老人と森丘

ゲームソフト『モンスターハンター』シリーズのプレイ記録、及び雑記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

竜撃弾を撃つ(5)・反動のリスク軽減

ラームです(ぺこり)

今回は竜撃弾発射時に発生する反動によるリスクと、その軽減方法などについて記します。




先の報告の通り竜撃弾発射の反動は強烈極まりないものであり、
これを毎回まともに受けていては射手の身が様々な意味で危険に晒される事となろう。
射手の装備の重量配分を十分に吟味し、また発射時の体勢にも気を配る事が肝要である。

悍馬は御してこその名馬。
敢えて奔放に走らせるのも、また一つの手ではあるかもしれぬが・・・・・・


 -某国の機密暗号文書より-




【反動の問題】

竜撃弾は発射時に強烈な反動が発生します。
反動による硬直時間は長く、このモンスターに間に狙われた場合はダメージ回避が難しくなってしまいます。

反動が発生しているという事は攻撃は成立しており、射手はここまでに最低限の役割を果たしている事にはなりますが、
一撃加えるごとに痛撃をもらっていたのでは回復薬がいくらあっても足りませんし、
運用上の基本的な問題である攻撃の回転率がさらに悪化してしまいます。
ここは一つ、このリスクを上手く回避する術を考えてみましょう。


・スキル『反動軽減』を用いる

 これが最も簡単で、かつ効果が高いリスクの抑制方法となります。
 各レベル竜撃弾の反動を打ち消すのに必要なボウガンの反動軽減性能は、以下のとおりです。


 LV1竜撃弾:極小
 LV2竜撃弾:最小
 LV3竜撃弾:最小+(スキル反動軽減+3に、ボウガンパーツによる軽減を加える必要がある)


 完全に相殺するにはそれなりのスキルポイントが必要になりますが、効果は抜群です。
 ライト・ミドルボウガンで運用する際には発射後即座に回避行動に移れる事もあり、
 安全を図りながら撃ち込む事が出来るタイミングがスキルの非発動時に比べて飛躍的に増加しますし、
 反動の隙がなくなる事によって短時間での連続発射が可能となり、攻撃の回転率も向上します。
 竜撃弾を通常戦力として用いるのであれば、必須のスキルであると言っても過言ではありません。

 また反動軽減スキルそのものも汎用性が高く、竜撃弾の運用に限らず射手の行動を手広く助けてくれる事でしょう。
 強くお勧めする方法です。


・『動き』を読む

 この方法は経験に依るところが大きくなりますが、集団狩猟では特に有効なリスクの抑制方法です。

 モンスターと味方の位置関係、そしてそこまでのモンスターの行動からモンスターの次の一手を読み取り、
 『自分が狙われず、かつ次の攻撃範囲に入っていない時』に竜撃弾を撃つようにします。
 自分が狙われた直後は他の味方へモンスターの注意が向く可能性が非常に高くなりますので、狙い目となりますね。
 (例:自分を狙った突進を避けた後追走、味方に振り向き中のモンスターに向けて死角から発射する)
 この時は特に味方の位置を意識しておき、狙われるであろう味方への攻撃ライン上に位置しない事が重要です。

 前述の反動軽減スキルと併用するとなお有効性が高まりますが、
 反動軽減スキルを用いない場合は強烈な反動を逆手にとってモンスターの攻撃ラインから逃れる事も可能となります。
 応用としてあまり追尾性の高くない突進に対して反動でラインから逃れながら一撃を加えるという方法もあり、
 ちょっと大道芸っぽくなってしまいますが、デメリットをメリットに変える妙味を味わう事ができますね。

 いずれにせよ『動き』を読む、その感覚は竜撃撃ちにとっては非常に重要となります。
 いかなる狩りにおいてもこの感覚が活きる局面は出てくるはずですので、意識して磨いておいて損はないと思います。


自分が考えるに反動軽減スキルを用いる事は、竜撃弾を『通常戦力』として運用する上では基本となります。
それほどこの要素が竜撃弾の射手にもたらす恩恵は大きいものだと実感しています。
もちろん反動を個性として受け止めて運用する道も「あり」ではありますが、
ここでは竜撃弾の運用性を高める特に有効な手段として、お勧めをしておこうと思います。



さて、それでは今回はここまでで一旦失礼を致します(ぺこり)
とある竜撃撃ちの思索、宜しければまたお付き合いくださいませ。

本日もどうぞ、良い狩りを。
  1. 2009/12/10(木) 14:08:06|
  2. 竜撃弾を撃つ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<上上下下左右左右回転斬り | ホーム | 力を確かめる>>

コメント

日頃の動きを見て

こちらでははじめまして。最近セレネを着たきり雀の支援手です。昨日は大変楽しかったです。ありがとうございました。

レイアのサマー着地時、突進後の振り向き時など、なるほど、ここで撃つか、といつも唸らされてます。
あんなに近くにいるのに私より被弾しないのはやはり弾特性の研究や観察眼、試行錯誤の賜物なのでしょうね。
耳栓装備にしてから硬直解除の練習を始めたのですが、まだいいタイミングでリロードできない事が多く難儀してます。慣れてきたら竜撃砲よろしく竜撃弾反動キャンセルなんかもやってみたいですね。ラームさんはあまり反動を残さない装備なので狙うチャンスはなさそうですが…

