老人と森丘

ゲームソフト『モンスターハンター』シリーズのプレイ記録、及び雑記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

新しき年に得るもの

新年明けましておめでとうございます。ラームです(ぺこり)
本年も宜しくお付き合いを頂ければ、大変嬉しく思います^^

当方はMHGでリオ夫婦に壁際に追い詰められた時のような正月も過ぎ去り、
ようやく落ち着いて狩りができる状況になりました。
自分に関して言えば正月に忙しいのは分かりきっている仕事をしていますので文句はないのですが、
巡回先のブログを拝見するにつけ忙しそうな方の実に多い事・・・余裕の無い世相の表れでありましょうか。
せめて大晦日前日から正月三が日くらいまでは、お休みがデフォルトの世の中になって欲しいものです。

ともあれ年が明けて数日してやっと赴いたロックラック。
お昼過ぎに上がりましたのでさすがにどなたもいらっしゃいませんな。

まあしかしそれは承知の上。
その辺りは夜にじっくりと楽しむとして、新年から解禁の謎イベントはなんであろうかとチェックを入れてみます。




・・・・・・・・・・・・

よりによって六本足とは・・・・・・。

なんでまた新年早々あの不景気なツラを拝まねばならないのか(爆)
この辺り好みの分かれる所ではありましょうが、
報酬も別段特別なものはないという事で、個人的には大変ガックリ来ましたです。
(ちなみに大人気なくガン無視してやろうかと思いましたが、昨晩猟友の皆さんと行ってきましたw)
寅年という事で闘技場ビッグベリオ討伐、
乱入もあるよでコイン各種がざっくざく・・・とかで良かったような気がするのですが。
あるいはSasamingさんも言われていたように、手応えのある大連続か同時狩猟でも・・・。
ま、ともあれ毎度の如く出てきてしまったものは仕方がないのですが(笑)

そんな感じでソロでイベントに行く気も起きず、
仕方がないので凶暴竜のコインが手に入る闘技大会『狩猟王の大連続狩猟』に挑む事に。
いつもならボウガンを手に取るところですが、この回は何を思ったかいきなり剣斧を手に取るヴォローナ。
我ながら剣斧を担いだ理由が良く分からないのですが、
ともかくどこをどう間違ったのか36分程度でクリアはできました(笑)
内訳としてはボロスに楽勝、ガンキンにやや苦戦、ジョーは怒り時はとにかく逃げ回り持久戦でどうにか辛勝。
剣斧でジョーというのもガードが出来ないので結構恐ろしく思っていたのですが、
実際にやってみると一つ一つの隙に結構しっかりと攻撃を叩き込める感じですね。
攻撃が脚によく当たっていたのでもう一つ有効打を送り込めていない感触でしたが、慣れるとまた面白そうです。


さて、クエスト達成で凶暴竜のコインが1枚出まして、年末までに必要数があと1になっていた増弾のピアスが完成。
さっそく身につけて色々とボウガンの組み立てを試してみます。

すると、これがまた意外なほど面白く感じるのですね。
P2シリーズですとボウガンの性能を底上げする以上のものではなかった(十分に強力ですが)増弾のピアスですが、
今作においてはアセンブリの幅を広げるオプショナルパーツとして、楽しみを一段広げる役割があるように思います。

tri-のガンパーツはどれもなかなか装弾数のクセが強く、
コンセプトを決めて組み上げてみたはいいものの必要な弾種のうち一種の装弾数が実用域にあと一歩届かない、
という事は結構起こりうる事態です。
この場合、特に装弾数増加スキルに対応しない弾種を用いるならば諦めて別のアセンブリを求めるしかないのですが、
装填数増加スキルを用いれば諦めずに済む場合が出てきます。

今まで使いにくいと思っていたアセンブリに併用すると確かな使いでと可能性が見えてくるものもあり、
また装填数UPスキルは高スキルポイントが必要であったために装備やスキルが限られてしまっていましたが、
増弾のピアスは一部位で済むために様々な装備やスキルを併用する事が可能にもなってきますね。

増える在り様

ピアス系を用いる事には抵抗を覚える方もいらっしゃる事とは思いますが、
今作において増弾のピアスは意図してかされずか、今までのように単なる戦力強化用パーツしてのみの存在ではなく、
場合によってガンナーが新たなアセンブリを見出す、その助けとなる優れたサポートパーツでもあるように感じています。
ぜひ一度身につけて、今までプランのみで実用されなかったボウガンを再び手に取ってみてはいかがでしょうか。
パーツも出揃いこれ以上は求められないと思っていた理想の先。それを見出せる事がもしかするとあるかもしれません。


実際に手にするまではあまり期待していなかった増弾のピアスですが、
このように自分にとっては思いがけず大きなお年玉になり、新年から良い楽しみを得ております(笑)
新しい狩場にもようやく慣れてきたかな・・・と思えるようになってきた今日この頃ですが、
なかなかtri-の楽しみの底は見えてきませんですね。まだまだ、ロックラックに入り浸る日は続きそうです。


さて、それでは今回はこの辺りで失礼を致します(ぺこり)

本年もどうぞ、良い狩りを!
  1. 2010/01/05(火) 17:59:41|
  2. MH tri-
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<その狩人、絶不調につき | ホーム | 振り返り、先を見る>>

