老人と森丘

ゲームソフト『モンスターハンター』シリーズのプレイ記録、及び雑記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

友、遠方より戻る

ラームです(ぺこり)

少し前から愛機・PSP-3000のアナログパッドの動作具合がおかしくなっていました。
動作不良は操作するたびに起きたり起きなかったりで、
さらにアナログパッドを使わないゲームでは特に支障も無かったためにしばらくそのまま使っていたのですが、
最近は頻繁に操作に支障が現れるようになってきたのと、とある約束のために思い切って修理に出す事に。

以前使っていたPSP-1000で同様の不具合が出た時は自分で分解して直したのですが、
PSP-3000ではネジの一部に特殊なネジ穴のものが使われていて、ドライバーを揃えるのがまず面倒な感じでした。
また年末にはP3も控えているという事で、ここで部品を一度新品に替えてもらおうというノリです。


そんな感じで先週末に送った愛機が先頃戻ってきたわけですが、
P2Gで試した限りではちゃんと正常に動くようになっており、まずは一安心というところ。
思い通りに操作ができるというのは当たり前の事ですが、いざそうならなくなるとありがたみを実感しますね。
それにしてもパッドの交換のみで6300円とは、なんというボッタk・・・げふんげふん。
いや、まぁ先方にも色々と諸事情があって然るべきお値段なのは分かってはいるのですが(笑)
P3前にまたおかしくならないように、これからはさらに丁寧に扱うように心がけるとしましょう。

さて、まずは“約束”のためにP2Gでの動きを取り戻していかねば・・・。
といってtri-で進行させたい事もありますし、熱中しすぎてそちらの操作に支障が出ないようにもしなければなりません。
ああっ、でも久しぶりのガンランス超楽しい・・・ううむ、これは難しい事になってきました(爆)


それにしてもP2G、改めて触れてみると少々懐かしくも新鮮であり、そしてもどかしくも面白いです。
リンクさせて頂いている『夫婦ブログ』様の御夫婦も最近またP2Gで狩り始められたご様子で、
「色んな事を忘れている」と嘆かれていらっしゃるのですが、どうもそれはそのまま自分にも当てはまっているようです(笑)
そんな感じで自分の物忘れっぷりに苦笑いを浮かべつつ、一つずつ色々な事を思い出している途中ですが、
それに楽しさが伴うのはP2Gが付き合いやすさとやりこみ甲斐を併せ持った、良い狩場であるからなのでしょうね。

tri-とは異なる良さを持つ、久しぶりに足を踏み入れたP2Gという名の狩場。
PSP本体の修理を機に再会したこの友人と、またしばらく狩りについて語り合ってみようと思います。


さて、それでは今回はこの辺りで失礼をいたします(ぺこり)
本日もどうぞ、良い狩りを^^
  1. 2010/06/10(木) 15:33:29|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<浪漫というもの | ホーム | まよいマンボウ>>

コメント

 初めてコメントさせていただきますコブラと申します。ラームさんのブログは、私がP2Gでガンガン狩りを楽しんでいた頃から拝見させていただいております。(色々と参考にさせていただきました。)今冬発売予定のP3はとても楽しみですね。
 私の愛機はといいますとPSP-2000なのですが、約3年も使用していますと、やはりボタン類がへたって来ていまして買い替えを考えていました。しかし、PSP-3000の価格改定後のものについて電源が突然落ちてしまう不具合が、多数報告されており、おちおち手を出せません。(ラームさんの愛機は価格改定前のものなのでしょうか?)ラームさんのようにメーカー修理を依頼した方がいいのか迷っているのですが、アナログパッドのみで6300円ということですので、私のLR○×△□ボタンを修理していただくことを考えると・・・・・。P3発売までまだ時間がありますので、気長に考えていこうと思います。
 それでは、良い狩を。
  1. 2010/06/12(土) 01:27:50 |
  2. URL |
  3. cobra #-
  4. [ 編集]

