老人と森丘

ゲームソフト『モンスターハンター』シリーズのプレイ記録、及び雑記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

新天地へ

ラームです(ぺこり)

さらなる未知へ

モンスターハンターtri-、昨日のお昼頃無事に届きました。
さっそく分身を作り上げ、取るものも取りあえずモガの村へ。
それから夜半まで、眠気のあまりコントローラを取り落とすところまで存分に遊びました(笑)

いやー、本当に楽しいです。




・モガの森

マップとしてはいわゆる『孤島』なのですが、ノリが本当にたまりません。
森の大まかな様子を確認しつつ、ちょっと肉焼きに出かけたり、珍しい特産品を求めて奥地まで足を踏み入れたり・・・。
巨大なアプトノスがいたりマーコールみたいなドスケルビがいたりと、普通に歩いていてもなかなかに楽しいです。
もうモンハンの基本システムこれでいいんじゃね?とか思ってしまいます(爆)
(今までのクエスト受注型のシステムが悪いというわけではありませんが(笑)

初めて情報を知った時から通常クエストとの兼ね合いが気になっていましたが、
村のシステムを活用するための資源やちょっとした採取はモガの森、ゼニーを稼ぐ時は通常クエストで・・・と、
上手く共存ができているのではないかなと思います。



・ボウガン

ボウガンの設計は思ったより細かい組み合わせが可能になっており、驚いているところです。

装填可能弾種と装填数は3パーツそれぞれに分割されており、その合計値によって最終値が決定されます。
3パーツを同一シリーズで揃えるとそれなりに安定した性能になる傾向があるようですが、
組み合わせによっては火炎弾の装填数が1発のみというようなパターンもあったりしますね。

またフレームには中折れ式のタイプとそうでないタイプがあり、
例えば同じミドルタイプのボウガンに組み立てても操作性がライト寄り、あるいはヘビィ寄りになるなど違いが見られます。
バレル、ストックにも弾ブレのクセ(左方向にずれやすいなど)、射程距離補正(クリティカル距離にも影響あり?)、
反動性能などなかなか細かく数値が割り振ってあり、
序盤だけでもどのような組み合わせで用いるべきか本当に悩みます。

(以下の画像はシステムの雰囲気を感じて頂く参考に。クリックでもう少し大きく表示されます)

火砲の在りよう(1)

火砲の在りよう(2)

火砲の在りよう(3)

自分もまだ彼の地で歩み始めたばかりで少し触れただけではありますが、
ボウガンは今までのように定められた性能のものの使い方を模索していく武器ではなく、
ハンター各人がこういう銃を使いたいと定め、それにどう近付けていくかという武器になっているように感じます。
(そしてそれが成った後は、また運用の練磨が始まるわけです。果てしない(笑)
これからパーツが増えていくと、一体どうなってしまうのか・・・楽しみでなりません。

追記:貫通弾の使いでが体験版に比べて良いような・・・再修正?



本当に色んな事が変わっていて、あれやこれやについて感想を記したいところではあります。
しかし今はまだそれぞれについて浅く触れただけでありますし、
また新しい狩場を歩むのが楽しくてならず、少しでも暇があったら採取にいきたい心持ちですので(笑)、
今回はこの辺りで失礼をさせて頂こうかと思います(ぺこり)

それでは、皆様もどうぞ良い狩りを!
  1. 2009/08/02(日) 09:48:50|
  2. MH tri-
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9
<<在りようを求めて | ホーム | 歩みの果ては彼方にありて>>

コメント

ボウガンはほんとに複雑になってますね。
今までよりたくさん頭を使いそうな…。

どんなボウガンがいいか悩んでいて、まだ近接を使ってますけど
(´・ω・)
  1. 2009/08/02(日) 14:50:02 |
  2. URL |
  3. かみざい #-
  4. [ 編集]

tri・・・
貧乏人には本体ごと買うzが足りません。・゚・(ノД`)・゚・。
あぁ・・・どこかでクエ受注したいところですが、ウチにこなせるクエストなんて
Oh!金魚5匹夜店で掬って納品
クエ程度です・・・しかもzが減るという罠
記事を拝見したところ・・・記事書く暇があったら狩りに逝きたいんじゃ!的オーラがヒシヒシと伝わってくる素晴らしい記事でしたw
しばらくはごゆるりとお楽しみくださいノシ
  1. 2009/08/02(日) 16:54:44 |
  2. URL |
  3. Chihi #-
  4. [ 編集]

