老人と森丘

ゲームソフト『モンスターハンター』シリーズのプレイ記録、及び雑記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

竜撃銃士の記憶・双火竜と四狩人

ラームです(ぺこり)

tri-でロックラックに赴いてからこの方、実に色んな方と色んな狩りを共にしてきました。
そのどれもが自分にとって貴重で得難い経験となっているのですが、
中には特に強烈な思い出を伴って印象に残る狩りの思い出もあります。

今回はそんな思い出の中から、去る9/7に自分のオンライン緊急クエストとして出現した『孤島夫婦』に、
ある三人の狩人と臨んだ記憶をお送りしたいと思います。




砲口から次々と放たれる貫通弾が火竜を射抜き、
形を変えた剣斧からは禍々しき龍属性の唸りが閃き、
人の作りし火の息が炎を制するはずの竜鱗を撃ち砕き、
万の手を尽くす巧者の技がそれらを繋ぎ、編み上げる。

その狩りは当時の私の心に昂ぶりをもたらしたのみならず、
かなりの時が過ぎてもなお熱き思い出として胸の内に留まり続け・・・
そうして私をまた次の狩りへと誘い続けていた。



──『黒き鳥の手紙』より



【クエスト】
 オンライン☆4緊急クエスト『天と地の領域!』
 目的:リオレイア1頭とリオレウス1頭の狩猟

【装備】
 武器:竜撃銃『トート・フランム』
 (F:ポイズンギフト/B:火竜砲/S:ポイズンギフト)
 スキル:ガード性能+2/火耐性+10/鈍足

【同行者】
 SmokyOWL氏(オウルさん):攻撃銃手。貫通弾速射を主体として弾幕を展開。
 Babyface氏(ベビーさん):支援手。万全の布陣を更に磐石に。
 MYSWHEMI氏(スカさん):万能の狩猟手。今回は剣斧で参戦。

(参加各氏のご承諾を得てお名前を掲載しております。
 各氏が楽しまれている所へノーメッセージで突撃など、迷惑になる行動はどうぞお控えください)

【戦術】
 毒化→竜撃弾を用いた接近攻勢を基本的な流れとして、
 状況に応じて立ち回りを変化させる。
 近接武器の邪魔をしない事を最優先に。



【狩猟の様子】


・双火竜と四狩人(前編)

実はこのクエスト、ソロで何とか突破してやろうとあれこれやっていた最中でした。
しかしそんな時にたまたま集まった4人で色々話をしているうちに気分が盛り上がってきましてて、
ソロで何もかもやる事に固執せず、気のおける猟友と共にこういう一つの区切りに臨むのも良いものではないか・・・
と思い直して御三方にクエストのお願いをしたという次第です。

そんな経緯でしたので、自分のテンションも最初から高めでありました(笑)


狩猟はまずはエリア2にてやってきたレイアを集中攻撃の流れ。
この頃はガード性能の実地試験を行なっていた時期に重なっていまして、
装備はシールドバレルの『トート・フランム』にガード性能+2となっていますね。

二人一緒に突進が当たる軸内にポジショニングしたりして迷惑をかけたりしていますが(滅)、
動きが読みやすいレイアが相手、そしてベビーさんの援護もあって力尽きる事はありませんでした。
ベビーさんの硬化防風弾の助けもあって概ねスムーズに戦闘が進みます。
ほどなくレウスが合流しましたが、同時にレイアが捕食のために移動しましたので乱戦にはならず。

レイアを追跡して戦闘が再開されますが、変を察したレウスが飛来。
しかし閃光玉と睡眠弾でレウスの行動が抑制されたため本格的な乱戦の時間は短かったように思います。
ここではオウルさんの斬裂弾でレイアの尻尾が切れ飛んだりもしています。お見事っ!
しばらくしてレウスが離脱。残ったレイアを罠に嵌めようとスカさんが落とし穴を設置しますが、
これは上手い具合に避けられてしまいました;今回は(も、というべきでしょうか)こういうケースが本当に多いです。

レイアが向かった先はエリア7。レウスとは上手く分離しました。
随分攻め立てているのでレイアが沈むのももうそろそろか・・・と、脚を引きずりました!

