老人と森丘

ゲームソフト『モンスターハンター』シリーズのプレイ記録、及び雑記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

在りようを求めて

ラームです(ぺこり)

ハマってはいるもののゆっくりした歩みのtri-、ようやく村クエストの☆4クラスにまで辿り着きました。
しかしここではついに初めてのキャンプ送りを体験する羽目になってしまいます。
これまでも未知の相手に何度か危ない場面はあったものの、どうにか凌いでいたのですが・・・。
ちなみに相手はリオレイア、理由は3連突進を回避しきれずに・・・でした。
初めて落ちた相手と理由が以前のシリーズと変わらないとはどうした事かと;

いや、まあ・・・初めての相手がレイアで良かったとか思ってるわけですが(ォィ)


と、それはさておきまして、今回はそういう村での狩猟を支えてくれている現在の戦友たるボウガン、
そしてそれを用いた自分の戦術などを記しておきたいと思います。




・竜撃弾運用試行セット【ミミックリィ】

竜撃弾運用試行セット【ミミックリィ】

系統:ヘビィ・ミドル
本体:トロペクルガン
銃身:トロペクルガン
銃床:ミドルボウガン

性能分析(1)
性能分析(2)

闘技場を遊ぶために来ていた相方に「何そのガンランスのようなもの」と言われた一挺です(爆)
コードネームは『物真似』の意。
基本フレームであるトロペクルガンがクルペッコ素材なのと、そのガンランスっぽい外観に由来します。
(今回ステータス画面ではフレームの名前だけが表示されるようですが、
 こうして自分なりに呼び方を考えてあげると楽しいのではないかなと思います。ガンナーの方はぜひw)

LV1竜撃弾の運用研究を目的として組み上げたミドルボウガンですが、
通常系攻撃弾・爆装・毒弾による汎用的な戦闘力も有しており、クルペッコ討伐後はほとんどこのセットで通しています。
何気に回復弾が速射対応となっておりまして、同行してくれるチャチャの体力を回復させるのにも役立っておりますね。



・本機における現状での竜撃弾運用例

1:睡眠弾→竜撃弾
 無防備な睡眠状態にしておき、竜撃弾を撃ち込みます。
 言うまでもなく有効で、爆弾などとセットで用いると硬そうな部位でも気持ちよく吹き飛ばしてくれますね。
 ミミックリィの竜撃弾装填数が二連装填なので、
 発破距離を誤らなければ起爆後に目標が体勢を立て直すまでに続けて発射可能です。
 しかし竜撃弾の攻撃判定がオリジナルと同様に複数回発生しているのであれば、
 起床発破にはダメージが劣りそうな・・・総合ダメージで上回る、という事になればまた使いようもあるのですが。

2:竜撃弾→竜撃弾
 初撃で転倒を狙い、二連装填を活かして続けて撃ち込む戦術です。
 標的の転倒時間にもよりますが、おおよそ4連続での攻撃が可能となります。
 転倒の予測を立てられれば有効ですが、初撃をどうやって命中させるかが問題です。
 現在は主に後述の戦術3と併せた運用を行なっています。

3:減気弾→竜撃弾
 スタミナを減らし、動きが鈍ったところで竜撃弾の有効射程での戦闘に持ち込みます。
 前述の戦術2やシビレ生肉と連携させるための下準備に用いても有効です。

4:徹甲榴弾→竜撃弾
 徹甲榴弾による攻撃で標的を気絶させ、直ちに竜撃弾による攻撃に移行。
 竜撃弾はの装填速度は遅め、またミミックリィがヘビィ・ミドルタイプで転がって移動しなければならず、
 あまり有効ではない感も・・・。ライト・ミドルタイプの銃であれば運用可能かもしれません。



・Lv1竜撃弾の性質

調合材料はカラの実とニトロダケ。
最大所持数は調合分を含めて30発となりますが調合成功率が65%と低く、
また弾丸の性質上調合してまで運用するのは現実的ではないかもしれません。

