老人と森丘

ゲームソフト『モンスターハンター』シリーズのプレイ記録、及び雑記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

そこに山があるならば

ラームです(ぺこり)

先日Wii本体と同時に購入したMHGですが、順調に進行してしまっております(爆)
いや、どこかで「もういいだろう」という事になると思っていた……の、ですが;

初めて挑むクエストには必ずヘビィで……という緩い縛りを入れつつ歩き始めた懐旧の地。
ここ数年モンハンばかりやってきた成果なのか、村・訓練所共にホイホイと進んでいきます。
卵運びで手に汗を握り、ランゴスタを斬れ味の落ちたハイドラバイトでひたすら殴り倒し、
かつては何度も挫折を味わわされた強敵たちをある程度の余裕を持ちつつ下して……
気がつけば、オフラインで未達成のクエストは老山龍迎撃戦を残すのみとなっていました。

龍属性大剣・オベリオンを以てしてなお撃退に終わった、かつての初挑戦。
思えばあの頃はまだ弱点も何も知らず、
攻撃力が低いと思い込んでいたボウガンでこの巨龍をソロ討伐するなど夢のまた夢でした。
あれから数年、自分がハンターとして、またガンナーの端くれとして歩いて来た道はその夢を叶えるに至っているのか。

今回はラームがWii版MHG、オフラインモード最後のクエスト『巨大龍の侵攻』に挑んだ様子を記そうと思います。




【クエスト概要】

村クエスト☆6 『巨大龍の侵攻』

制限時間:50分
指定地:砦
成功条件:ラオシャンロンから砦を守れ

依頼主:ココット村の村長

 老山龍と呼ばれる巨大な龍が、この村の方角に向かっておる。
 途中の砦でやつを止めねば、村は跡形もなくなってしまう。
 砦を、そして村を守るのじゃ!


実にシンプルな防衛戦の依頼文ですが、それ故に湧き立つものがありますね。
全霊を以て臨みましょう。



【準備】

『初めて挑むクエストには必ずヘビィで』というココット村での掟を守らねばなりませんので、まずはヘビィの選択から。
村クエストで入手できるヘビィはアルバレスト・アルバレスト改・タンクメイジ・ラピッドキャスト・モノデビルキャストです。
自分が最終的に候補に残したのはアルバレスト改とラピッドキャストの二挺。
L1・L2の貫通弾と拡散弾を運用可能な重攻撃型のアルバ改か、取り回しは良いが弾種が低LV弾に限られるラピッドか。
これは結構悩みましたが、最終的に装填速度による攻撃の回転率を最優先とし、ラピッドキャストを選ぶ事にしました。

ついで必要物資の調達です。
調合運用する予定のLV1貫通弾のためにランポスの牙が必要になったのですが、在庫がそれほどありません。
仕事でグロッキーになりつつも閃光玉稼ぎを兼ねたドスランポス狩りに精を出す事数日、ようやく99本の牙が揃いました。
またカクサンの実もここまでに集めていなかったため、砂漠まで足を伸ばして調達して来ました。
いずれの素材もdosやP2シリーズでは普通に買える素材です。
調達を始める前は「これは途中で飽きるだろうなぁ」と思いましたが、なんだか楽しく集める事ができました(爆)
狩りを成功させるためのマラソンというのは、意外と苦にならないものです(笑)

ともあれ武器の選定・物資の調達共に完了を見て、いよいよ老山龍を迎え撃つために身支度を整えます。



【装備と食事】

貫通弾強化装備

武器:ラピッドキャスト

頭:ハヤテのピアス
胴:クロオビメイル
腕:クロオビアーム
腰:ランポスコート
脚:ブルージャージー

防御力:49(護符あり)
発動スキル:斬れ味+1/貫通弾攻撃力UP/高速剥ぎ取り&採取/気絶倍加

食事:ポポ肉&ホピ酒(攻撃力UP・小)


主攻撃手段となる貫通弾の攻撃力を高めて討伐を目指します。
老師に初めて挑んだ頃は意味が全く分かっていなかった貫通弾強化。
今はそのスキルの意味と効果をしっかりと把握しております。

ハヤテのピアスはランポスフェイクにして高速剥ぎ取りを幸運に替えても良いのですが、
自分はこの幸運系スキルというものを全く信用しておりませんで(爆)、
また外観を自分の趣味に合わせるためにもピアスの採用となりました。



【準備したアイテム】

<ポーチ1>
 ・カラの実(99)
 ・ランポスの牙(99)
 ・LV1通常弾
 ・LV2通常弾(99)
 ・LV3通常弾(99)
 ・LV1貫通弾(60)
 ・火炎弾(60)
 ・LV1毒弾(12)

