老人と森丘

ゲームソフト『モンスターハンター』シリーズのプレイ記録、及び雑記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

徒然の種

ラームです(ぺこり)

今回は思いつくままに雑記を。



【モンスターハンター5周年】

もうすでにご覧になられた方も多いと思うのですが、
モンスターハンター公式ポータルサイトの方で5周年記念サイトが公開されておりますね。
オーケストラコンサート『狩猟音楽祭』の詳細や「5周年ありがとうメッセージ」など、
ハンターにとっては一見の価値ありかと思います。まだご覧になられていらっしゃらない方はぜひ。
(特に「5周年ありがとうメッセージ」、北島サブミッションさんからの“贈り物”は最高でしたw)



【お返事・拍手コメント】

ブログ拍手に合わせて頂いたコメントに、こちらで返信をさせて頂きます。


>ビスさん
ありがとうございます。
腕はともかくとしてガンランスへの愛情は他の銃槍士の皆様にも遅れは取らないつもりですw
色んな想像がまだ頭の中にはストックされておりますので、
これからもお付き合い頂ければ幸いです^^


>某様
この記事は自分にとっても“戒め”であります。
モンハンが好きな故にこれからも色んな不満が出てくる事かと思いますが、
今回の記事を記した時の気持ちを忘れずに、
安易に全否定したり投げ出したりする事のないように努めていこうと思っております。
(特に自分はそういう精神的傾向が強いので……;)
もちろん仕様についてあれこれ考えるのは筋が違う事ではないと思っておりますので、
お互いにこれからもモンスターハンターに愚痴をこぼしつつ(笑)、しっかり楽しんで参りましょう。


それから良い機会ですので、今まで頂いた拍手全てにお礼を申し上げます。
実はあからさますぎるかな……と思ってボタンを設置するかどうか迷っていたのですが、
記事を見て頷いて下さった方がいるんだな、というのが分かるのはコメントを頂くのと同じく大変な活力になっております。
これからももしお気に入りの記事がありましたら、どうぞ気軽に押してやってくださいませ(笑)



【想いに遊ぶ】

このブログでは妄想妄想と連呼する事が多かったのですが、
自分でもあまり良くない言葉を使っているなぁ……と思う事しきりでした。
そんな折にHUNTER's LOGさんから『遊想』という素敵な言葉を提示して頂きましたので、
今後はこれで通していこうかと思います。ユーザー辞書に登録も済ませました(爆)

狩場に在っては知勇を揮い、家に戻れば想いで遊ぶ。

素晴らしきかな、狩猟生活。



【ハンターは雷銃槍の夢を見るか】

色々と書き散らしたところ銃槍記が最も筆の進みが良いようなので、これをメインにしております。
大砲モロコシはメドがつきましたが、ネックはフルフル系銃槍ですね。難しい……。

しかし最近は色々と勉強する事が多いです。
こんな事なら物理や科学分野についてもっと学んでおくべきだったかな、と思います。
学生の頃にモンハンと出会っていれば……って前にも言いましたな(笑)

やっぱり好きな事には人間どれほどでも努力が向くものです。
学校教育に上手く取り入れられれば最強な感じがしますw



さて、それでは今回はこの辺りで失礼を致します(ぺこり)

皆様もどうぞ、良い狩りを^^
  1. 2009/03/14(土) 21:22:44|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11
<<銃槍記・『吼え猛る反骨』より | ホーム | フロンティア・スピリッツ>>

コメント

E=IRでしたっけ

電気は私も大の苦手。ちなみに機械も苦手なのですよっと。

発電は、まあ‥‥「袋」でするとして、その余剰発電分を制御するコンデンサ(都度、必要分だけ発電って方が遙かに難しそうですし)、電気火花による誘爆の防止機構。あと、抵抗があると発熱しますから、加熱防止や冷却の仕組み等々‥‥

難度の高さは感じる次第です。
ラームさんが如何に説明して下さるか、今から楽しみです^^
  1. 2009/03/14(土) 22:18:05 |
  2. URL |
  3. りむ #-
  4. [ 編集]

そこに痺れる憧れる>りむさん

いらっしゃいませー^^

全く以て、もう少しこっちの方面にも身を入れておくべきだったなぁと思っております;
自分であれこれ調べてはいるのですが、例えば図書館でその方面の書籍を手に取ろうと思っても、
どれが自分にとって必要な物なのかが分からなかったりしますね。
(まさかに司書さんも「雷銃槍の仕組みにとってヒントになりそうな本」で分かるわけもないですし(笑)

え、りむさん機械が苦手なんでしょうか?これまでに伺った話からはそうは思えないのですが(爆)
すぐ下で色々とヒントを出してくださっていますし……(ありがとうございます!)

