると貴重な体験かもしれません。

発売したら「俺のガンランスがこんなに強いわけがなかったwww」
になるかもしれませんけど。
それもまたガンサーとして一興ですねヽ(´ー`)ノ
  1. 2010/11/02(火) 00:01:42 |
  2. URL |
  3. TAP #-
  4. [ 編集]

ガンス・ウィズ・ウルブズ>TAPさん

どうもどうも、いらっしゃいませー(ぺこり)

記事の引用、こっそりやってしまって申し訳ありませんでした;
お知らせした方がいいかな、いいよね・・・と思いつつ忙しさにかまけて日を過ごすうちに当のTAPさんにおいで頂き、
二重に情けない感が漂っていますが(爆)、ともあれこちらこそありがとうございます。

『ぼくのかんがえたさいきょうのP3ガンランス』、堪能させて頂きました。
中でも叩きつけのスタン値25は、特に欲しい感じがしますねー。
内部機構がおしゃかになる危険を冒してまでのフルスイング、スタン値もぜひ溜まって欲しいところです。
できれば竜撃砲の単発ヒットも・・・。ああ、死亡フラグと分かっていても希望ばかりが膨らんでいきます(滅)

そうですね・・・昨今は体験版の配信も一般化してきまして、
また雑誌やネットでも発売前にゲーム内容の詳しい情報が広まるようになりましたから、
期待の新作の内容をあれこれと想像しては語り合い、
とんでもない予想を立てたりして盛り上がるような楽しみ方ができるゲームは少なくなりましたね。
正確な情報が発売前に購入者に伝わるというのは良い事なのでしょうけれど、確かに寂しくもあるものです。
そういう中でこうしたやりとりができるのは、一つ嬉しい事であると改めて感じました。

しかし耳目に入ってくるP3ガンランスの情報はどれもイケイケな感じで、
逆にやりすぎた調整になってしまわないかという変な心配もしてしまいましたり。
砲撃が強すぎて「突きガンスですか、移動しますね^^;;;」みたいな事に(無い)
いや、どんなガンランスでも喜んで使ってしまうと思いますが(笑)
さてさて、一体どんなガンランスが我々の前に現れてくる事か。楽しみに一ヵ月後を待つ事にしたいと思います。

今回はコメントを頂きまして、本当にありがとうございました(ぺこり)
またいつでも気軽に声をおかけくださいませ。これからもどうぞ、良い狩りを!
  1. 2010/11/03(水) 13:14:43 |
  2. URL |
  3. ラーム #UzUN//t6
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hunterchance.blog123.fc2.com/tb.php/430-12b20837
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

狩人の道標(リンク)

このブログをリンクに追加する

プロフィール

ラーム

Author:ラーム
PS2-MHGからの狩人です。
ボウガンとガンランスを
好んで使っております。

正直村より贈られた言葉
 「漆黒と紅炎のオールド・レイヴン」
 「村を覆う翼、炎を内に隠す」
 「銃光鋭く撃ちだす浪漫」
 「竜撃紳士」
 「大砲屋」
 「爆葬の黒鳥」
 「未知を歩む森人、道を示す狩人」
 「ウフイ・オンネパシクル」
 「黒鳥のバラード」
 「雪山から来た覇者」
 「零距離ジェントル」
 「黒の三足銃」
 「発破屋」

今までの来訪者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。