老人と森丘

ゲームソフト『モンスターハンター』シリーズのプレイ記録、及び雑記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

怪談 耳伸びピック

ラームです(ぺこり)

自分が暮らす地域は本日真夏日でして、窓を開けていてなお結構な暑さでした(滅)
もうそろそろ梅雨も忍び寄って来るかと思いますし、いよいよ本格的な夏に突入といったところでしょうか。
食べ物がダメになりやすかったり、熱中症であったりと体調を崩しやすい季節でもありますので、
二ヶ月後には出ているはずのtri-を十分に楽しむためにも健康維持には気を使いたいところです。
こちらをご覧頂いていらっしゃる皆様もtri-を遊ぶか否かに関わらず(笑)、その辺りにはどうぞお気をつけ下さいませ。




相変わらず仕事の合間にP2Gを遊んだり、Wii-MHGやdosでオンラインに上がったりしております。
しかし最近、どうもシリーズの拡大に伴って手を広げすぎたかな・・・と思わなくもありません;
これは今のような付き合い方をしていれば仕方のない事なのかもしれませんが、
一つ一つのシリーズに対する集中がどうしても分割される形になってしまっているようです。
もう少し若い頃はやる事がたくさんあってもそれぞれにもっと一生懸命になれていた気もするのですが・・・。

まあ、こうした悩みもそれぞれの狩場が自分にとっては強い魅力を持っていればこそ。贅沢な悩みなのだろうと思いますw
とにかく自分が思うように、それぞれの場所で悔いの無いように力を尽くして歩いて行けるようにしたいです。


そういえば話は変わりますが、先日Wii-MHGで『夫婦ブログ』様のオットさん&ツマさん、
そしてここで時々コメントを頂きますVishnuさんと一緒に非常に楽しい狩りを堪能しておりましたらばちょっとした怪現象が。

ちょーりゅーけん!

クエストは砂漠のドスガレオス退治で、これはラームの側から見た討伐画面です。
ハンマー・クックピックを担がれたオットさんが宙を舞っているのがお分かりになりますでしょうか。
この時ラームとVishinuさんはドスガレオスの丁度頭と尻尾を挟み込むような感じの位置取りでして、
共に上位の名銃・インジェクションガンで挟撃をかけておりました。

・・・つまり、オットさんがこのように跳ね上げられる要素が何一つありません。
(御夫婦はお二人で一人のハンターを操られていますので、フィールドにいるのは3人)
しかもクエスト後にお尋ねしましたら「こちらは至って健康体でしたw」とのお返事・・・うーむ、謎です。

しかしこの討伐画面、見ようによってはなんだか昇竜拳のような必殺技でドスガレオスにトドメをさしているようにも(笑)
おそらくはラグか表示ミスの産物なのでしょうけれども、テレビの前で「カ、カッコいい・・・」と一人唸っておりました。
名付けるならば鳥竜拳といったところでしょうか(いや、鎚ですがw)

この日は目の前にいたはずのレイアに後ろから頭突きされたり、
いやに自分ばかりが狙われたりとどこか妙な雰囲気の日でありましたね。何か憑いているのでしょうか・・・。
まあ、そんな雰囲気をその時は全く感じ取れないような楽しさだったわけではありますが(笑)
できる事ならばなるべく早くG級に上がって、お二人の本来のクラスでのお手伝いもしたいものです。


と・・・それでは今回はちょっと短くなりますが、この辺りで失礼を致します(ぺこり)
皆様もどうぞ、良い狩りを!
  1. 2009/06/08(月) 19:56:00|
  2. MH G
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<孤島に未知の先を眺める | ホーム | 火砲の行方>>

コメント

  こんばんはー
先日はお世話になりました^^;
まだまだ未熟でご迷惑ばかり;
 私はあの時体の反対側にいたので見えませんでした^^; なんだったのでしょうね・・・?
インジェクションガンの話で頷き合い、楽しく狩りをさせて頂いてとてもとても感謝です><;
これからもどうぞよろしくお願いします^^
では、お邪魔しましたー ヽ(´ー`)ノシ
  1. 2009/06/08(月) 20:37:40 |
  2. URL |
  3. Vishnu #-
  4. [ 編集]