そんなこんなで今日も狩場へ出向こうと思います。また時間が合えばご一緒させてください。
  1. 2009/12/10(木) 20:35:41 |
  2. URL |
  3. 銀 #-
  4. [ 編集]

リロードが…

お久しぶりです^^

最近になって竜撃弾を使い始めた赤い人ですW

竜撃仕様のボウガンを使い始めてから被弾が増えて困ってます

リロードがやや速から普通になった事やまだまだモンスターの動きを把握していない証拠ですね(苦

竜撃弾の記事参考にさせて頂きますVV

ではでは街の片隅より
  1. 2009/12/13(日) 12:32:31 |
  2. URL |
  3. KIYO #-
  4. [ 編集]

お返事>銀さん、KIYOさん

お二方様、いらっしゃいませー^^
少々お返事が遅くなりまして申し訳ありません;

--------------------------------------------------

>銀さん

こちらでは初めましてになりますね。ようこそいらっしゃいました(ぺこり)
先日のみならずいつも楽しい狩りをご一緒させて頂き、こちらこそ常々ありがたく思っております^^

む、いつの間にか動きを見られておりましたか・・・(笑)
まだ満足のいく立ち回りとは言い難いところもありますが、お言葉やはり嬉しいです。
今後も一層精進して、竜撃弾の爆音を狩場に轟かせていきたいと思います。

硬直解除、難しいですね。
リオ夫婦のように怒り突入時に限って吼えるタイプのモンスターならばある程度タイミングも図れるのではありますが、
より解除の有効性が高いネブラやディアなんかは常用してきますから大変だと思います。
しかし一方で拘束解除は猟友に存在感を示しつつ、
互いの連携感と気勢を高めて狩りの流れを良くしていく、確かな支援の一手でありましょう。
ぜひお師匠さんや姉弟子さんのやり方を参考に、シルバさんなりに腕を磨かれてみてくださいませ。
人を見る事に慣れていかれれば、誰を助けられるのか、誰を助けるべきなのか、きっと見えてくるものがあると思います。

そういえば自分はいつも反動を消しておりますから、反動解除の支援を受ける機会はあまりないかもですね。
しかしながら中折れヘビィの『大峯』などを背負っております時は回避距離を優先しておりますので、
何か転がって近付いていってるのを見かけられました時は背中を支えて頂けると有難いです(笑)

また時間の合います時は、ぜひご一緒させて下さいませ^^

--------------------------------------------------

>KIYOさん

お久しぶりでございます^^
師走の面目躍如というところか当方もいよいよ仕事が佳境に差し掛かってきてあまり時間が取れておりませんが、
そろそろ街への道も再び通った頃でしょうか。また早いうちにご一緒したいところですが・・・。

なんと、KIYOさんも竜撃銃を・・・これは嬉しい。
モンスターに近付かなければならない分、ある程度慣れるまで被弾はどうしても多くなってしまいますね;
しかし動きを読み切り、胆を据えてトリガーを引いて爆炎を直撃させ、
大きく怯ませた時などは大きな満足感と興奮を得られる攻撃手段でもあります(笑)
竜撃弾は取り付きにくいですが、実に面白味と使い甲斐のある弾です。ぜひ今後も宜しくしてあげてくださいませ。
そして当方の記事がKIYOさんが竜撃弾を楽しまれるための一助となるならば、とても嬉しく思います。

年の暮れも迫って参りました。
KIYOさんと相方さんもお忙しいところかと思いますが、どうぞ健康に気をつけられつつ狩りを楽しまれてくださいませ。
またぜひ砂塵の街でお会いしましょうっ^^

--------------------------------------------------

今回もコメントを頂きまして、本当にありがとうございました(ぺこり)
またいつでも気軽に声をおかけくださいませ。そしてどうぞ、これからも良い狩りを^^
  1. 2009/12/14(月) 12:06:32 |
  2. URL |
  3. ラーム #UzUN//t6
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hunterchance.blog123.fc2.com/tb.php/375-8575099d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

狩人の道標(リンク)

このブログをリンクに追加する

プロフィール

ラーム

Author:ラーム
PS2-MHGからの狩人です。
ボウガンとガンランスを
好んで使っております。

正直村より贈られた言葉
 「漆黒と紅炎のオールド・レイヴン」
 「村を覆う翼、炎を内に隠す」
 「銃光鋭く撃ちだす浪漫」
 「竜撃紳士」
 「大砲屋」
 「爆葬の黒鳥」
 「未知を歩む森人、道を示す狩人」
 「ウフイ・オンネパシクル」
 「黒鳥のバラード」
 「雪山から来た覇者」
 「零距離ジェントル」
 「黒の三足銃」
 「発破屋」

今までの来訪者数

著作権表示

当ブログにおけるゲーム画像、
及び『モンスターハンター』シリーズに
関わる事項の全ての著作権は
株式会社カプコンに帰属します。

『©CAPCOM All rights reserved.』

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。