性能はほぼ竜撃砲。最も大きな相違点は冷却時間が無い事です。
起動から装填までの間に射角を十字キー(クラコン1操作)で照準を動かす事が出来、
オリジナルと違って上下に射角を移動させる事も可能です。
反動は大きいですが、銃の反動軽減性能が影響を及ぼす模様。スキルはまだ試しておりませんが同様かと。

威力は未知数。現状運用可能弾がLv1のみという事もあり、体感ではそれほど高い威力ではないように思われます。
(凍土のバギィにヒットさせても一撃では倒せません)
ただ、ダメージはオリジナルのように固定式ではなく、ボウガンの攻撃力の影響を受けている可能性も。



・現状での評価

これってどうなの、というのが偽りない感想です(爆)
高い防御力やガードでモンスターの反撃を凌げる剣士であればまだしも、うかつに狙うのは本当に危ないです。
剣士と攻撃位置が被りそうだという悩みも・・・。
「銃手が前に出るんじゃねぇ!」というのは台詞としては好みですが、実際に言われたくはないですね(滅)

でもそれじゃ旧徹甲榴弾のようにあまり使いでが無い感じなのかと言いますと、そう断じてしまうにはまだ早いようにも。
新しく登場した弾丸ですので状態異常などとも連携させて色々と運用法を試してみる価値はあると思っていますし、
また今作でガンナーの立ち回り方に色々と幅が出てくるのであれば、そちらからも活路が見出せるかもしれません。

道を見出せ

現状での使いでは今ひとつ。されど様々な可能性を感じさせる、これからが楽しみな弾丸です。



ボウガンに竜撃砲を撃たせる。はっきりいって無茶です(爆)
でもそれ故に、自分はかつてのガンランスの在りようをそこに重ねて見る思いがしています。
(各パーツにもなにやら怪しいものが出てきておりますし・・・(笑)

未知多き狩場において、かつて愛した武器の在りようを継ぐこの弾丸の価値を引き出す事が出来るか否か。
道は果てしないですが、腰を据えて付き合っていこうと思います。


さて、それでは今回はこの辺りで失礼を致します(ぺこり)

本日もどうぞ、良い狩りを!
  1. 2009/08/03(月) 17:27:51|
  2. MH tri-
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11
<<落ちゆく陽は次の日への扉 | ホーム | 新天地へ>>

コメント

うーん、、、竜撃弾。。。
正直言って貧乏症の私にはニトロダケが勿体ない。。。
 通常弾2でもにたような事言ってたって?
・・・半額日にね、 1000ちょい買ってね。。。

        ・・・・・・使えないんだ。


まぁ、そんな感じですので ボウガンも威力強化をちょくちょくしつつ、近接用にレイア装備でも揃えてみようかなと目をきらきらを通り越しぎらぎら眼でレイアをピスピス・・・(威力が低いのか着弾音が情けない。。。 99砲の音が耳に、、、)
 毎度クエスト時間の5分アラームが鳴り出してからのエンジン点火でぎりぎり討伐なのですが、なかなか楽しんでおります。
 ジャギィ頭にロア胴と脚、ボロ腕腰 あと赤いビー玉で、攻撃力UP【中】っと。 見た目はそこそこお気に入り、レイアには負ける。。。。そんな感じの装備で御座います、はい;黄色い人で御免なさい;
 ラームさんとロックラックでお会いする事を思いつつ、そろそろお暇致します。 でわでわ
  1. 2009/08/03(月) 21:38:41 |
  2. URL |
  3. Vishnu #-
  4. [ 編集]

未だG☆2の2ndGを放り出してtri-に夢中なRIOです(ぁ
モガの森の探索が楽しすぎて、時間を忘れて歩き回ってます(笑)

ボウガン・・・
元はメインウエポンだったのにtri-だとほとんど使ってないです・・・
肉質が分からず、ただ撃ち込むだけだと弾も時間も足りず(泣
あちらでの強さは、先人の知識によって裏打ちされただけだったというのを実感させられました。

現在☆3ですが、目下戦術はほぼ斬斧でゴリ押しで御座います(滅
  1. 2009/08/03(月) 22:35:47 |
  2. URL |
  3. RIO #-
  4. [ 編集]

こんばんは。自分好みにカスタマイズ、竜撃弾・・・いいですねー。
せっかくガンランスに代わって出てきたのだから竜撃弾はロマンだけで終わって欲しくないですね
  1. 2009/08/04(火) 01:43:28 |
  2. URL |
  3. Dormin #-
  4. [ 編集]

竜撃アセン?