<ポーチ2>
 ・カクサンの実(10)
 ・LV1拡散弾(3)
 ・大タル爆弾(3)
 ・大タル爆弾G(2)
 ・モドリ玉
 ・こんがり肉(10)
 ・回復薬(10)
 ・回復薬グレート(10)

<ポーチ3>
 ・空き
 ・空き
 ・空き
 ・空き
 ・調合書1
 ・調合書2
 ・力の護符
 ・守りの護符


調合を含めて運用する弾はLV1貫通弾、及びLV1拡散弾です。
LV1毒弾は老山龍のエリア侵入直後に距離減衰・肉質無視をあてこんで撃ち込みます。



【防衛戦記録】

<物見台(エリア1)>

 老山龍の登場ムービー開始。
 既に見慣れたムービーではありますが、今回は久しぶりのラオ-ヘビィ、それも村限定装備という事で少々緊張します。

 老師再び

 挨拶が済んだらばさっそく戦闘開始です。
 物見台からLV1拡散弾で先制射。調合分含めて全て撃ち込んでおきました。
 撃ち終わる頃には老山龍はすでに結構な位置まで歩を進めていますので、そのままキャンプへ。
 キャンプでは消費した分のカラの実と携帯食料を確保し、バリスタの弾を採取しておきます。
 この時は5発分のバリスタの弾が用意されておりました。ここまでの作業を終えたら第一通路(エリア2)へ向かいます。


<第一通路(エリア2)>

 エリアに入ってすぐに老山龍も到着。
 急いで侵入路に向かい、LV1毒弾を進行を開始している老山龍の顔目がけて撃ち込みます。(この途中で怒り状態に)
 老山龍がハンターの歩行可能域に侵入するかしないかのところで持ち込みの大タル爆弾G×2で発破。
 そのまま続けて老山龍の左側からLV1貫通弾で弱点を狙って攻撃を仕掛けます。
 カーブに合わせてサイドチェンジを行ない、調合を行ないながら貫通弾による攻撃を続行。
 怯みはそれなりに出ておりますので、弱点は捉えている模様です。そのままエリア端まで射撃を続けて離脱。

 このエリアでの老山龍の怒り突入は侵入直後に一回、カーブ手前で一回、エリア後半で一回の計三回。
 キャンプに戻りましたら支給品の大タル爆弾Gとバリスタの弾を入手し、第二通路(エリア3)へと向かいました。


<第二通路(エリア3)>

 このエリアでは侵入時に大タル爆弾Gで発破をかけ、後はひたすら老山龍の左側から貫通弾で射撃を行ないました。

 炸裂!

 進行そのものに問題はなく、最序盤と関門破壊後に一回ずつ怒りを発生させて離脱。
 第三通路(エリア4)へと向かいます。


<第三通路(エリア4)>

 エリア侵入直後の老山龍に火炎弾である程度攻撃した後、まずは残った大タル爆弾を全て投入。
 立ち回りそのものは第一通路のそれと大差ありませんが、
 ここでは最終エリアに貫通弾を温存するためにサイドチェンジ後は火炎弾と通常弾二種で弱点を狙いました。
 老山龍を怯ませながら歩を合わせて進み、最後の通路戦闘を終了。いよいよ広場での最終決戦です。

 怒り回数はカーブ手前で一回、カーブ直後にまた一回、陸橋通過後に一回の3回でした。
 いずれも頻発時の怒りで、まだ最終怒りには達していないようです。


<砦門前広場(エリア5)>

 バリスタに取り付いてしばし、老山龍のエリア侵入の同時に『最終決戦』のBGMが流れ始めます。
 何度聴いてもやる気がみなぎってくる、素晴らしい曲です。
 特にこういう達成できるかどうかよく分からない時は本当に励みになりますね。

 まずは手持ちのバリスタ弾9発を姿の見えない老山龍に向かって全て投入。
 すぐさまキャンプにとって返して支給品の残り4発を手に入れ、これも叩き込みます。
 バリスタでの攻撃が終わったら大扉の上から飛び降りて老山龍の右側に陣取り、貫通弾で弱点目がけて攻撃開始。

 やがて老山龍が大扉前に到達しました。
 咆哮を上げた後に砦への攻撃が開始されますが、こちらはもうとにかく貫通弾で弱点を撃ち抜くのみです。

 大扉に炸裂する老山龍の体当たり。思ったより頑丈だったのか、躊躇するように向きを少し変えました。
 こちらもそれに合わせて移動しつつ攻撃を重ねますが、まだ倒れる気配がありません。
 手持ちの貫通弾も少なくなって来ましたし、少し焦りを覚えます。