はじめまして
auriといいます
以前から楽しく拝見させてもらってました。

今まではPSPしかやってなかったんですが、昨日wii買ってボウガンメインで始めました。

トライのボウガンは新要素がいっぱいで、とにかく楽しいですね!
オレはブレ幅の設定に痺れました。
ブレ幅最大にして撃ってみたいですね…回避付けて白兵戦ガンナーとかw

それでは今日はこの辺で
これからもがんばってください
  1. 2009/08/02(日) 21:23:23 |
  2. URL |
  3. auri #SFo5/nok
  4. [ 編集]

こんばんはー
ボウガン楽し・・・
上から
ヘヴィ ライト ミドル
で組んでます、ええ 最初に買えるものだけですね
通常弾2が勿体ないので1でどうにかこうにか。。。
 のんびりのんびりチャナを倒しまして、現在ギギネブラと戯れております(気持ち悪い・・・)
そろそろオンにも顔を出そうかと考える土竜でした。
でわでわ
  1. 2009/08/02(日) 21:53:04 |
  2. URL |
  3. Vishnu #-
  4. [ 編集]

お返事>かみざいさん、Chihiさん、auriさん、Vishnuさん

皆様、いらっしゃいませー^^

--------------------------------------------------

>かみざいさん

ボウガンは自分が考えていたより大胆に、思い切った仕様変更を行なっておりますね。
「お金ばっかかかるし、組み合わせ考えるのメンド」という事で、
またぞろボウガンの人口が減るような事が無いと良いのですが(滅)

自分は逆に、ボウガンであれこれ試行するのが楽しすぎて近接武器を全く使っておりませんですねー。
弾丸ポーチのおかげで採取も問題なく出来ますし(笑)
開始直後は片手剣をしばらく使っていましたが、それもハンターナイフ改で止まっているという・・・。
ゆくゆくは色々な武器を使っていきたいとは思っていますが、今はボウガンで一杯一杯です;

もしどんな感じの銃を組み立てたいのかがハッキリしない場合は、
まずは店売りもしてあるライト・ミドル・ヘビィのうちいずれかのシリーズを揃えてみる手もありますね。
あの3セットはなかなか安定した性能に組み上がりますので、
それを使いつつ「これが欲しい」「ここはいらない」という感じで手を加えていかれると良い感じになっていくかもです。

もちろん近接武器も実に使いでがありそうですし、無理にボウガンを使われる事はないと思います。
でも悩む時はまず何か使ってみるのも、選択の一つであるかも分かりません(笑)

いざボウガンを手に取られる時、かみざいさんがどのような一挺を目指されるのか・・・自分も楽しみにしております^^

--------------------------------------------------

>Chihiさん

むむ、Chihiさんは以前仰られていた通り、ひとまず様子見ですか・・・。
金銭的な理由で、というのがなかなか厳しいところですね;

うむ、率直に申し上げて今は記事を書く暇があったら狩りに行きたいです(爆)
それほど彼の狩場にハマり込み、狩りを楽しんでおりますね。
でもやっぱりプレイしていてここは足跡を残しておきたいと感じる事はありますし、そこは手間を惜しまないつもりです(笑)

やりたいのにやれないという方を差し置いて記事を記す事は少々胸につかえるものがあったりもするのですが、
それを気にしていては何もできなくなってしまいますので、ここは遠慮なく足跡を付けさせて頂こうと思います。

出来るだけ早くChihiさんのお手元にもtri-が届く状況になりますよう、こちらからもお祈りしております。

--------------------------------------------------

>auriさん

どうもはじめまして^^当ブログの管理人、ラームです(ぺこり)
以前よりご覧頂いていたとの事、大変ありがたく思います。

いやー、ボウガン楽しいですね。実にたまりません(笑)
ブレ幅の設定についてもただブレるというような感じではなく、そこからまた細かく設定してありますよね。
あの辺りには今作のボウガンに対する作り手の本気を垣間見たような気がしております。
ちょっとマニアックな方向に行きすぎなのでは・・・とも思いますが、
それ以上に「いいぞもっとやれ」と思ってしまう自分が怖いです(爆)

