老人と森丘

ゲームソフト『モンスターハンター』シリーズのプレイ記録、及び雑記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

狩りに至る病

ラームです(ぺこり)

随分更新の間を空けてしまいました。
いつも記事をご覧頂いている方には本当に申し訳ありません;
季節性インフルエンザで熱を出したところに先日の眩暈が再発というハメ攻撃(爆)に見舞われまして、
さすがにどうしようもなくなったので実家に戻って養生をしておりました。
インフルエンザは数日で良くなったのですが、眩暈がしぶとく残りましてこのような有様に・・・。

しかし今年に入ってからというもの、健康に過ごした日数の方が少ないような気がします。
同僚にも言われたのですが、本当に厄年かと(滅)
健康のありがたみをひしひしと感じる日々でございます。
ともあれしっかりと回復はしてきましたので、また色々と書き連ねていこうかと思います。

約一週間ぶりに方々を巡回して大いに触発を受ける記事も多数拝見しておりますし、
ふせっている間に考えを巡らせていた事もあります。さてさて、何から書いていきますか・・・。
しかしまずとりあえずは狩場に出てカンを少し取り戻しておきたいかなと思う辺り、
狩りへの欲求というのも一種の病気なのかもしれません(爆)

と、それでは短くて申し訳ないのですが今日のところはこの辺りで失礼を致します(ぺこり)
まだまだモンスターハンターに関する事を記していく事に飽いても疲れてもおりませんので(笑)、
今後もお見限りなくお付き合いを頂ければ幸いに思います。



*おまけ*

生存報告だけではちょっと寂しいので、養生中に甥っ子ハンターと交わした会話から。
自分が知る様々なハンターたちの歩き方を聞いての彼の感想から印象に残った一言を。
失礼な感想もあるかも知れませんので、念のため実名は伏せさせて頂くとしましょうか。
お心当たりの方は・・・まあ、子供の言う事ですので大目に見てあげてくださいませ(笑)


“龍学”:『なんか前(実家の道向かい)のじいちゃんみたいね』(物知りなおじいさんなのです(笑)

“山猫”:『らおしゃんろんたおしたんだー!がんばったねー!』

“緑風”:『その人と一緒にいったらレウスに勝つっ(勝てる)かも?』

“童顔”:『先生なんだ。こわか人なんかなぁ』

“剛弓”:『すごかひとのおるとねぇ・・・』

“夫婦”:『ここのおとうさんとおかあさんもモンハンすればよかとにねぇ(いいのにねぇ)』

“旦那”:『リーゼントってなん(なに)?』

“蒼梟”:『青が好きなん?海が好きな人かなー』(青=海のイメージが強いようです)

“紫牙”:『たぶんブドウが好きだと思う』


なかなか的を得ている(?)ものからよく意味のわからないものまで様々ですが、いかがでしたでしょうか。
それにしても彼が皆さんの話を聞いている時の様子は、実に楽しそうでありました。
こうして色んなハンターたちの在りように興味を持つ事によって、
彼の狩猟生活が良い広がり方をしていってくれればいいなと思います。



とと、おまけの方が長くなってしまいました。
それでは今度こそこの辺りで失礼を致します(ぺこり)

本日もどうぞ、良い狩りを!
  1. 2010/02/11(木) 22:28:21|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
<<狩りは狩人に、闘いは剣闘士に | ホーム | そして、歩みは続く>>

コメント

未来のハンターへ…

蒼梟です(笑)
叶うならば、PSP持って甥っ子さんの所に飛んで行きたいところですが…(笑)
即物的ではなく、そういった世界のようなものを楽しまれている甥っ子さん…
将来はかなり有望なハンターになれるよ!
とお伝え願います。

あぁ…楽しみです(笑)
  1. 2010/02/13(土) 12:35:06 |
  2. URL |
  3. フクロウ #-
  4. [ 編集]

どうも、久しぶりすぎるサキムラです。
最近では自分のブログで自分にしかわからない愚痴を言ってる男でございますが(泣
本当に、文章が下手になったんですよね……

まぁいいとして、体調不良は辛いですね……
我が部活では発表三日前にインフルエンザで三人ダウンなんてことがありましたが……
健康体でいることは自分にとっても他人にとってもいいことですからね。