この締め時にまさに適時打の転倒→閃光→麻痺弾拘束がしっかり入り、
ここからは貫通弾速射、龍属性解放突き、竜撃弾の雨あられ。さしもの雌火竜も地に伏す事となりました。




・双火竜と四狩人(後編)

レイアが倒れた直後にレウスが飛来。しかしスカさんの言葉どおり時既に遅し、という奴です。
自分はここで密かに持ち込んでいた滅龍弾で攻勢をかける事にしました。
今ひとつ効いているのかどうか分からないのがなんですが、怯むところをみるとダメージは入っているのでしょう(笑)
滑空突進やブレスを真正面から受け止めたりしつつ、竜撃弾を撃ち込んでいきます。

竜撃弾が尽きた後はベビーさんの閃光玉投入(いつもながら絶妙すぎます)に合わせて麻痺弾で拘束。
ここでレウスの尻尾が切れ飛びました。
たまらず隣のエリア3に向かって逃げ出すレウス。
そしてすかさず薬草の補給に入るベビーさん。被弾が多くて相すみません・・・(爆)

エリア3では再び竜撃弾から通常弾に装填弾を切り替えつつ立ち回りました。
しかし硬化防風弾の効果があるとレウスは本当に戦いやすい・・・自分自身に撃ちたいです、これ(滅)
ある程度馴染んだ、それも一頭が相手ならば落ちてしまうほどの不覚を取る事もなく。
レウスをさらに押し出してエリア2へと追い込みます。

時間から言ってもレウスの体力がだいぶ減っている事は間違いありません。
皆の奮戦の様子にテンションを高めつつ、自分も最後の攻勢をかけるべく隙を見て竜撃弾を撃ち込んでいきます。

ややあって、ついに瀕死の兆候を示したレウス。
エリアから離脱しようと移動を開始しましたが、ここからの攻勢は圧巻でありました。

スカさんの属性解放突きなどで立て続けに怯んだレウスの視線の先にはいつの間にやらベビーさんの姿が。
すかさず投入された閃光玉でレウスの足が止まります。
この機を逃さずスカさんとヴォローナの竜撃弾でレウスの脚を攻撃して転倒せしめ、さらに時間を稼ぎます。
無論オウルさんはこの間にも弾幕を張り、レウスの体力をガリガリ削っております。

そして今度は追撃を目論んで最後の竜撃弾を装填するヴォローナのそばに現れたベビーさん。
(神出鬼没とはこの事ではないでしょうか・・・(笑)
すばやく落とし穴を設置して仕上げにかかろうとします。
何度か閃光をくらっているレウスは罠の設置完了と共に怒りの咆哮。しかしこれがここでは命取りでした。
咆哮のために足を止めた間に落とし穴の展開が完了。見事にレウスは足を取られます。
ここぞとばかりにレウスの正面に回っていたオウルさんが貫通弾を撃ち込み、
これがレウスの最後の体力をついに削りきりました。

かくして孤島の双火竜討伐に無事成功。クリアタイムはしかと確認しませんでしたが25分針となりました。



それにしても皆が皆その時のベストを尽くし、しかもそれが良い形で現れた本当に楽しい狩りでした。
狩りの最後にも思わず言葉を発しているのですが、本当に燃えました。(ベビーさんの上手い締めが入りましたが(笑)

自分は今でもこの時の狩りを時々見直しては、tri-での歩みを進める活力を少なからずもらっています。
tri-からは身を退かれる方もお見受けし、少々寂しく思う昨今ですが、自分はこういう狩りの記憶を糧に、
またこれと並ぶ素晴らしい狩りの記憶を求めて、まだしばらくロックラックの地に身を置こうと思います。

願わくばロックラックの地を踏んだハンター、その一人でも多くの人に、
自分にとっての今回の狩猟のように、ずっと胸に残るような素敵な狩りの思い出が刻まれますように。


最後に、動画の公開に際してお名前の使用を許可くださった御三方に心からのお礼を。
よろしければ、これからもどうぞ宜しくお付き合いの程をお願い致します(礼)


さて、それでは今回はこの辺りで失礼を致します(ぺこり)

皆様もどうぞ、良い狩りを!
  1. 2009/10/17(土) 14:55:21|
  2. MH tri-
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<黒き鳥、羽ばたく時 | ホーム | 道は繋がる>>

コメント

私にとっても・・

お邪魔致しますー

思い起こせば、このクエストを期に、もっと自分を何とかしたくて今のスタイルを考えたなぁと・・

私にとっても区切りとなった思い出のあるクエストでした。

お互い刺激し合える存在であるよう自分を磨いていきたいと思いますので、これからも宜しくお願いいたします。
  1. 2009/10/17(土) 19:46:48 |
  2. URL |
  3. フクロウ #-
  4. [ 編集]

銃に回復弾つめてウロウロしながら美味しいところをかっさらいまくり、
あたかも大活躍したかのように語られているベビーです。こんばんわ。
コレは本当に楽しかったですなー!

他人の目から見るとまた違って見えて、いいですねぇ。
普段の視点からは硬化防風弾がここまで有効とは気付かなかったところで、
工房試作型総合支援システムにさらなる工夫を考えざるを得ない。勉強になります!