おそらく彼の世界においても、その技術的な作製難度故にP2Gの時代までプロトモデルすら作られなかった雷銃槍。
こちらもひとつ、職人達の努力に負けないような想像を働かせてみようと思います^^
  1. 2009/03/16(月) 19:43:23 |
  2. URL |
  3. ラーム #UzUN//t6
  4. [ 編集]

こんばんは!
「アフロハンターの狩猟日記」の管理人、ぷりむらです。

本日は当ブログにコメントを頂き、誠にありがとうございました!
また、スノウギア系を愛用されているラーム様にとって
失礼にあたる記事を書いてしまい、大変申し訳ありませんでした。

P2Gにて、ガンランスで唯一強化派生が追加されなかった事もあり、
そこから多少過剰に脚色して書いてしまいました。
同じガンランスを愛用する者として、申し訳なく思っております。
今後は重々肝に銘じて、より良い記事を書いていけるよう
心がけていきたいと思います。

本当に申し訳ありませんでした。

ラーム様の「銃槍記」、非常に興味深く、また楽しく読ませて頂きました。
今後の更新も楽しみに、また遊びに来させて頂きたいと思っております。

それでは失礼致します。
  1. 2009/03/16(月) 21:45:53 |
  2. URL |
  3. ぷりむら #-
  4. [ 編集]

うろおぼえですが(笑)

電流を流した時の発熱については「ジュールの法則」で、発電に関しては「電磁誘導の法則(ファラデーの法則)」なんかがあったかと。
意味は少し異なりますが、ペルチエ効果ってのも電流による発熱を取り扱った法則ですヨ。

直流の蓄電池だと、ボルタ電池が有名ですが、こちらは電気というよりも化学の分野の色が強いかもです。

銃槍記、期待してまっす!!
  1. 2009/03/16(月) 22:53:15 |
  2. URL |
  3. りむ #-
  4. [ 編集]

訂正

ボルタ電池は一次電池だから、蓄電池じゃないですね。二次電池なら鉛とかニッケルカドミウムとかですね。
私の知識なんか、あやしいものです(笑)
  1. 2009/03/16(月) 23:12:23 |
  2. URL |
  3. りむ #-
  4. [ 編集]

お返事>ぷりむらさん、りむさん

御二方様、いらっしゃいませー^^

--------------------------------------------------

>ぷりむらさん

ようこそおいで下さいました。ご来訪ありがとうございます^^

いやいや、あの記事に当方にとって失礼にあたる事は何もありませんです。
こちらこそ言葉が足りずに申し訳ありません;

唯一のレア6銃槍、スノウギア=ドライブ。
あるいはさっさと見切りを付けて売り払ってしまってもおかしくない、
その武器への思いをぷりむらさんはかつて「スノウギア物語」で綴られていらっしゃった。

自分が好きな武器を、ちゃんと見てくれている人がいる。
その事が自分にとっては本当に嬉しかったのです。

そこで今までに拝見した記事を楽しく読ませて頂いていた事もあり、
今回スノウギア系のお話が出たのをきっかけに声をかけさせて頂こうと思い立ったのですが……
どうも誤解を招いてしまうような挨拶をしてしまったようで、誠に恐縮です;

自分はぷりむらさんが記された文を拝見して、不快に思ったり眉を顰めたりした事は一度もありませんです。
愛情ある嘆きに共感こそすれ、どうして反感を覚えましょう(笑)
今回のスノウギア系への評も大変的確でありました。
どうぞお気になさらずに、これからもガンランスについて色々な事を記されてくださいませ。
ぷりむらさんのガンランスへの想いが溢れる記事、これからも楽しみにさせて頂きます^^