おお、白兵戦ガンナーですか。これは今作では十分に可能性があるかもです。
ブレ幅が大きい組み合わせですとすごい勢いで弾道が逸れますので(笑)、
今作ではそれを防ぐにはスキルを用いるか、ある程度の接近戦を挑むより他にありません。
また飛距離の修正もそういったガンナーの立ち回り方の幅を広げるための設定ではないかとも思いますし、
突き詰めていく価値はあるのではないかな、と思います。
(自分の場合は竜撃弾を使うので、その立ち回りを突き詰めていかざるを得ませんw)

今回のガンナーは色々と大変そうです。でもやりがいは素晴らしくあります。
共に思い描く狩りを展開できる一挺と戦術を目指して、頑張って参りましょう!

--------------------------------------------------

>Vishnuさん

こんばんは、いらっしゃいませー^^

おお、ベーシックタイプからの3パーツで揃えられましたか。
ミドルのストックは外観的にも性能的にも心惹かれますね・・・。

通2がもったいないですかー。ここでいよいよ農場の出番では・・・と言ってみます(笑)
結構良い感じに増やしてくれますよ?

ギギネブラ、あのフルフルもどきですね。
こちらはようやくクエストが張り出されたところでまだ相まみえておりませんが、絵をみるだに戦いたくないですねぇ(滅)
体が大きい分はギィギより生理的な嫌悪を感じずに済みそうな気もしておりますが。
(ギィギは本当にゲーム的に非常に「上手い」モンスターだと思っていますが・・・見るたびに悪い鳥肌が立ちますw)
でもなんとか狩ってしまわないことにはどうにもなりませんし、ここは勇気を振り絞って挑んでくると致します。

うーむ、オンですか。自分もなるべく早く・・・と思っておりますが、この分だといつになりますやら;
こちらはとりあえずいつものように、自分が納得ゆくように歩を進めて行こうと思います。

Vishnuさんたちと向こうでお会いするのも、本当に楽しみなのですけれど(笑)

--------------------------------------------------

今回もコメントを頂きまして、本当にありがとうございました(ぺこり)
またいつでも気軽に声をおかけくださいませ。そしてどうぞ、これからも良い狩りを!
  1. 2009/08/03(月) 07:20:10 |
  2. URL |
  3. ラーム #UzUN//t6
  4. [ 編集]

今回のボウガンは組立によっては性能はいいけど見た目が…
といった着せ替え要素もあって、奥深く楽しめそうですね。

私もそんなボウガンを触ってみたいと思いつつ、
スラックスに浮気、ハンマーに浮気、大剣に浮気、次はランスに…と、なかなか手がだせません(笑)
お金もありません(泣)
余談ですが…スラックスは扱いがガンランスっぽく、ガンサーにも楽しめるのではないでしょうか。

それでは、近いうちにラームさんとご一緒できる事を楽しみにしております。
  1. 2009/08/03(月) 15:09:29 |
  2. URL |
  3. hs #-
  4. [ 編集]

アセンブリモード>hsさん

いらっしゃいませー^^

仰るとおり、性能と外観の両立というのは一つのテーマになりそうです。
試行を繰り返しながら自分の一挺に仕上げていく、間違いなくその楽しみの一つではあるのですが・・・(笑)

hsさんは色々と触られていらっしゃるご様子。お金は大変でしょうね・・・;
でも今回近接武器たちも色々と手が加えられておりますし、
早いうちからそうやって興味のあるものに手をつけていくのは、これからの狩猟生活にプラスに働く事と思います。
ボウガンは輪をかけてお金がかかりますから、それらが一段落してからという事でw

スラッシュアックス、良いですねー。
攻めの自由度の高さや属性開放突きはガンランスを髣髴とさせますし、操作性も好みです。
ただ、今はすっかりボウガンと竜撃弾に心を奪われてしまっておりますので(笑)、
そちらに本格的に触れるのはもう少ししてからになりそうですね。
スラッシュアックスは全くの新武器でありますので、どのような形状や性能のものが姿を現してくるか、本当に楽しみです。

今回はコメントを頂きまして、本当にありがとうございました(ぺこり)
またいつでも声をおかけくださいませ。そしてどうぞ、これからも良い狩りを!