こんばんは~^^
先日はご一緒していただきまして、ありがとうございました。

鳥龍拳・・何故飛んでいるのでしょうね^^;
ドスの頃に、砂漠の下へワープしてしまうバグなら聞いたことがあるのですけども、
自主的に飛んでいってしまうとは、なかなか大胆な気がしますw

お二人とも手馴れていらっしゃるので、弾道の邪魔をしているのでは、とオットが気にしておりました。
そういうのをぱぱっと考えられるようになると、また楽しみ方も広がるのでしょうね^^
(私は毎回必死ですけども><)

またお会いできたらどうぞよろしくお願いいたします!
  1. 2009/06/08(月) 21:24:18 |
  2. URL |
  3. ツマ #aGutNT9Y
  4. [ 編集]

お久しぶりです。
鳥竜拳笑わせて頂きました。
「ちょーりゅぅ~けん!」って感じで脳内ボイスが…

さて私もおそらくラームさんとほぼ同年代だと思いますが、
やはり同様にゲームに使える集中力の限界を最近感じてます。

特に顕著なのが、PRGが最後まで出来なくなりました(汗)
2~30時間で終るのなら何とかなるんですが最近のは・・・^^;

MHもP2GをやっているとWiiGまで手を回せず放置中です…
ですがTriでは是非、ご一緒させて頂きたいと思います。
その際はどうぞよろしくお願いします♪
  1. 2009/06/09(火) 10:46:36 |
  2. URL |
  3. hs #-
  4. [ 編集]

お返事>Vishnuさん、ツマさん、hsさん

御三方様、いらっしゃいませー!

--------------------------------------------------

>Vishnuさん

こんばんはですー。こちらこそ先日はありがとうございました^^
はて、Vishnuさんから迷惑をこうむった覚えが自分には未だありませんが・・・(笑)

鳥竜拳はおそらく何らかのラグ補正が起きた瞬間が記録されたのだろうと思っていますが、
やはり正確なところは分かりませんね・・・謎は深まるばかりです。
それにしても地面に潜るドスファンゴであったり、永遠に空から降りてこないフルフルであったりと、
あの世界にも七不思議みたいな怪異が結構あるものです(笑)

いや、それにしても楽しい一時でしたね。
少々語弊がありそうな感じですが、本当に余分な事を考えずに狩りを楽しめた気がしています。
他にもやりたい事、やるべき事がたくさんあるためになかなかご一緒できないのが本当に残念です;
しかしまた必ずご一緒できる機会を持ちたいと思っていますので、その時はどうぞ宜しくお願い致します(ぺこり)

またどうぞー^^

--------------------------------------------------

>ツマさん

はい、こんばんはです^^こちらこそ先日はお世話になりました。

それにしても不思議なこともあるものですね・・・自分も討伐画面を見て目が点になっておりました。
モンハンももう結構長いことやっておりますが、こういうのを見たのは初めてです。
日頃下方向への大ジャンプはできても自ら上には跳べない鬱屈がハンターを突き動かしたのやもしれませんねw

弾道ですが、少なくとも自分とVishnuさんは全く気にしていなかったと思います(笑)
そもそも自由な射線を確保できるガンナーの方が攻撃位置に関しては譲らなければならないとは思っておりますが、
それを意識するような事もなく非常にのびのびと立ち回らせて頂いていました。

そうですね・・・フィールド上の様々な情報を頭の中で整理しつつ、『巧く』立ち回るのは楽しいです。
でも自分はただ一心に、一生懸命モンスターに立ち向かうハンターの姿もまた格好良いと思いますし、
その姿からは大きな活力を頂く事が多いです。毎回必死というのもまた、素敵なハンターの在り方ではないでしょうか^^

あちこちに手を伸ばしているおかげでなかなかご一緒できておりませんが、
また折が合いましたらぜひご一緒させてくださいませ。こちらこそ、どうぞ宜しくお願いいたします(ぺこり)