甥っ子さんは本当に純粋ですね。
半年くらい前に小学生と触れ合う機会があったんですが、本当に子供ってのは純粋ですよねー……
小学生と触れ合うと、自分も心が洗われるような気がします。うん。

では、これからも健康には注意して、頑張ってください。
  1. 2010/02/13(土) 21:25:39 |
  2. URL |
  3. サキムラ #CnukjXIo
  4. [ 編集]

お返事>フクロウさん、サキムラさん

御二方様、いらっしゃいませー^^

--------------------------------------------------

>フクロウさん

わはは、いつか一緒に狩りにでかけられる日が来ると素敵ですねぇ。
そのためにもモンハンにはシリーズとして末長く頑張ってもらわねば・・・(笑)

皆さんの話を、甥は興味津々といった風で耳を傾けておりました。
自分以外のハンターをあまり知らない彼にとっては、得るものが多くあったようです。
こっちとしてはなんだか、昔話をするお爺さんのような気分になってしまいましたが(爆)

フクロウさんのお言葉、確かに甥に伝えさせて頂きます。
雛がどのような飛び方をする鳥になるか、自分も大いに楽しみなところです^^

--------------------------------------------------

>サキムラさん

どうもお久しぶりです^^

文章の上手下手というのは読み手の主観に大きく左右されるものですから、
とりあえずあまり気にされないのが吉だと自分は思いますよー。
ある人にとっては至高の名文が、別の人にはただ眠たいだけの駄文だったりする。そんなものです(笑)
今は色んなものを見て、読んで、それで自分の思うように書いていった方が良いような気がしますぞ。

体調の件、我が体ながら歯がゆいところです・・・。
お医者さんが言われるには眩暈は多少気長に付き合う必要があるとの事なので、じっくり治していこうと思います。
インフルエンザに関してはこの歳になると体調管理不足という言葉が付いてきますので、この辺りも怖いところです(笑)
今回のように別症状と重複した時のキツさも半端ないですし、気をつけていきたいですね。

小さい子供たちとの会話には癒されるものがありますねぇ。
彼らなりにそれぞれ思うところもあるのでしょうけれど、それが素直に表に出てくるのがまた良い感じです(笑)
上下に関わらず、歳の離れた人と言葉を交わすと自分を見直す良いきっかけになるように思います。
また実家に帰った折には色々と話をしてみたいと思います。

体調のお気遣い、誠にありがとうございます(礼)
年が明けて一月半、3月に入って4月に向かう頃になると何かと忙しくなる時期です。
サキムラさんもまずは健康第一にこれからの日々を過ごされてくださいませ^^

--------------------------------------------------

今回はコメントを頂きまして、本当にありがとうございました(ぺこり)
またいつでも気軽に声をおかけくださいませ。それではどうぞ、これからも良い狩りを!
  1. 2010/02/15(月) 13:23:32 |
  2. URL |
  3. ラーム #UzUN//t6
  4. [ 編集]

風の声

こんばんわ。

レウスにも勝てるって、光栄なことばをいただきました(笑
というか、いつの間にかレウスとも闘う心を得ていたのですね。力強い限りです。
ゲームの中の世界の風を感じる心というのが実にほほえましいというか
きっと楽しく会話しながらゲームを楽しむことができるのだろうなとある意味羨ましく思います。

まあ私もPSP持っていきたいクチですね。
おもさん戦いなっせ、こん銃の前で死ぬもんな そやんはおらんけんが、と(笑
  1. 2010/02/16(火) 18:57:10 |
  2. URL |
  3. さふぃ #Sz7wXT42
  4. [ 編集]

風を受けて、翔ぶ>さふぃさん

いらっしゃいませ、こんばんはー^^

いつぞやのクック戦で援護が非常に心強いものである事を知った甥ですが、
今回の会話では本格の支援手たちがいる事を知り、またさらに“世界”の広さを感じたようです。
転んで起き上がった次の瞬間には回復している、という話をしたら目を丸くしておりました(笑)