 と、老山龍が一鳴きした後に立ち上がりました。撃龍槍を使用するならここです。
 このために持ってきていたモドリ玉を地面に投げつけ、キャンプに戻ります。
 支給品ボックスから少ないとはいっても今は貴重なLV1貫通弾とLV3通常弾を入手し、すぐに砦門前広場に戻ります。

 城壁の上に出てみると、すでに老山龍は至近に迫っています。
 距離を目測で確かめる間もなく体当たりの態勢に入る老山龍。相撃ち覚悟で撃龍槍の起動スイッチを叩きました。
 外れようのないタイミングで撃龍槍が射出され、4本全てが老山龍の体に食い込みます。

 また一つの山を越えて

 断末魔の咆哮を上げる老山龍。この撃龍槍が勝負を決する一撃になりました。

 戦いのあと

 かくして砦の防衛は老山龍の討伐を以て成功。要した時間は26:44(残り時間23:16)でした。



【防衛戦を終えて】

立ち回りには特に今回に限って気をつけた事はなく、今までの経験をそのまま用いたような感じとなりました。
武器は装弾種がアルバ改よりは少ないラピッドキャストをチョイスしましたが、
これは自分の攻撃リズムには良い選択であったように思います。(その分攻撃力には少し不安があったりしたのですが)
討伐時間も35分内で収める事が出来ていますし、まずは満足の行く討伐となりました。
多少なりとも前に進めている、という事なのでしょうか……(笑)

しかし部位破壊に関しては頭の二段階のみで肩や背中は破壊出来ておらず、
この辺りはLV2拡散弾など、より強力な攻撃弾を運用できるアルバ改の方が向いているかもしれません。
(もっともオフの老山龍であれば紅玉なども出ませんし、そこまで破壊に拘る必要はなさそうですが)

ともあれ、思った以上にやり甲斐のある一戦でありました。
装備の選択、事前の準備、そして実際の立ち回り。
それぞれを自分の技量に合わせて纏めあげ、そして一つの大きな目的を達成する喜び。
今回はそれを得る事が出来たように思えます。
老山龍というモンスターは、実はソロで立ち向かうのが一番楽しいのかもしれませんね。


<残った弾丸、及び調合素材>

・カラの実(1)
・ランポスの牙(1)
・LV2通常弾(90)
・LV3通常弾(77)
・LV1貫通弾(21)



至近距離の撃龍槍でとどめを刺してしまったために、結局のところ高速剥ぎ取りはあまり役に立ちませんでした(笑)
その後はクリムゾンブロスを用いて余裕のある討伐を何度か繰り返し、
力の爪に守りの爪、練金書や剛弾のピアスなどを入手。これでオフラインでの目標はほぼ達成したかと思います。
後は仕事も数日内に落ち着く予定ですので、いよいよミナガルデの方にも足を伸ばしてみたいですね。


と……では、今回はこの辺りで失礼を致します(ぺこり)
すでに多くの足跡が刻まれた老山龍戦、それもオフラインの記事であまり見応えは無かった事と思いますが、
それでもここまでお付き合い頂いた方には本当にありがとうございます。

それでは皆様もどうぞ、良い狩りを!
  1. 2009/05/24(日) 22:26:44|
  2. MH G
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<G-Rebirth | ホーム | 道が見えないときは>>

コメント

老山に力量を示す

   おおおー・・・
いやはや、お疲れ様でした。
 どうもー 最近ミナガルデの地を騒がせている(嘘 ビスです。 えっと お久しぶりになるのでしょうか?
 集会場にアイテムボックスがあり、装備は防武具屋で変えられるためにゲストハウスには帰らない日々が続きます。
 村にも帰らぬ親不孝者(? となりつつありますが
オンラインは楽しいもので、ついついインしてしまいます。 村長さんに 村も守らんかっ! と怒られそうです(汗

 のんびりとした歩みでちびちび進んできましたが、この前とうとうハードに挑戦させて頂けるようになり 挑んでは、相変わらず蹴散らされています。
 機会があればオンラインに来られるという事で、お暇がありましたらご一緒に・・・ と言えるほど強くもないですが。。。 ご教授願いたいですm(_ _)m

 それではその日を描きつつ 妄想に明け暮れながらの暇人は これにて閉口するとします。 ではっ
  1. 2009/05/25(月) 00:19:15 |
  2. URL |
  3. Vishnu #-
  4. [ 編集]

こんにちは!