そして銃槍記へのご感想、ありがとうございます(ぺこり)
こういったものも一つの楽しみ方であろうかと思いまして、乏しい想像力を駆使して文を記しております。
これこそあるいは他の方の逆鱗に触れそうであるのですが……(笑)
しかし少なくとも今回は楽しくご覧いただけたとの事で、まずは安心をしているところです。
今後もご期待に添えますように精進して参ります。

今回はお立ち寄りの上声までかけて頂き、本当にありがとうございました。
意図したような挨拶も満足にできないような管理人でありますが、どうぞ今後とも宜しくお願い致します。
折につけて、こちらからも立ち寄らせて頂こうと思っております^^

--------------------------------------------------

>りむさん

メモりました!
これで調べるにしても指針ができます。本当にありがたいです。
例えこちらの世界の法則からはいくらか外れたものになるにしても、
やはりそれを知っているのといないのでは発想にも差が出てきそうですので(笑)

ご期待に応えられるように、頑張って想像の翼を羽ばたかせてみます^^

--------------------------------------------------

コメントを頂きまして、本当にありがとうございました(ぺこり)
またいつでも気軽に声をおかけくださいませ。そしてどうぞ、これからも良い狩りを^^
  1. 2009/03/17(火) 10:08:49 |
  2. URL |
  3. ラーム #UzUN//t6
  4. [ 編集]

5周年…早いような短いような。
個人的にはもう10年くらいこのゲームと付き合ってるような感覚なんですが、年齢のなせる技なのでしょう(笑)

特設サイト、北島氏のは洒落が効いてて良かったですw
MH生みの親であられる船水氏のコメントがなかったことがちと残念に感じられましたが…
  1. 2009/03/17(火) 12:46:37 |
  2. URL |
  3. HS #-
  4. [ 編集]

とても暖かい返信コメント、ありがとうございました!
私の記事で不快に感じた事は無かったとの事、心から安心致しました^^

こうして自分と同じようにガンスを愛用していらっしゃる方と交流を持てる事は
私にとって非常に嬉しい事ですので、是非またお気軽にコメント下さいませ^^
こちらこそ未熟な管理人で恐縮ですが、今後とも何卒宜しくお願いいたします^^

銃槍記は、とても想像からの産物とは思えない、
説得力のある、素晴らしい文章に感動致しました。
今後の更新を楽しみにしております^^
  1. 2009/03/17(火) 16:34:21 |
  2. URL |
  3. ぷりむら #-
  4. [ 編集]

復活報告兼ねて

お久しぶりです。
五周年、僕は始めてから丸二年ですね。
半分にも達していませんが、本当にこのゲームは面白いな、と常々思っています。
今は龍が如くに浮気しておりますが(苦笑)PTプレイはちょくちょくすると思います。

科学ですか。
こういうことになると、「オームの法則」も「フレミングの法則」も役に立たないんだなこれが。
なにより大切なのは「発電」と「放電」であって、電圧や抵抗、磁界なんかは関係ないですからね。

結論に期待しておきます。

それでは。
  1. 2009/03/17(火) 18:20:11 |
  2. URL |
  3. サキムラ #pLrNGPhI
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2009/03/17(火) 20:10:58 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

お返事>HSさん、ぷりむらさん、サキムラさん

御二方様、いらっしゃいませー^^

--------------------------------------------------

>HSさん

そうですねぇ……どこかで同じ事が記してありましたが、
本当に中学生くらいからやってたんじゃないかというような錯覚を感じる事がありますね。
年齢の為せる技ですかー。ここはモンハンの持つ魅力故という事にしておきましょうw

5周年記念サイト、ご覧になりましたか。
他の方のコメントもそれぞれに感慨深く拝見しましたが、あのハイパーガンスCGにはいたく感動を覚えました(笑)
北島サブミッションさんご自身はやりすぎと記しておられましたが、
自分のような人間からすると「いいぞもっとやれ グッドガンス!」な感じです(爆)

む、船水さんですか……あの場にコメントを寄せられた方々も思いを馳せないではないでしょうね。
経緯や現在の立場的にちょっと難しいのかもしれませんが、
モンスターハンターのその後を見て、あの方がどう思われているのかな……というのは自分も気になるところです。
しかし公式に「どう思いますか」と直球で訪ねるような事もないでしょうし、想像する他はありませんね。