しかしクック戦もあれから上達したかな?と思いましたが相変わらず難儀をしているようで・・・。
レウスもまだまだ手の届かぬ空を翔る、畏怖すべき存在といったところのようです。
それでも少しずつ中型モンスター達の狩猟にも慣れて来ているそうで、
どうやら立ち回りというものを少しずつ理解してきている模様。
(時々勇気を振り絞って、ババコンガにどつかれているのだとか・・・(笑)
彼が空の王に挑むのも、もしかするとそう遠くない先の事であるかもしれません。
自分が始めて挑んだ時の事を顧みるに彼もまた結構な苦労をしそうな気もしますが・・・頑張って欲しいものです。

甥とさふぃさんが一緒に狩りを・・・いやー、叶うのであればぜひ同行させて頂きたいセッティングですね。
感動の声をあげながら狩りをする甥の姿が目に浮かぶような(笑)
支えられる事もまた狩りの大きな楽しみの一つ。
彼がそれを優れた支援手から学ぶ機会があると良いなぁと思います。

今回はコメントを頂きまして、本当にありがとうございました(ぺこり)
またいつでも気軽に声をおかけくださいませ。そしてどうぞ、これからも良い狩りを^^
  1. 2010/02/17(水) 20:45:39 |
  2. URL |
  3. ラーム #UzUN//t6
  4. [ 編集]

将来が楽しみ

ずいぶんご無沙汰しました、Kigyouです。
今年は僕の周りに非常に体調不良の方が多いのですが、まさかラームさんまでとは。
お大事になさってください。

甥っ子さんがんばられてますね。
レウスを既に相手として意識されているとは実に心強い。
甥っ子さんの記事を見ると、いつか自分も甥と狩場に赴きたいなあと思います。
まだ4歳ですけどw

ではでは、お邪魔いたしました。
  1. 2010/02/22(月) 16:34:48 |
  2. URL |
  3. Kigyou #UwJ9cKX2
  4. [ 編集]

萌芽を見つめる>Kigyouさん

どうもお久しぶりです。いらっしゃいませー^^
お返事が遅れてしまいまして、誠に申し訳ありません;

体調のお気遣い、ありがとうございます。
自分の周りでも今年に入って大きく体調を崩す方が少なくなく、何事であろうかと思っているところです。
(年末年始に忙しさが集中する仕事ですので、年が明けきる頃に疲れが出やすいそうではありますが)
年末の次は年度末。またしても慌しい時期に入って参りますが、Kigyouさんもどうぞ体調に気をお配り下さいませ。

実に地道な歩みでありますが、甥のハンターとしての歩みはまだ止まってはいないようです(笑)
同じくモンスターハンターというゲームを好む自分にとっても嬉しくあり、
また決して慌てる事無く、少しずつ楽しみを組み立てていくその姿勢には教えられるところがあるとも感じておりますね。

おお、Kigyouさんにも甥御さんがいらっしゃる。
4歳ですか・・・いずれゲームに興味を持つお年頃になりましたら、ぜひkigyouさんが上手く誘導して一つ(笑)
自分たちがモンスターハンターに対して感じる面白さや良いところを伝えて、
それらが彼らにとってこのゲームにおける楽しみを見出していく手助けになれば素敵な事ですね。

若い人々がモンスターハンターの世界をどう見つめて、どう付き合っていくのか。
自分の声が届く範囲であれば時折言葉を交わしつつ、その歩みを見守っていきたいなと思います。

今回はコメントを頂きまして、本当に有難うございました(ぺこり)
またいつでも気軽に声をおかけくださいませ。そしてどうぞ、これからも良い狩りを!
  1. 2010/02/25(木) 17:07:13 |
  2. URL |
  3. ラーム #UzUN//t6
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hunterchance.blog123.fc2.com/tb.php/388-a3ec97ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

狩人の道標(リンク)

このブログをリンクに追加する

プロフィール

ラーム

Author:ラーム
PS2-MHGからの狩人です。
ボウガンとガンランスを
好んで使っております。

正直村より贈られた言葉
 「漆黒と紅炎のオールド・レイヴン」
 「村を覆う翼、炎を内に隠す」
 「銃光鋭く撃ちだす浪漫」
 「竜撃紳士」
 「大砲屋」
 「爆葬の黒鳥」
 「未知を歩む森人、道を示す狩人」
 「ウフイ・オンネパシクル」
 「黒鳥のバラード」
 「雪山から来た覇者」
 「零距離ジェントル」
 「黒の三足銃」
 「発破屋」

今までの来訪者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。