村ラオ撃破、おめでとうございます!
しかも撃龍槍での撃破!ドラマティックですね^^

私も初めてラオと対峙した時に、
最終エリアであの曲がかかった時の興奮は
今でも良く覚えています。

MHP→P2→P2Gと、数え切れないほどラオをやっていると、
さすがに途中のエリアはどうしても作業的になってしまいますが、
それでも最終エリアでの戦闘は今でもテンション上がりますw
  1. 2009/05/25(月) 09:10:58 |
  2. URL |
  3. ぷりむら #-
  4. [ 編集]

お返事>Vishnuさん、ぷりむらさん

御二方様、いらっしゃいませー^^

--------------------------------------------------

>Vishnuさん

はい、お疲れましたが楽しくもあった一戦でしたー(笑)

おお、Vishnuさんもミナガルデの方でご活躍中でしたか!
自分も少しだけ覗いてきましたが、集会所のボックスは便利ですねー。
あれと『買って送る』、アイテムスタック数99の仕様追加はやはり有難いです。
消耗品の調達には村のプーギーもかなり役に立ってくれますので、時々は村での依頼もこなしてあげてくださいw

Vishnuさんはすでにハードクラスに上がられましたか。狩猟もいよいよ厳しさを増してくるところですね……。
お手伝いが出来るといいのですが、自分は今から下位スタートですので、まだしばらくは難しそうです;
自分もまだまだ道の途中でして、他の方に技を伝授できるような腕ではありませんが、
縁が重なりました時はぜひ一緒に狩りを楽しみつつ、腕を磨いて参りましょう^^
もしウェグスという名のハンターを見かけられましたら、一つ宜しくしてやってくださいませ(笑)

--------------------------------------------------

>ぷりむらさん

あれほど万全に体勢を整え、必死に老山龍と戦ったのはスノウギアで挑んだ時以来のような気がします(笑)
ラストの一撃が撃龍槍で決まったのも随分久しぶりですねー。
これをやってしまうと頭の剥ぎ取りができなくなってしまうのが残念ですが……w

もういい加減戦い慣れた相手なのに、
こうして装備が限られたような状況で討伐に成功すると『うおお……』と思わず声を漏らして感動してしまいますね。
本当に不思議なものだなぁ、と思います。
回数を重ねると眠くなってしまう事も多い老先生ですが(笑)、
その根底にはハンターが何か期す所があって挑む時に初めて現れる、確かな面白さもあるようです。
tri-ではこの巨龍とまみえる事はないのかもしれませんし、今のうちにもう数回ご教授を願ってこようかなと思います。

ぷりむらさんも指標を天に預けた、楽しくも厳しい、そして実り多い挑戦に挑まれている模様。
歩み方はそれぞれの狩場で異なっておりますが、共に楽しみながら励んで参りましょう^^

--------------------------------------------------

今回もコメントを頂きまして、本当にありがとうございました(ぺこり)
またいつでも気軽に声をおかけくださいませ。そしてどうぞ、これからも素敵な狩りを^^
  1. 2009/05/25(月) 14:07:17 |
  2. URL |
  3. ラーム #UzUN//t6
  4. [ 編集]

 此方こそどうぞよろしくお願いします。
名はこのままVishnuです。
大体4:30~6:30くらいまでが徘徊時間です。
お暇なときにでもお願い致します。
  1. 2009/05/25(月) 21:55:16 |
  2. URL |
  3. Vishnu #-
  4. [ 編集]

時合うを待つ>Vishnuさん

お返事が遅くなりまして申し訳ありません;
既にお姿は確認しておりますので、街にいらっしゃるところをお見かけしたら遠慮なく馳せ参じると思います(笑)

その時はどうぞ宜しくお願い致しますー^^
  1. 2009/05/29(金) 13:27:16 |
  2. URL |
  3. ラーム #UzUN//t6
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hunterchance.blog123.fc2.com/tb.php/315-04a54755
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

狩人の道標(リンク)

このブログをリンクに追加する

プロフィール

ラーム

Author:ラーム
PS2-MHGからの狩人です。
ボウガンとガンランスを
好んで使っております。

正直村より贈られた言葉
 「漆黒と紅炎のオールド・レイヴン」
 「村を覆う翼、炎を内に隠す」
 「銃光鋭く撃ちだす浪漫」
 「竜撃紳士」
 「大砲屋」
 「爆葬の黒鳥」
 「未知を歩む森人、道を示す狩人」
 「ウフイ・オンネパシクル」
 「黒鳥のバラード」
 「雪山から来た覇者」
 「零距離ジェントル」
 「黒の三足銃」
 「発破屋」

今までの来訪者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。