こんにちはー^^(ご無沙汰しております)
どうも狩り勘(感)を取り戻すためには、やはり愛機でないとしっくり来ませんよね。
ほんと(なんというボッタk・・・げふんげふん)ですが><
まずは無事に友が戻ってきて良かったです。
自分のも古いのでヘタレて来てるのですが、今まで相当酷なクエを
一緒に行ってもらった愛着のあるものなので、
もう頑張り、せめてMHP3出るまでのリハビリ中は、
だましだまし使って行けたらと思っております。
  1. 2010/06/13(日) 12:55:07 |
  2. URL |
  3. オット #/UOTb4VI
  4. [ 編集]

お返事>cobraさん、オットさん

お二方様、いらっしゃいませー^^

--------------------------------------------------

>cobraさん

どうも初めまして。当ブログの管理人、ラームでございます(ぺこり)
以前より当方にお付き合いを頂いていますようで、ありがたい限りです。

cobraさんの愛機は2000型ですかー。
ハードな稼動が多くなるであろうPSPと3年間無事に付き合われてきたとは、大事にお使いになられたようですね。
と、それはそれとしまして・・・年末にP3を控えたこの時期は、確かに買い替えには適した時期であるとも思えます。
しかしご存知のように価格改定後の3000型には動作不良の声があちらこちらで上がっており、
奮発して新しい本体を買うにはちょっと微妙な空気が流れているのも確かですね。
(ちなみに、自分の本体は価格改定前に購入したものです)

と言っても正常に動作する製品を手にしている方が多いのではありましょうし、
気にせず買い換えられるのも手ではあるかと思います。
ですが一方、「値下がり」したという事はどこかでコストを削っているのも間違いのないところでして、
それが本体を構成する部品精度に影響を及ぼしているという事も考えられない事ではありませんね。

以前ゲーム機本体の分解を必然的に行なわなければならない仕事をしていた時期があったのですが、
例えばあるゲーム機本体の値下げ前のものと値下げ後のものでは、
部品素材がプラスチック板からプラスチックシートに変更されたりしているというようなケースを目にした事がありました。
(コンビニ弁当の包装を、ビニールによる全面包装からセロテープによる簡易包装に変えるようなものですね)
無論メーカーとしては動作に不具合を及ぼさない前提で設計はしているはずです。
しかし数値的にはごくわずかな部品精度の劣化が、いざ量産されていく過程で思いがけない不具合の原因となって、
本体の動作に悪影響を及ぼすという事があるのやもしれません。

で、本体修理の方ですが、6300円というお値段はいわゆる修理費の最低ラインでした。
ボタン複数の修理という事になりますと、公式の修理料金表によれば8400円となっているようです。
うむ、どう考えてもボッタk・・・げふんげふん。しかしこれだと正直買い替えも考えますよね。
自分の場合はある約束がありまして、今月中に修理か買い替えをしなければならなかったという事情があるのですが、
P3のみを見据えてという事であれば、買い替えの方が後々のためにはよろしいのかもです。

で、その買い換える本体に問題があるという問題に立ち戻ってしまうのですが(爆)
気長に考えていく、とのお言葉通りに今しばらく様子をみられるのが吉かと思います。
現行の3000型にしても不具合の調査と修正は行なわれていくはずですし、
(ただ、こちらの進捗状況について公式にアナウンスがあるかどうかは非常に怪しいところです)
あるいはPSPにおける超目玉タイトルであるP3の発売に合わせて新型番を登場させて、
パックで売り出してくるという予測も成り立たないわけではありませんね。
すでに疲れが見えているというcobraさんの2000型には少々酷かもしれませんが、
今しばらく現状維持の方向が良いのかも・・・と外野ながら愚考する次第です。

それにしても、もう少し料金を安くしてもらえれば修理にも気軽に出せるのですけれど・・・。
基本古くなった本体は買い直してもらう、という方針なのでしょうかね。
肝心要のP3発売前に彼のゲームを心おきなく楽しめるメドが立ちますよう、お祈りしております。