せいぜい「パーツを組み合わせて、それっぽくカスタマイズ的な事が多少できて、攻撃力とかが少し変化する程度だろう」と予想してたら、なんだか意外と本格的な様子。
うちのアーキテクト達が、3のボウガンに興味を示し始めております。(でも、狩りに出る事自体には無関心な様子)


あとの憂いは、各パーツの生産条件が厳し過ぎて結局あまり自由な組み換えはできない、お約束の装備指定で折角の自由度がパーになる。といった2点でしょうか。

前者は「組み換え」の楽しみをメインに据えるなら、やはり各パーツの入手条件はグンと下げるべきかと思います。(収集を楽しみたいなら、その逆もアリかと思いますが、私にコレクター趣味はないゆえに‥‥)
「腕の良さ」という事を殊更高く評価する「達人至上主義」とでも言うべき風潮がありますので(それ自体の良し悪しはさておくとして)、別に今さら装備自慢もないだろうし、装備の入手条件は下げても構わないと思うのですよ。

後者は効率部屋は仕方ないとして、まったり部屋や自由区の雰囲気なんかがキモですね。人が多い分、こちらは素直に心配な部類です。
  1. 2009/08/04(火) 06:37:08 |
  2. URL |
  3. りむ #-
  4. [ 編集]

うわお、もう★4ですか!早い!

私、村も町もまだ★1でトロトロやっております…(笑)
昨夜は街ではひたすら黄金魚と小金魚を釣り、ベニサンゴ石を納品、村に帰ってからはモガの森をウロウロしておりました。

いや、みなさん早くてビックリです。
この分では街でご一緒しても私の装備がレザー一式と言う事態に…(笑)
  1. 2009/08/04(火) 12:13:16 |
  2. URL |
  3. hs #-
  4. [ 編集]

竜撃弾はブレないのがいいかもですw

反動軽減で竜撃弾の反動が無くなればイイ感じに使えそうですが、ガンランス好きの方には反動が無いと物足りないかも知れませんねw
スキル装填数+等で5~6連発出来ないでしょうかね?w
ライトかミドルならキャンセルステップor横転で普段から使っていけるかもと妄想してますが、
回避性能が欲しくなるばかりです・・・
あとはLv2~3竜撃弾の威力と持込数次第でしょうか?

しかし、色々と試行錯誤されているようで感心します
オレはとりあえず村長さんにお金もらってヘビィとlv2通常弾買ってオン突撃しましたからw
どうせ最初は裸だろと思って行ったらみんな服着てた・・・
しょうがないのでチェーン装備買ってからにしましたが、今はハンターorジャギィ装備にヘビィ・ヘビィ・ミドルでオン・オフ共にボチボチやってます
HR上げがあるので、武器防具を生産リストに載せるなら村進めたほうが速いですねー
フルラギア装備とか見るとあぁ・・・ごめんなさいと思ってしまいますw
もうすこし村進めようかな・・・クルペッコもまだだし

それでは
  1. 2009/08/04(火) 12:42:26 |
  2. URL |
  3. auri #gJPpiQho
  4. [ 編集]

2挺のライト?