--------------------------------------------------

>hsさん

どうもお久しぶりです!^^

討伐画面を見て真っ先に頭に思い浮かんだのが、あの必殺技でしたw
してみるとハンマーの回転攻撃は竜巻旋風(ry

うーむ、ゲームへの集中力の低下は自分もこのところ特に感じてきております。
単にそれぞれのゲームに慣れた、というのも違う気がしておりますし・・・。
この分ですとせっかく発売日に休みをとってもtri-をちゃんと徹夜で遊べるかどうか心配です(爆)

RPGですかー。自分ももう大体できなくなってしまいましたね。
最近のRPGがダメだとかそういう事を言うつもりは無いのですが、どうにも力尽きてしまいます;
楽しみにしているタイトルも今のところはありませんし、しばしRPGからは距離を置く事になりそうです。
(言葉どおりの意味ならば、モンハンもまたRPGなのですが・・・w)

まあ、そんなロートルゲーマーと化しつつある我々ですが(笑)、
今までの積み重ねで失った集中力以上にゲームを楽しむコツなどを得ているはずだとも思います。
亀の甲より・・・という事で一つ、さらにモンハンをはじめとするゲームたちと付き合って参りましょう。

tri-でご一緒に狩りをできる日を、当方も心から楽しみにしております^^

--------------------------------------------------

今回もコメントを頂きまして、本当にありがとうございました(ぺこり)
またいつでも気軽に声をおかけくださいませ。そしてどうぞ、これからも良い狩りを!
  1. 2009/06/11(木) 13:02:36 |
  2. URL |
  3. ラーム #UzUN//t6
  4. [ 編集]

 こんばんはー
そうですか; 良かった良かった^^;
いえいえ、此方こそよろしくお願い致します^^

!!!! Σ(゚д゚)!
なに。。。まずい事聞いてしまった;
なになに? Tri発売当日徹夜?
・・・ご一緒しませんか?(阿呆
  1. 2009/06/11(木) 23:40:12 |
  2. URL |
  3. Vishnu #-
  4. [ 編集]

水緩やかに流れし時に>Vishnuさん

再度いらっしゃいませー^^

うははは、さりげなく書いたつもりでしたが目に止まってしまいましたか(爆)

うーむ・・・初日からご一緒したいのは山々なのですが、
自分は発売からしばらくはまずオフラインを進めようかと思っています。
今まではMHG、dosとまず村をある程度納得の行くまでやってから街へ向かっておりますし、今回もそうしようかなと。
また初期の接続数はWii-MHGの有様を見ているだけでも結構な事になりそうな気がしますし、
全体の負担軽減のためにも(笑)街に出向くのはしばし見合わせる予定です。

と、まぁこのような感じなので、せっかくのお申し出ですが初日にご一緒するのはちょっと難しいですかと。
本当に申し訳ないですが、まずは流れの激しくないオフラインでこの世界を見つめてみたいと思います。
ただ、今はdos初期の頃と違って狩りをご一緒したい方もたくさんいらっしゃいますし、
必然オフの方の見切りはちょっと早くなるかな・・・とは思っております。
無事村での歩みを終えて街に進出しました暁には、どうぞ宜しくお願い致します(ぺこり)
  1. 2009/06/12(金) 19:51:00 |
  2. URL |
  3. ラーム #UzUN//t6
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hunterchance.blog123.fc2.com/tb.php/321-7ee01962
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

狩人の道標(リンク)

このブログをリンクに追加する

プロフィール

ラーム

Author:ラーム
PS2-MHGからの狩人です。
ボウガンとガンランスを
好んで使っております。

正直村より贈られた言葉
 「漆黒と紅炎のオールド・レイヴン」
 「村を覆う翼、炎を内に隠す」
 「銃光鋭く撃ちだす浪漫」
 「竜撃紳士」
 「大砲屋」
 「爆葬の黒鳥」
 「未知を歩む森人、道を示す狩人」
 「ウフイ・オンネパシクル」
 「黒鳥のバラード」
 「雪山から来た覇者」
 「零距離ジェントル」
 「黒の三足銃」
 「発破屋」

今までの来訪者数

著作権表示

当ブログにおけるゲーム画像、
及び『モンスターハンター』シリーズに
関わる事項の全ての著作権は
株式会社カプコンに帰属します。

『©CAPCOM All rights reserved.』

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。