神出鬼没とか、いやいやそんな…と思って見てみたら…
ホントにいつのまにか掘ってるし!俺もびっくりだ!
…ラグも手品のタネとして、悪いことばかりじゃあないんですな(笑
  1. 2009/10/17(土) 22:54:20 |
  2. URL |
  3. ベビー #n08XGfOg
  4. [ 編集]

どうも、スカです。

たった一月と十日前とはいえ、自分達の戦い方&装備構成など、今との差異に懐かしさを覚えるね。

自分自身の1番の違いは、レウスに齧られている時に『今だ~』のセリフを出してないこと。
映像として残っているだけに悔やまれる(微苦笑

では、狩り場にて
  1. 2009/10/18(日) 20:30:39 |
  2. URL |
  3. スカ #g.K8bYvA
  4. [ 編集]

猟友たちへ

御三方様、いらっしゃいませー^^

--------------------------------------------------

>フクロウさん

思えばこのクエストに臨んだ頃は、皆が自身のtri-での在りようを模索していた時期でもありましたね。
思考を巡らし、試行を繰り返しながら、最初に思い定めた基本的な道筋を明確な『道』にしてゆく。
他の人との関わりの中で良い思い出を残しつつ、それが出来ていけば素敵な事だなと思います。

フクロウさんたちと狩りにいく時は狩りの最中もさる事ながら、
狩りの前後にも意見を交わす事もあって本当に得るものが多くあります。
自分もまた多くのものを頂いている皆さんに、何かの形でお返しができるよう精進していきたいと思っていますので、
どうぞ今後とも一つ宜しくお願いを致します(礼)

青き狩人とその『遅き手』がこの後さらにどのような狩りの道を奏でていくのか、心から楽しみにしております。

--------------------------------------------------

>ベビーさん

童顔流の皆さんと狩りをしていて特に凄い思と思う事の一つが、勝負所での優れた行動力です。
しかもそれが自分一人が「決める」ためのものでなく、皆が活きるような形として狩場に現れてくる。
その「勝負所」を生み出すための戦局の維持に加えて、自分が常々感心しているところであります。
ですから自分が知る支援手の皆さんはいつだって大活躍している、といって過言ではないと思います(笑)

防風弾は本当にありがたかったですねー。
剣士の方だと最近は防風装備も整えていらっしゃる方が多いとは思うのですが、
ガンナーは防具に風圧無効の基本設定をしてある物がありませんので発動が少々厳しい事になっておりますし、
竜撃撃ちのように接近しなければならない者には特に大助かりです。
何より防御力が上がるというのは少なからず心強いものがありますね(笑)
この狩りにベビーさんのこれからの支援術に糧となるものがあったのであれば、またさらに嬉しく思う次第です。

あの落とし穴は本当に驚きました。しかもちゃんとリロード中に現れるという(笑)
回り込まれてくるのが見えたので、何か狙っておられるなとは思っておりましたが・・・まさに手品でしたね。
童顔流の皆さんの腕前を自分は良い意味で「魔法のようだ」と思っているのですが、
図らずもその印象を表すかのようなラグで、これもまた強く思い出に残っております。
本当に、こういう可愛げのあるラグばかりだと良いんですけどねぇ(笑)

--------------------------------------------------

>スカさん

そうですね・・・この狩りから僅かといっていいほどの時間しか経っていないのに、懐かしく感じてしまいますね。
それだけ自分もスカさんも、この狩りの後にさらに濃い時間を過ごしてきたという事なのでしょうか。

『今だ~』はそういえば無かったですね(笑)
確かにあれもテンションの上がるところですね・・・本当に自分の狩りは色んな人に援けられてばかりです。
それが心地良いわけですがw

素晴らしき記憶に思いを馳せながら、さらに素敵な記憶を積むためにもう一歩。
過去の自分を振り返りながら、今からの自分を形作るためにもう一歩。

今後とも喧嘩師と共に往く狩り、楽しみにしております^^

--------------------------------------------------

今回もコメントを頂きまして、本当にありがとうございました(ぺこり)
またいつでも気軽に声をおかけくださいませ。そしてどうぞ、これからも良い狩りを^^
  1. 2009/10/19(月) 08:51:40 |
  2. URL |
  3. ラーム #UzUN//t6
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hunterchance.blog123.fc2.com/tb.php/360-025d4096
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

狩人の道標(リンク)

このブログをリンクに追加する

プロフィール

ラーム

Author:ラーム
PS2-MHGからの狩人です。
ボウガンとガンランスを
好んで使っております。

正直村より贈られた言葉
 「漆黒と紅炎のオールド・レイヴン」
 「村を覆う翼、炎を内に隠す」
 「銃光鋭く撃ちだす浪漫」
 「竜撃紳士」
 「大砲屋」
 「爆葬の黒鳥」
 「未知を歩む森人、道を示す狩人」
 「ウフイ・オンネパシクル」
 「黒鳥のバラード」
 「雪山から来た覇者」
 「零距離ジェントル」
 「黒の三足銃」
 「発破屋」

今までの来訪者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。