老人と森丘

ゲームソフト『モンスターハンター』シリーズのプレイ記録、及び雑記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

フォックスハウンドならぬモンスターハンター

ラームです(ぺこり)

以前モンハンと『太鼓の達人』のコラボレーションがある事を知って記事を記したのですが、
先日発売のとある情報誌によれば、次はなんとあの『メタルギアソリッド』最新作※とのコラボが企画されているとの事。
(※PSP用ゲームソフト『メタルギアソリッド ピースウォーカー』)
すでに映像も出ているようで、スネークとモンスターが戦いを繰り広げている様はなんとも不思議な感じがします。





『MGS PW×モンスターハンター・コラボレーション トレーラー』(You Tube)




わざわざレーションを焼かずとも、スネークなら生肉をそのままいけると思うがいかが(爆)

情報誌の記事によればモンスターのモーションはMGSスタッフが『目コピ』で作成したそうですが、
ちょっとそうは思えない再現度の高さです。相当やり込んでるのでしょうね(笑)

このコラボはおまけ要素という事で武具を作れたりはしないのでしょうけれども、
本来は異なるシステムの世界で動いている現代(とはいえ今では少し古めの)兵器を扱う人間と巨大モンスターの戦い、
それがどのようなものになるのか、両シリーズのファンとして単純に楽しみです。
奴は二回ジャンプした後に大抵隙を見せる。そこを狙うんだ、スネーク!

このようなちょっと面白いニュースも出てきておりますし、
ようやく時間も取れるようになりましたので、また色々と思っている事を進めていきたいものです。
まずはtri-での狩りの勘を戻して、それからP系の操作も忘れないようにP2Gも触っていかねば・・・。

さて、それでは今回はこの辺りで失礼を致します(ぺこり)
本日もどうぞ、良い狩りを!
  1. 2010/04/10(土) 19:02:15|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<恐暴の峠を越えろ | ホーム | 伝え、受け取る>>

コメント

いいかい、スネーク。日本の古い諺に『虎の威を狩る狐』ってのがあってね。しっかりと戦略・戦術を練って、相手の弱点を的確に突けば、狐が虎を狩る事もできるって事なのさ。
だからスネークも、よく敵の動きを観察して、しっかり頭を使って戦うように心掛けなよ。

‥ん‥‥、んー‥‥。まあ、確かにその通りなのだが‥‥。





これは素直に楽しみです。今から、かなり期待してます。
武器はRPG7やグレネードランチャーも捨て難いですが、軽機が楽しそうです。
  1. 2010/04/12(月) 20:59:26 |
  2. URL |
  3. りむ #-
  4. [ 編集]

タイガーハウンド

いらっしゃいませー^^

わははは、この場合は様々な意味でまさに『虎の威を“狩る”狐』ですね。
非常にメタルギアらしいセリフ回し、思わず吹いてしまいました(笑)

武器の持ち込みは可能なのですかねー。
動画中ではロケットランチャーでティガに集中攻撃を加えたりしておりますが、
やはり技術段階の差か拡散弾あたりとは比較にならない爆炎が上がっておりますね。
自動小銃の連射力も速射どころではありませんし、
この人間同士の戦いを制するための火器とモンスターたちがどう戦うのか、非常に楽しみです。
M79あたりの単装式グレネードランチャーやドラグノフみたいなスナイパーライフルですと、
若干モンハンらしい戦い方もできるのかもですね。
(スナイパーライフルは味方の陽動が必須になるでしょうか(笑)

所持ハードの都合で物語が完結を見た(はずの)MGS4には触れていないのですが、
今作は好きだったMGS3の流れを基本に据えているようですし、
本物のマスター・ミラーにも会えるようですので(笑)時間があればぜひ楽しんでみたいですね。

今回もコメントを頂きまして、本当にありがとうございました(ぺこり)
またいつでも気軽に声をおかけくださいませ。そしてどうぞ、これからも良い歩みを。
  1. 2010/04/13(火) 12:37:25 |
  2. URL |
  3. ラーム #UzUN//t6
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hunterchance.blog123.fc2.com/tb.php/397-6e839af6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

狩人の道標(リンク)

このブログをリンクに追加する

プロフィール

ラーム

Author:ラーム
PS2-MHGからの狩人です。
ボウガンとガンランスを
好んで使っております。

正直村より贈られた言葉
 「漆黒と紅炎のオールド・レイヴン」
 「村を覆う翼、炎を内に隠す」
 「銃光鋭く撃ちだす浪漫」
 「竜撃紳士」
 「大砲屋」
 「爆葬の黒鳥」
 「未知を歩む森人、道を示す狩人」
 「ウフイ・オンネパシクル」
 「黒鳥のバラード」
 「雪山から来た覇者」
 「零距離ジェントル」
 「黒の三足銃」
 「発破屋」

今までの来訪者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。