個人的な思いを言うならば、これだけ多くの人に楽しみを提供するゲームの礎を生み出されたのですから、
多少皮肉な感慨があったとしても(笑)、あの方にはやはり誇りに思って欲しいなと思っております。

--------------------------------------------------

>ぷりむらさん

今度は無事思いを伝える事ができたようで、こちらとしても安心しております^^

ガンランスな話、武器コンプリート共に精力的に進めていらっしゃるようですね。
本日はディープオーシャン系について記していらっしゃいましたが、
マリンフィッシャー系と比べてデザインに差がある事を自分も初めて知りまして、驚いているところです。
自分だけでは気付けないような事を、他の人との関わりの中で新たに得て行く。
今回は銃槍の形状という些細な事かもしれませんが、その事を嬉しく思っております。

しかし銃槍士の方に楽しみにして頂くとなると、銃槍記の方もいよいよ気が抜けなくなって参りました(笑)
自分が感じている銃槍の大きな魅力。それを十分に記せるように努めていきたいと思います。

--------------------------------------------------

>サキムラさん

はい、お久しぶりです^^
試験の方、まずは大変お疲れ様でした。
結果の方はまだだという事ですが、まずはゆっくりと翼を休められてくださいませ。

サキムラさんのモンハン歴は二年になりますか。
自分は無印分一年と、MHG分半年はやっておりませんのでおおよそ三年半ですかね。
社会人であればどうという事もない差です(爆)
まあ、「まだ」5周年ですから当然と言えば当然ですが……。
自分の老後の楽しみのためにも、モンハンシリーズにはこれからも頑張って欲しいものです。

おっ、さっそくゲームに手を出されてますね。結構な事ですw
龍が如くは初代ですかね。
雰囲気の作り込みなど、プレイヤーをその世界の中に引き込む作りが素敵な作品だと思っております。
じっくりと侠(おとこ)の世界を堪能されてください(笑)

銃槍記へのアドバイス、ありがとうございます。
そういえばサキムラさんは今まさに学生さんでいらっしゃいましたね。
いや、もう実感から言いますが……若いうちに色んな事を吸収しておいた方が良いです。本当に(爆)
自分は何が何処で必要になってくるか分からない、というのを今身を持って体感しております。
この年になって改めて学ぶというのも大変楽しいのですが、
若い頃にあまり使わずに小さいままここまで来た脳の容量が要求に応えてくれません(笑)

と、話は変わりますが卒業式の記事、あれには思わずほろりとさせられましたね。
サキムラさんは素敵な学校生活を送られたんだな、と思います。
窮屈でありながら色々な事に自由であり、そして様々な事を学び得た学生生活。
今振り返ってみるに大変貴重な時間であったと思っています。
サキムラさんのこれからの学生生活も、実り豊かなものである事を祈っております^^

--------------------------------------------------

今回もコメントを頂きまして、本当にありがとうございました(ぺこり)
またいつでも気軽に声をおかけくださいませ。そしてどうぞ、これからも良い狩りを^^
  1. 2009/03/17(火) 21:25:49 |
  2. URL |
  3. ラーム #UzUN//t6
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hunterchance.blog123.fc2.com/tb.php/291-ce4deca3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

狩人の道標(リンク)

このブログをリンクに追加する

プロフィール

ラーム

Author:ラーム
PS2-MHGからの狩人です。
ボウガンとガンランスを
好んで使っております。

正直村より贈られた言葉
 「漆黒と紅炎のオールド・レイヴン」
 「村を覆う翼、炎を内に隠す」
 「銃光鋭く撃ちだす浪漫」
 「竜撃紳士」
 「大砲屋」
 「爆葬の黒鳥」
 「未知を歩む森人、道を示す狩人」
 「ウフイ・オンネパシクル」
 「黒鳥のバラード」
 「雪山から来た覇者」
 「零距離ジェントル」
 「黒の三足銃」
 「発破屋」

今までの来訪者数

著作権表示

当ブログにおけるゲーム画像、
及び『モンスターハンター』シリーズに
関わる事項の全ての著作権は
株式会社カプコンに帰属します。

『©CAPCOM All rights reserved.』

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。