老人と森丘

ゲームソフト『モンスターハンター』シリーズのプレイ記録、及び雑記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ロードウォーカー

ラームです(ぺこり)

7月ももう半ばですか・・・早い早い。
仕事に追われたり、その反動でまったりとしているうちにあっという間に時間が過ぎてしまいました。
しかし一時期はtri-が出るまでにあれを済ませよう、これを済ませようと結構焦っていたのですが、
最近はどうもその辺り妙な余裕が出てきたといいますか、あまり気にせずに好きなように狩りに出向いています。
ブランクが出来て、まずは基礎固めを・・・という流れになったせいなのかもしれませんね。
何事も焦りが入ると普段はやらかさないようなミスをしでかしてしまったりするものなのでして、
この流れはもしやすると自分にとって良い事かも知れぬ、という事で今のところは流れに身を委ねております。

とはいえやるべき事を忘れてしまっては本末転倒。
ちょっとこの場を借りて自分が今進めている事をまとめておきましょう。


・教官への道

・銃槍記

・スノウギア=ドライブon武神闘宴


意外と少なかったという(爆)
『教官への道』と『銃槍記』はちょっと長く歩みを止めてしまっておりますね。

銃槍記はネタはどれほどでもあるのですが、納得のいく文にまとめられないのが現状の問題点です。
これは焦ってやるよりは、もう他の人の考え方や新しい狩場の武具の在りかたなどを参考にしつつ、
腰を据えて書いていこうかと思っています。
楽しみにして頂いている方には本当に申し訳なく思いますが、ここは一つじっくりとお待ち頂きたく思います(ぺこり)


教官への道もやろうやろうと思いつつ歩みが遅れておりますね;
1stキャラのLahmがスノウギア=ドライブで武神闘宴に挑もうとしているために身動きが取れないのも一因ですが・・・。
しかしこの挑戦はいざやってみると厳しいだけではなくてなかなか楽しい道でもありました。
新たに分身を作るなり、2ndのArmaに引き継がせるなりしまして自分が納得いくところまで進めたいなと思います。


そしてスノウギア=ドライブを用いた武神闘宴への挑戦ですが、こちらは文字通り果てが見えません。
ラージャンに辿り着く事すら珍しい有様(しかもどう見ても時間が足りていない)ですので、
正直このクエストがラームが用いるスノウギア=ドライブの限界点なのかとも思います。
ただ、自分自身を納得されられる立ち回りができているのかと言えばそうではないのでして、
それに辿り着くまでは挑戦をやめる事はないだろうと思います。さてさて、どこまで行けばいいのやら(笑)


先に少ないと書きましたが、こうしてみると自分にとっては密度の濃い「やる事」が残されているようです。
これがdosでどうしてもやっておかねばならない、とかでしたら今頃こんなにのんびりできていないでしょうね・・・(滅)
それ故に今になってdosでの目標を設定するような人が凄くカッコ良く見えたりします。(心当たりの方、ファイトです!)

ま・・・こちらは歳も歳ですし(笑)、慌てて走り出してうっかりと足を踏み外さないよう、
自分の道を見据えながら落ち着いて歩を進めて行こうかと思います。
もちろん落ち着きすぎて『やるべき時』を見逃さないように、未知の先、高みへの想いも忘れないように。


さて・・・自身の歩むべき道を確かめたところで、今回はこの辺りで失礼を致します(ぺこり)

今と言う時は、自身のこれからの歩き方を考えてみるには良い時期のように思えます。
メインとなる狩場を新天地に移す方も、開拓地にて未知を拓き続ける方も、はたまた今の狩場に踏みとどまる方も。
一つご自身の道、それとどのように付き合っていくかという事に想いを馳せられてみてはいかがでしょうか。

それでは本日もどうぞ、良い狩りを!
  1. 2009/07/14(火) 18:39:28|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<雪山に思い出を、凍土に夢を | ホーム | 風は龍に届き、縁は人を繋ぐ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hunterchance.blog123.fc2.com/tb.php/330-e679cb40
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

狩人の道標(リンク)

このブログをリンクに追加する

プロフィール

ラーム

Author:ラーム
PS2-MHGからの狩人です。
ボウガンとガンランスを
好んで使っております。

正直村より贈られた言葉
 「漆黒と紅炎のオールド・レイヴン」
 「村を覆う翼、炎を内に隠す」
 「銃光鋭く撃ちだす浪漫」
 「竜撃紳士」
 「大砲屋」
 「爆葬の黒鳥」
 「未知を歩む森人、道を示す狩人」
 「ウフイ・オンネパシクル」
 「黒鳥のバラード」
 「雪山から来た覇者」
 「零距離ジェントル」
 「黒の三足銃」
 「発破屋」

今までの来訪者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。