老人と森丘

ゲームソフト『モンスターハンター』シリーズのプレイ記録、及び雑記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

思い出を積む

ラームです(ぺこり)

tri-の発売から半月ほど。その間に忘れ難い出会いと狩りが何度もありました。
多くの狩人が心から狩りを楽しんでいる様子を見て、自分自身も本当に楽しんでいます。

dosからご一緒させて頂いている童顔流の皆さんや双門の片翼フクロウさん、喧嘩師さん。
そしてこの狩場で新たに縁を得たご夫婦、Sasamingさん、ビスさん、じゅんじゅんさん、シュガシュガさんのご友人様方。
(ご夫婦とビスさんとは、実際はWii-MHGからですが(笑)

色んな狩人の方と言葉を交わし、その歩みを直接狩場で拝見できるのが幸福でなりません。


オットさん、ツマさん、Lさんと赴いた初めての峯山龍撃退戦は驚きと興奮の連続でした。
その後峯山龍には何度となく挑み、撃退に成功した直後に頭から喧嘩師さんと共に思い切り振り落とされたりも。
(一緒に牙を折ろうとしていたのですが、振り落とされる二人の姿がドアップで映し出されました(笑)

「付き合って頂くには申し訳ないかなぁ」と一人で行こうとしていた自分に、
今回の狩場は何が起こるか分からないから・・・と護衛を希望されたミリィさんたちと臨んだリノプロスの討伐クエスト。
ミリィさんの予測が的中し、リノプロスを追い回す自分の背後に突如として現れたのはドスジャギィ。
普段ならなんとでもなる相手ですが、この時は不意をつかれて半ばパニックに。
救援に駆けつけられた皆さんと彼の族長の狩猟に臨みますが、
その最中に巻き込まれたリノプロス最後の一頭が力尽きてクエストクリア。
皆ギルドの手回しの良さに苦笑いを浮かべつつ帰還しましたが、一つ一つの狩りが思わぬ顔を見せる、
実にtri-らしい狩りであったと思っています。

Sasamingさんとはスラッシュアックス&竜撃銃の殺人魚雷コンビならぬ竜撃解放コンビでリオレイアに。
炸裂する属性解放突きと竜撃弾、ショットガンブレス。
話の分かるモンスターの筆頭、レイアが相手ということもあって実に爽快感溢れる狩りになりました。


その他にも本当に楽しく、驚きと興奮に満ちた狩りが多くありました。
ビスさんが仰っていたのですが、本当にこの楽しい時間が止まれば・・・と思わざるをえません。

時間は流れていくもの。人の心も移ろうもの。今の活況もまた、いつかは過去のものになるでしょう。
しかしそれでも狩場に人を繋ぎとめるものがあるとすれば、その一つはこういう思い出たちではないでしょうか。
そうして繋がれた道は、また狩人を次の狩場へ導いていくのだと感じています。

ハンターたちの心に、一つでも多く、忘れ難い素敵な思い出が積まれていきますように。
そう願いつつ自分自身もまた、この狩場での歩みを精一杯楽しんでいこうと思います。


さて、それでは今回はこの辺りで失礼を致します(ぺこり)

本日もどうぞ、良い狩りを^^
  1. 2009/08/17(月) 16:55:22|
  2. MH tri-
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<道を預ける者 | ホーム | 竜撃弾を知る>>

コメント

毎回楽しみ読ませて戴いてます
今回初コメントします

やっとこさTryで初オンできました。
まだまだオンに馴れずに四苦八苦していますが、自分も早くラームさん達のような仲間達(戦友)と出会い貴重な時間を共有したいです

駆け出しのハンターですがもし砂漠の街で出会う機会がありましたら、その時は宜しくお願いします。


  1. 2009/08/17(月) 21:12:18 |
  2. URL |
  3. Kiyo #-
  4. [ 編集]

 どうもー^^;
すいません;何時もいきなり勝手にお邪魔して;
そろそろ長い休暇も終わってしまい、夜が明けるまでご一緒に なんて無茶も出来なくなってしまうと思われます。 残りのほんのちょっと残されたこの時間がとても愛おしく、本当に過ぎ去って欲しくないと感じてしまいますね・・
 また、ご一緒出来る機会に恵まれましたら是非ご一緒に・・・・w
 近接重装甲ガンナー 応援していますw
でわでわ、長居は無用。 失礼しました^^
  1. 2009/08/17(月) 22:57:19 |
  2. URL |
  3. Vishnu #-
  4. [ 編集]

おはようございます。
Sasamingです。
先日はいらして下さってありがとうございました。

ラームさんとのブログでの交流はもうはや1年以上になる気がするのですが
MHP2Gではご一緒する機会がなかったので、先日の狩りは
時間こそ短いもののとっても楽しかったです。
こういう思い出に残る狩りをお互い続けていけると良いですね。
☆3は今の私ではきつそうなのでしばらく修行になりそうな気がしますが
また機会がございましたら是非ひと狩り参りましょう!