ライト型のは「ストレートフレーム」と呼び、中折れのものを「セパレートフレーム」と呼ぶ私。

失礼ながら場所をお借りしまして、
ミリオンベルから届いた銃を紹介させてください。

気に入っている銃は3挺だそうです。
「ペッコボンバー」ライト・ミドル攻撃力180
(バレルからストックへ)トロペクルガン・ロアルスリング・ミドルボウガン
長々と銃剣のような砲身が特徴のライト型ミドル・重量25。
通常弾は5発以下、貫通弾に至っては2発以下しか装填できないため攻撃力を欠いている。
特徴は回復弾の速射で回復量は随一。主兵装は拡散弾と竜撃弾の2つ。

↑ 回復速射と「長い銃」を目指して生まれた
癖の強い銃です。その他シミュレートはお任せしますが
結構手に馴染むのでくそみそに言われると愛着が湧くんですよね~

「ボローカヘッド一式」ライト・ミドル攻撃力204
バズルボローカ・ジャギットファイア・ヘビィボウガン
バズルボローカはブレを拡大させるという問題の銃。
威力は高く、貫通弾はL2速射で5連装、通常2と貫通1が6連装とこれだけ攻撃力があるのに
弱点正射に関してはからっきしというこれも問題の銃です。
肉質のわかっていない今、変に狙うよりもこの銃でバリバリ攻撃する方が
早かったり「した」のは秘密……
なお、毒麻痺が撃てず斬裂、減気が撃てる変な銃。撃てるのは良いが、まっすぐ飛ばない。
一方、回復弾だけがまっすぐ飛ぶ(笑

「ボローカヘッド二式」ライト・ミドル攻撃力216
バズルボローカ・ロアルスリング・トロペクルガン
ボローカヘッドの仕様を見直すために建造された銃。
貫通に関する性能は落ちているものの
反動やや小の軽減仕様で麻痺弾が4連装と補助機能が拡充され、
榴弾・拡散・竜撃の爆装系にも対応した。
問題のブレは、右側に大きくスライスする仕様になっており
慣れればこれで狙撃することも可能(爆
ただし、射程は短い。

なかなか、回復2とかは現れませんけど
組み合わせの楽しさは本当に本気を感じますね。

実はストレートフレームのヘビィボウガン
「ボローカヘッド三式」もあるのですがまだ実用化には至ってません(笑
バズルボローカどんだけ好きなんでしょうね。
  1. 2009/08/04(火) 12:55:26 |
  2. URL |
  3. さふぃ #Sz7wXT42
  4. [ 編集]

こちらもようやく良い感じのボウガンが出来たので、後で記事にしますね。

命名は…恥ずかしいけど頭を捻ってみます
(。>_<)(>_<。)

ラームさんのセンスが欲しい…!
  1. 2009/08/04(火) 20:16:28 |
  2. URL |
  3. かみざい #-
  4. [ 編集]

お返事>コメントを頂いた皆様

皆様、いらっしゃいませー!^^

--------------------------------------------------

>Vishnuさん

今回のニトロダケは今まで以上に需要がありますので、竜撃弾にまで回すのはちょっと勿体無いかもしれません(笑)
自分で取ってくるのも良いのですが他の採取やクエストにも行きたい事が多いですし、
爆弾やら元気ドリンコやらで結構な量が必要になりますので、こちらは主に農場で栽培しておりますね。

LV2通常弾、やはりもったいないですか・・・いや、お気持ち分かります(笑)
Vishnuさんが楽しまれているならばそれは間違った事ではありませんし、
本当に必要になる時に備えて温存されておくのは間違いではないと思います。
また狩猟目標をLV1通常弾の有効距離で捉える経験を積まれる事も、後々にきっと活きてきますかと。

装備の方は夜の砂原によく似合いそうな・・・(笑)
自分はレザーシリーズとハンターシリーズの使いでが良すぎて☆5クエストに至ってもメインはこの二着ですが、
痛撃を受ける事も多くなってきましたので、さすがにそろそろ防御力を重視して新調した方が良いのかもしれません。
(自分も次はレイア装備にしたいな、と思うのですが・・・逆鱗がw)

しかしモガの村、自分を本当に強く惹きつけてなかなか離してくれません。
もう見切りをつけてロックラックでの狩りも並行して・・・とも思うのではありますが(笑)
そんな感じでちょっとまだメドが立ちませんが、無事街に辿り着きました暁にはひとつ宜しくお願い致します。