コメント

増ピは今作のボウガンに新しい面白さをもたらしますよね。

特に一撃の重い竜撃弾は1発の差が火力の明確な違いとなって現れるでしょうし。

ラームさんの増ピを用いた新たなボウガン運用論を聞きたいと思っています。

あと新年イベントはちょっと…
でっかいブルファンゴみたいなギャグイベントでも良かったと思うんですけどねぇ。
  1. 2010/01/06(水) 10:34:20 |
  2. URL |
  3. hs #-
  4. [ 編集]

あけましておめでとうございます!
最近お目にしないと思いきや年末年始はお忙しかったのですね><
昨年はブログのことなど色々とお世話になりました。
今年もよろしくお願いします。

イベント残念な感じでしたね><
上位レベルのナバルクエになんてパーティーで挑めたら面白そうなのに本当に残念な感じで・・・

装填数UPの真価はアセンブリに在り!
まさにおっしゃる通りでございますね。
ラームさんの【大峯】辺りその潜在能力が覚醒するように感じられますw
竜撃弾との相性も抜群ですしまた新しい枝葉が増えそうですね^^またお会いするのを楽しみにしてます☆


  1. 2010/01/06(水) 21:40:04 |
  2. URL |
  3. BIZ #-
  4. [ 編集]

お返事>hsさん、BIZさん

薬が効いているうちにお返事してしまおうというチャレンジ。
お二方様、いらっしゃいませー^^

--------------------------------------------------

>hsさん

今作の増弾のピアス、今までとはまた一味違った存在感が好ましいです。
1パーツで効果があるピアス系は安易な強化手段として好まれない事もあるのですが、
ボウガンに一味加える調味料として上手に付き合っていきたいですね。
竜撃弾の運用に関しても、このピアスが面白い広がりを見せてくれる事を期待しているところです。
装弾数は反動を軽減しての竜撃弾運用においては結構重要な要素になりそうなので、
使い方もまた一つの変化が・・・っと、まだ実地試験も不十分ですし、今回はこの辺にしておきましょう(笑)

新年イベントは自分にとっては残念でありました。
何も武神闘宴のように肩肘張ったものでなくても、
本当にビッグファンゴのように洒落を効かせたもので十分なのですけれどね。
ネコだけを延々と呼び続けるペッコとか・・・(笑)
お正月という一種のお祭りなのですから、
やはりランクに関わらず楽しめるものにしてほしかったなぁと個人的には思っています。
今後も新たなイベントクエストが出てくるのかどうかは定かではありませんが、
イベントならではの楽しみを感じさせてくれるものが登場してくるといいですね。

--------------------------------------------------

>BIZさん

あけましておめでとうございますー^^
当方いきなり盛大に蹴つまづいておりますが、今年も健康第一に狩りに励んで参りましょう。
今年もどうぞ、宜しくお付き合いを頂ければ嬉しく思います。

なるほど、ナバルをイベントに持ってくるという手もありましたかね。
彼の龍は必ず一人で挑まなければなりませんし、素材が不足している方も未だに少なくないかも・・・。
それであるならばオン用に体力、攻撃力を増加させてもそれはそれで良かったですし、
また非常に神々しい大海龍は年の初めの相手としては良いような気もします(笑)

増弾のピアス、今回のボウガンのシステムには実に「合っている」と思います。
剣士の覚醒スキルばり・・・は言い過ぎかもしれませんが(笑)、
文字通り覚醒するかのようなアセンブリもありそうな気がしております。
うむ、ぜひ大峯にも組み合わせて使いでを確かめてみたいところですねぇ。

最新記事の通りちょっと体調不良を起こしてしまい、狩りへの想いばかりが募る日々を送っておりますが、
狩魂を以てこの難局を乗り切り、またBIZさんたちの待つ狩場へと向かおうと思います。
その時はどうぞ、宜しくしてやってくださいませ。

--------------------------------------------------

今回もコメントを頂きまして、本当に有難うございました(ぺこり)
またいつでも気軽に声をおかけくださいませ。そしてどうぞ、これからも良い狩りを!
  1. 2010/01/10(日) 22:32:04 |
  2. URL |
  3. ラーム #UzUN//t6
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hunterchance.blog123.fc2.com/tb.php/381-a43cb983
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

狩人の道標(リンク)

このブログをリンクに追加する

プロフィール

ラーム

Author:ラーム
PS2-MHGからの狩人です。
ボウガンとガンランスを
好んで使っております。

正直村より贈られた言葉
 「漆黒と紅炎のオールド・レイヴン」
 「村を覆う翼、炎を内に隠す」
 「銃光鋭く撃ちだす浪漫」
 「竜撃紳士」
 「大砲屋」
 「爆葬の黒鳥」
 「未知を歩む森人、道を示す狩人」
 「ウフイ・オンネパシクル」
 「黒鳥のバラード」
 「雪山から来た覇者」
 「零距離ジェントル」
 「黒の三足銃」
 「発破屋」

今までの来訪者数

著作権表示

当ブログにおけるゲーム画像、
及び『モンスターハンター』シリーズに
関わる事項の全ての著作権は
株式会社カプコンに帰属します。

『©CAPCOM All rights reserved.』

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。