それでは~ノシ
  1. 2009/08/18(火) 10:17:05 |
  2. URL |
  3. Sasaming #mQop/nM.
  4. [ 編集]

お返事>Kiyoさん、Vishnuさん、Sasamingさん

御三方様、いらっしゃいませー^^

--------------------------------------------------

>Kiyoさん

どうも初めまして。当ブログの管理人、ラームです(ぺこり)
いつもお読み頂いているとの事、大変嬉しく思います^^

おお、オンラインに繋がれましたかー。
オンラインでの他の人との付き合い方は、確かに難しい事も多くあります。
ですが画面に映し出されているハンターたちが単なるキャラクターではなく、
その向こうに自身と同じ人間がいる事を忘れずに、まず礼を失せずに行動をしていけば、
きっと信を置ける猟友に巡り会う事ができると思います。
(Kiyoさんはここですでに礼を通したご挨拶をされていらっしゃいますから、きっと大丈夫ですね^^)

残念ながら中にはどう接しても話の通じない方もいますが、
そういう方に当たってしまった時はラージャンの尻尾を踏んづけてしまったようなものだと割り切って、
さっさと逃げてしまった方が吉です(笑)

Kiyoさんが素敵な時間を共に過ごせる猟友たちと巡り会われ、
モンスターハンターの世界でより良い思い出を残す事が出来ますよう、心よりお祈りしております^^
そしてロックラックの街でもしこちらを見かけましたら、遠慮なく声(メッセージ送信)をおかけくださいませ。
その時のこちらの状況にもよりますが、喜んで狩りをご一緒させて頂きたいと思います。

--------------------------------------------------

>Vishnuさん

どうもですー^^

何を仰いますやら。ビスさんはいつもメッセージでこちらの都合を確かめてからおいでになっているではありませんかー。
こちらこそビスさんのご予定を窺わずにお誘いしたりして、申し訳なかったかも・・・と思っているところです。

ん、そうですかー・・・。ビスさんの休暇中にあまりご一緒できなかったのは残念でした。
しかし自分はあのような感じで年中ぽつぽつと遊んでおりましたので、見かけた折はぜひ構って頂けると嬉しいです^^

ま・・・しかしアレです。
最初の活況にどっぷりと身を投じるのも良いですが、モンハンはやはり一息ついてからが本番です(笑)
この世界を他のハンターたちとどう歩いていくか。自分自身の在り方をどう求めていくのか。
tri-に本当の深みと面白味が出てくるのはおそらく、夏の熱風が穏やかになってからだと自分は思います。
もちろん今のこの空気は本当に好ましいですし、自分もともすれば時間が止まって欲しいです。
しかし、時間が過ぎ行くのを残念に思う事はありません。
もっと先へ繋がってゆく未知がある。もっと広がってゆく世界がある。それはとても嬉しい事です^^
狩場に触れる時間が少なくなるのは単純に切ない事ではあるのですが、
でもここから先はそういうモンハンに直接触れずに思いを馳せる時間もまた大事なものになるのではと、そう思います。

ビスさんでしたら、機会に恵まれずとも機会を作ってご一緒したいところです(笑)
またロックラックで見かけた際は、どうぞ遠慮なく声をおかけくださいませ^^
こちらもまたビスさんのtri-ハンターとしての歩み方を楽しみにしつつ、応援させて頂きます。

--------------------------------------------------

>Sasamingさん

おはようございます^^
こちらこそ楽しい狩りを時間を頂きまして、本当にありがとうございました。
お茶を返せなどと失礼な事を申し上げて申し訳なかったですw

Sasamingさんと狩りをご一緒するのは自分にとっては念願といってもよいレベルの願望でして、
先日の狩りは自分にとっても本当に忘れ難いものになりました。
欲を言えば互いに得意とする相棒を手に、この機会を迎えたかったものですが・・・。
(自分も実のところは大概に未練がましいですw;)
でも相棒たる武器がなく、色んな事が分からない狩場だからこそ見つけられるものもあるはずですし、
また同様により強く思い出に残る事もあると思います。
お互いにそうしたものを新たな気持ちで探りつつ、この狩場での歩みを楽しんで参りましょう^^

Sasamingさんは村でも少し修行を積まれるとの事ですが、考える事は同じのようで・・・(笑)
自分もラギアやベリオロスなど、狩猟こそできるものの立ち回りが確定しない相手の狩りを重点的に行い、
tri-における基礎固めをやっていきたいな、と考えているところです。
基礎を固めずに上に物を積み重ねていけば崩れる道理、本当にごもっともだと思います。
tri-という狩場で色んな楽しみ方を模索するためにも、その辺りをおろそかにせずに自分も精進をして参ります。

自分もまたリーマンハンターでありますので時間が限られるのが残念ではありますが、
時間の合います時はまたぜひ、一狩りといわず二狩り三狩りと(笑)宜しくお願い致します^^

--------------------------------------------------

今回はコメントを頂きまして、本当にありがとうございました(ぺこり)

またいつでも気軽に声をおかけくださいませ。そしてどうぞ、これからも良い狩りを^^
  1. 2009/08/19(水) 08:47:35 |
  2. URL |
  3. ラーム #UzUN//t6
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hunterchance.blog123.fc2.com/tb.php/344-7c5d7cc2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

狩人の道標(リンク)

このブログをリンクに追加する

プロフィール

ラーム

Author:ラーム
PS2-MHGからの狩人です。
ボウガンとガンランスを
好んで使っております。

正直村より贈られた言葉
 「漆黒と紅炎のオールド・レイヴン」
 「村を覆う翼、炎を内に隠す」
 「銃光鋭く撃ちだす浪漫」
 「竜撃紳士」
 「大砲屋」
 「爆葬の黒鳥」
 「未知を歩む森人、道を示す狩人」
 「ウフイ・オンネパシクル」
 「黒鳥のバラード」
 「雪山から来た覇者」
 「零距離ジェントル」
 「黒の三足銃」
 「発破屋」

今までの来訪者数

著作権表示

当ブログにおけるゲーム画像、
及び『モンスターハンター』シリーズに
関わる事項の全ての著作権は
株式会社カプコンに帰属します。

『©CAPCOM All rights reserved.』

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。