--------------------------------------------------

>RIOさん

P2Gはひとまずお休みですか・・・まあ、ここはまた従来のモンハンを楽しむ余地を残しつつという事で(笑)
モガの森、いいですねー。足を運んで色々やっていると、いつの間にか30分以上過ぎている事もざらでしたり。
記事の方では共存できているとは記しましたが、クエスト進行的には敵ですね(爆)

ボウガンでの狩猟、やはり肉質が分からないと苦しいですね;
拡散弾や攻撃属性弾など可能な限り肉質に左右されない弾丸で攻めてから、
柔らかそうな箇所を狙っていくのですが・・・近接武器と違って手応えが分かりませんですし。
一回ごとに狙い所を定めて狩猟達成までの時間を比べたりもしているのですが・・・。
街に顔を出すようになればさすがにあちこち調べてみると思いますが、
せめて情報が入ってきにくいと思われるモガの村ではこのまま自力で頑張ってみようと思います。

お、スラッシュアックスを使われていますかー。あれ良さそうですよね・・・(笑)
最初はゴリ押しでも、そうしていくうちに立ち回りというものは洗練されてくるものかと思います。頑張ってくださいませ!

--------------------------------------------------

>Dorminさん

オリジナルの竜撃砲にあった「これを撃つくらいなら突いた方が攻撃効率的に良い」という問題が、
遠距離攻撃が可能なボウガンに装備されたことによってさらに顕著になっているような気がしますね(滅)
まだ威力関係がハッキリとしませんが、もし竜撃弾を撃ち込めるタイミングがあるならば、
通常弾を装填して弱点を狙撃した方が威力的にも申し分なく、その後の展開も安全そうです。
まあ、自分のような者にしてみると「それがどうした」なわけですが(爆)

でも単に好きだから、浪漫があるからという理由では竜撃弾を使いたく無いな・・・と自分は思っています。
どうせ使うのだったらより有効に、理に適った使い方をしてあげたいです。
(例えその最適解がやはり他の手段に効率で劣るとしても、その枠の範囲内で)

P2Gの徹甲榴弾についても同じ事を考えていたのですが、ついに自分が納得するような運用法は見出せませんでした。
でも今度こそ、その姿の見えぬ銃槍の存在をtri-の狩場に繋ぎとめる存在として浪漫だけでは終わらせません。
今はまだ新しい狩場の流れに適応するので精一杯ですが、竜撃撃ちとしての腕もしっかりと磨いていこうと思います。

--------------------------------------------------

>りむさん

今回のボウガンの仕様には本当に驚きました・・・。
この組み立てを試行する楽しさは、まさにACのアセンブリに通じるものだと感じています。
おお、アーキテクト的に興味を・・・(笑)狩りの方にはまだ食指が動かれないようですが、
いずれデータが出揃いましたらアセンブリだけでも楽しまれてみても宜しいのではないかなと思います。
それほどに果てしないです(笑)

生産条件と装備指定ですか・・・この辺りは現行モンハンの性質上、どうしても出てくる問題だと思います。
村でもすでに逆鱗を要求するパーツが出てきておりますので、これから先はどうなりますやら。
(dosでの評価から、炎龍の塵粉のような存在は無いとは思いますが・・・そう信じまてす(笑)
正直これに関しては自分もりむさんと同じ意見なのですが、希少素材を求める事に楽しみを感じる方もいらっしゃいますし、
また一面では狩りの方針を定めるきっかけにもなりますから・・・如何ともし難いところでしょうか。
(自分は武器を作ってからが本番ですので、近接・ボウガンを問わず一般的な素材だけでいいじゃんとか思ってます(笑)
 逆鱗とか珍しい素材は売ってお金にするとか、交易に使えば良いじゃないと(爆)

武器指定はあるでしょうね・・・。
集まる人が全員それを了解した上で参加するのであれば特に問題のある事とは思いませんが、
もしそういう風潮が時場所を選ばず「狩りの常識」になるのであれば、非常によろしくない事だと思います。
自分もまだ街の方へは顔を出しておりませんので雰囲気が分からないのですが、その辺りどんな感じなのか・・・。
以前からある問題ではありますが、今回はまた人が多そうなのでちょっと不安でもありますね。