(砂塵の街にてお会いできる日を、こちらも楽しみにしております^^)
  1. 2009/08/03(月) 17:46:01 |
  2. URL |
  3. ラーム #UzUN//t6
  4. [ 編集]

お久しぶりです。
MH3レビューはここで読もうと決めていたので、楽しく読ませていただきました(*゚∀゚)=3
クエストと別に自由に狩猟場で行動できるというのは「そうそう、そういうのを待ってたんだよ!」と嬉しくなっちゃいましたよ。これで不意のモンスターとの遭遇戦なんかもあったら最高ですねぇ。
ボウガンもMHの流れを汲んだストイックな仕様のようでワクワクしますね。
個人的には「少ない手数で高ダメージ」な砂イパー的な戦い方ができるのかどうかとても興味のあるところです。
  1. 2009/08/04(火) 17:19:14 |
  2. URL |
  3. 小唄 #X.Av9vec
  4. [ 編集]

ドスジャギィ時々レイア、のち釣り日和>小唄さん

どうも、お久しぶりですっ^^

モガの森でのクエストに依らない狩り、本当に楽しいです。

で、大型モンスターとの遭遇はありますね。
(通常のクエストで狩猟した、孤島を活動範囲にするモンスターが現れるようになっています)
自動マーキングを発動させていなかったりすると、
採取中にいきなり吠えかかられてギャー!という事が珍しくないです(笑)

一応村の中で森についての情報は確認できまして、
どんな大型モンスターが出張ってきているかというのは分かるようになっています。
ただこれが天気予報のようなものでして、情報ではドスジャギィだけだよーとか言っていたのが、
それを討伐して一息ついていますとレイアが飛んで来てギャー!(以下略)という事もありますね。
そしてそれもどうにかやっつけて肉を焼いておりますと二頭目のレイアが(ry
・・・とまあ、採取のみならず狩猟の方も本当に楽しいです(笑)

ボウガンの方もかなりの力の入れようとなっておりまして、立ち回りの練磨のみならず、実に触りがいがあります。
装填数は少ないけれども射程修正が2.0倍で攻撃力が非常に高いパーツとかがありましたら、
狙撃手的な戦術も取れそうですが・・・さてはて(笑)
ともかくも今のところまだ現れていないパーツも多いようなので、
これからどのように組み立ての幅が広がっていくのか、それが本当に楽しみです。

まだこれから先にいくらかの不安もあったりしますが(dosもオフラインの頃は本当に楽しかったのです)、
今は本当に楽しい限りです。これからも彼の地での歩みを自分なりに記して行こうと思いますので、
これからもお付き合いを頂ければ幸いに思います。


今回はコメントを頂きまして、本当にありがとうございました(ぺこり)
またいつでも気軽に声をおかけくださいませ。そしてどうぞ、これからも良い狩りを^^
  1. 2009/08/05(水) 08:32:34 |
  2. URL |
  3. ラーム #UzUN//t6
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hunterchance.blog123.fc2.com/tb.php/337-8dae8561
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

狩人の道標(リンク)

このブログをリンクに追加する

プロフィール

ラーム

Author:ラーム
PS2-MHGからの狩人です。
ボウガンとガンランスを
好んで使っております。

正直村より贈られた言葉
 「漆黒と紅炎のオールド・レイヴン」
 「村を覆う翼、炎を内に隠す」
 「銃光鋭く撃ちだす浪漫」
 「竜撃紳士」
 「大砲屋」
 「爆葬の黒鳥」
 「未知を歩む森人、道を示す狩人」
 「ウフイ・オンネパシクル」
 「黒鳥のバラード」
 「雪山から来た覇者」
 「零距離ジェントル」
 「黒の三足銃」
 「発破屋」

今までの来訪者数

著作権表示

当ブログにおけるゲーム画像、
及び『モンスターハンター』シリーズに
関わる事項の全ての著作権は
株式会社カプコンに帰属します。

『©CAPCOM All rights reserved.』

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。