--------------------------------------------------

>オットさん

どうもこんにちはですー(ぺこり)
こちらこそ大変にご無沙汰をしてしまっております。

おかげ様で我が愛機は無事に病気を治して戻ってきてくれました。
手術台は少々高くつきましたが、ブラック○ャックにでも手術を頼んだのだと思う事にしますw

そういえば愛機が戻ってくるまでの数日間は友人のPSPを借りていたのですが、少々手に馴染まない感じがしました。
型は同じ3000であるのに、不思議なものだと思います。
この辺りモンハンの武具たちと同じように、形は同じでも使う人によってクセや個性が出てくるのかもしれません。
そう考えますと、何においてもモノを「使う人」というのはすごく大事な要素なのだなぁ・・・と改めて感じます。

オットさんのPSP本体も、もう結構な“ベテラン”でいらっしゃるんですね。
先にコメントをいただいたcobraさんも2000型を修理無しでお使いとの事だったのですが、
きっと熱中しつつも大事に使われていらっしゃって、それに本体も応えて今まで頑張っているのかもしれません。
人間と機械では寿命の長さが違うものであるのも確かな事でありますが、
“引継ぎ”が済むまで、今の相棒さんが頑張って仕事を続けられるといいなと自分も願っております。
ぜひ「だましだまし」お付き合いをしてあげてくださいませ^^

--------------------------------------------------

今回はコメントをいただきまして、本当にありがとうございました(ぺこり)
よろしければ、またいつでも気軽に声をおかけくださいませ。それでは本日もどうぞ、良い狩りを!
  1. 2010/06/14(月) 12:21:01 |
  2. URL |
  3. ラーム #UzUN//t6
  4. [ 編集]

ラームさん、こんばんわ。
大変丁寧なコメント、アドバイスをいただきありがとうございます。ラームさんのおっしゃるとおりP3発売まで、まだまだ、時間がありますのでじっくり考えて行きたいと思います。これからもラームさんのこだわりの記事を楽しみにしております。
それでは、良い狩を。
  1. 2010/06/14(月) 22:41:05 |
  2. URL |
  3. cobra #-
  4. [ 編集]

腰を据えて>cobraさん

再度いらっしゃいませ。こんばんはー^^

若干踏み込みすぎたお返事になってしまったかも?と思っておりましたので、
そうおっしゃって頂けるとありがたく思います。
それにしてもP3もそろそろ次の情報が欲しいところではありますね。
アイルー村の発売に前後して何か動きがあるだろうという予測はありますが、その前にもちょっとこう・・・ですねぇ(笑)

記事を楽しみにして頂き、本当にありがとうございます(ぺこり)
お言葉、大変な活力になりますです。
辺境の一ブログではありますが、これからも自分なりにモンハンの楽しみをお伝えしていければと思っておりますので、
今後もお付き合いの程を宜しくお願いできれば幸いです。

今回もコメントを頂きましてありがとうございました。
またいつでも気軽に声をおかけくださいませ。それではどうぞ、これからも良い狩りを^^
  1. 2010/06/15(火) 17:36:30 |
  2. URL |
  3. ラーム #UzUN//t6
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hunterchance.blog123.fc2.com/tb.php/410-60895b7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

狩人の道標(リンク)

このブログをリンクに追加する

プロフィール

ラーム

Author:ラーム
PS2-MHGからの狩人です。
ボウガンとガンランスを
好んで使っております。

正直村より贈られた言葉
 「漆黒と紅炎のオールド・レイヴン」
 「村を覆う翼、炎を内に隠す」
 「銃光鋭く撃ちだす浪漫」
 「竜撃紳士」
 「大砲屋」
 「爆葬の黒鳥」
 「未知を歩む森人、道を示す狩人」
 「ウフイ・オンネパシクル」
 「黒鳥のバラード」
 「雪山から来た覇者」
 「零距離ジェントル」
 「黒の三足銃」
 「発破屋」

今までの来訪者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。