--------------------------------------------------

>hsさん

夢中でやっているうちに思ったより進んでしまいまして、
今になって剣士装備を作り始めたりフィールドの抜け穴を探したりと、クエスト進行的には後退しております(笑)

でも自分が言うのもなんですが、慌てられる必要は全くありませんかと。
tri-はきっと長く付き合うゲームになりますので、じっくりと土台を固められる方が吉です。
一足飛びに次のモンスター、次のモンスターとやっていくのはちょっと勿体無いかな・・・と思います。
レザー一式、神装備じゃありませんかー(本気)
街でご一緒できましたら、喜んでお供しますですよ(笑)

行く先見えぬ未知の狩場、急ぎ足で駆けては転んで怪我をするというものです。
ゆっくりじっくり、一つ落ち着いて歩を進めていくとしましょう^^

--------------------------------------------------

>auriさん

竜撃弾にもブレが適用されたら凄いことになりそうな気がします(笑)
ミミックリィは反動が少しだけ抑えられていますのでLV1竜撃弾の反動は小になっておりますが、
やはりちょっと違和感がありましたりw連発できるのも竜撃弾の特徴ですので、その方向もありかなと思いますが・・・。
5~6連装竜撃弾!いいですねぇ・・・モンスターを麻痺させて撃ちっ放しですな(うっとり)
ライトかミドルで反動を無しに出来れば、確かに発射後の回避でより安全度が高まりそうです。
これからのパーツの性能次第で考えてみる価値はありそうですね。

auriさんはまずロックラックに行かれましたかー。
ハンターランクもいざ上げようとなると結構大変ですので、早めにあちらでの狩りを始められるのも正解ですね。
ただ村の方もなかなか楽しいですし、
仰るように武具の登場もスムーズですのでこちらを並行されていくのも宜しいのではないかな、と思います。

まあ、何にせよtri-での狩りはまだまだ始まったばかりです(笑)
自分が良いと思う道を、それぞれに進んで行くとしましょう。

--------------------------------------------------

>さふぃさん

ストレートにセパレート。うーむ、良い呼び名です。
こちらでも今後はその呼称を使わせて頂こうかと思います^^

ボウガンの方はさっそく色々と試行されているご様子、なんだか嬉しく思っております(笑)
ペッコボンバーにボローカヘッド一・二式、いずれも興味深い組み上がりです。

三挺の中ではペッコボンバーが支援型としては安定していそうな気がしますね。
回復弾速射がついにアタッカーハーフの手に・・・。(でも単発の方が使いやすい、とかもあるのでしょうか)
そしてボローカ。あのクセの強いバレルを気に入られましたかー。
でもあのバレルは一方向に曲げるようにすると妙な使いでが現れたりもしまして、なかなか面白いですよね。
通常弾で弱点を狙うには結構な慣れが要りそうですが・・・と、回復弾はブレの影響を受けないんですね。ふむふむ。
しかしこの分ですとボローカヘッド三式もまた良さそうな・・・早期の実用化を期待しております(笑)
うむ・・・この銃たちと共に並び立つ時が実に楽しみです。

今作のボウガン、組み立ての仕様にかなり本腰を入れてきておりますね。
本当によくぞここまで・・・という思いです。
我々ガンナーもそれに応えられるよう、それぞれにとっての最高の一挺を目指して参りましょう^^

--------------------------------------------------

>かみざいさん

命名は恥ずかしがったら負けです!(笑)

今回のボウガンは同じセットを使っている人がいたとしても、
それは間違いなく自分で組み立てを悩み、これが使いたいと選んだ『自分だけの』一挺です。
思い切って自分好みの名を与えてあげてみてください。きっと愛着が違ってくると思います。
自分もセンスはあまり宜しくありませんが、そういう思いで頭を捻ってみました(笑)

かみざいさんが選ばれた一挺、楽しみにお待ちしております^^

--------------------------------------------------

今回もコメントを頂きまして、本当にありがとうございました(ぺこり)
またいつでも気軽に声をおかけくださいませ。そしてどうぞ、これからも良い狩りを!^^
  1. 2009/08/05(水) 08:08:35 |
  2. URL |
  3. ラーム #UzUN//t6
  4. [ 編集]

MH3をプレイしてみて、やっぱりモンハンはいいと実感しました。
モンスターのキモ納品クエストでラギアクルスとバッタリ遭遇した時はつい叫びそうになりました
「痛くしないでね!」なんて言葉が出てしまいましたよ。
注文の通りに、痛みを感じる間も無く放電にやられました。なかなかSっ気の強い娘ですな。
P2ndでもティガレックス相手に同じことがあったような。未知との遭遇って恐ろしいです。
自分はスラッシュアックスにガンランスの面影を見ました。属性解放突きはもちろんのこと、突進突きがかつての踏み込み突きを思い出す使用感です。
竜撃砲と比べると少々物足りない部分もありますが、やはり浪漫たっぷりで楽しいですね。
前作と比べるとどの武器もさらに奥深くなっていて、自分も精進せねば・・・・・・と思わされます。
いつか街で会うことがあったらいいですね。
  1. 2009/08/05(水) 21:48:11 |
  2. URL |
  3. Night #Ik3TjJOs
  4. [ 編集]

この風、この肌触りこそ>Nightさん

いらっしゃいませー^^

自分が見渡す限りでは、tri-に触れて「やっぱりモンハン面白い!」という感想を抱かれる方が多いようで、
嬉しかったり安心したり・・・といったところです(笑)

お、ラギアとの初遭遇の時ですね。自分はもう取るものも取りあえず一目散に逃げましたとも、ええ(爆)
思えばティガの時も動きを見てみようとか、そんな思いさえ抱かずに逃げておりましたね・・・。(基本臆病者です(笑)
いや全く、未知との遭遇とは恐ろしいものです。
でも今回はほとんどがそうですから、自分としては寿命が縮む思いをしておりますw

スラッシュアックスにはtri-で登場しない武器種の要素を色々と詰め込んでいる感がしますが、
最も色が濃いのはガンランスであるように思います。
でもそれぞれの要素がそのまんまではなくて、上手くまとめて独自の武器種として成立させているのは良い感じですね。
自分などはついつい属性解放突きを竜撃砲と同じような感じで使って、思い切り締めをスカらせてしまいますが・・・(笑)

今作の武器たちは、いずれもその魅力がさらに深みを増してきていると思います。
その分今まで以上にプレイヤーの使い方が問われる事にはなりそうですので、大変といえば大変ですね。
それ以上に楽しみが大きいであろう事は間違いありませんが・・・w
自分もまたどのようにその武器たちと付き合っていくかを思考と実技の両面から模索し、精進していこうと思います。

今回はコメントを頂きまして、本当にありがとうございました(ぺこり)
またいつでも気軽に声をおかけくださいませ。そしてどうぞ、これからも良い狩りを!
(縁が繋がりましたら、ぜひ共に一狩り参りましょうー^^)
  1. 2009/08/06(木) 12:37:38 |
  2. URL |
  3. ラーム #UzUN//t6
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hunterchance.blog123.fc2.com/tb.php/338-2a602d42
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

狩人の道標(リンク)

このブログをリンクに追加する

プロフィール

ラーム

Author:ラーム
PS2-MHGからの狩人です。
ボウガンとガンランスを
好んで使っております。

正直村より贈られた言葉
 「漆黒と紅炎のオールド・レイヴン」
 「村を覆う翼、炎を内に隠す」
 「銃光鋭く撃ちだす浪漫」
 「竜撃紳士」
 「大砲屋」
 「爆葬の黒鳥」
 「未知を歩む森人、道を示す狩人」
 「ウフイ・オンネパシクル」
 「黒鳥のバラード」
 「雪山から来た覇者」
 「零距離ジェントル」
 「黒の三足銃」
 「発破屋」

今までの来訪者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。