老人と森丘

ゲームソフト『モンスターハンター』シリーズのプレイ記録、及び雑記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

その旋律に心奮わせ

ラームです(ぺこり)

皆様は大型モンスターと交戦している時のBGMに、お気に入りの曲などはありますでしょうか。
必死の攻防の中でそんなの聞いてる暇が無いという方もいらっしゃるかもしれませんが、
自分は好きなBGMの場合などは必死になればなるほど、気がつくと口ずさんでいたりもします(笑)

今回はそういったモンスターとの戦いを彩るBGMの中から、
自分が今まで触れてきたシリーズより特にお気に入りの2曲を挙げてみようと思います。




・闇に走る赤い残光 -ナルガクルガ-


(再生後、右下のフキダシ付ヒヨコを一回押すと動画に寄せられたコメントが消えます)

お馴染み黒風のテーマP2Gの「顔」、迅竜ナルガクルガとの戦闘BGMです。
狙いを定める不気味な間、そして動き出してからの恐るべき俊敏さ。
ナルガクルガというモンスターの特徴、そして戦闘時の動きに非常に合っている曲だと思っています。

個人的にはやはりなんといっても夜砲【黒風】を持ち出す時のテーマ曲であります。
ただでさえ撃ちすぎの危険がある黒風ですが、
この曲がかかっている場合はさらにノリノリになるおそれがあり、もうどうしようもありません。
それでも完全に「入る」時にはオプションでBGMをOFFにしてかけるあたり自分は病気なのでしょう(爆)



・太古の律動 -リオレイア-


(再生後、右下のフキダシ付ヒヨコを一回押すと動画に寄せられたコメントが消えます)

P2Gで久々に復活しました、ジャングル(旧密林)の汎用戦闘BGMですね。
自分が全シリーズを通して最も好きな戦闘BGMです。
タイトルモンスターはリオレイアなのですが、この場合レイアは判断基準に入っておりません(笑)

疾走感といいフィールドとのマッチングといい、これほど自分の心を躍らせる戦闘BGMは他にありません。
ハンター、モンスターのいずれにも与して戦いを煽りながら、その狂騒を包み込んで外に逃さぬ密林。
その奥深さを感じさせる名曲です。

正直なところ、個人的には「英雄の証」よりも好み的な位置付けは上であったりします。(思い入れはまた別、ですが(笑)
またMHGでは大型モンスターと初めて「戦う」のはジャングルのクック戦でして、その意味でも大変印象深い曲です。

印象としてはクック、ガノトトス亜種、レイア原種との戦いを思い出しますね。
このうちレイア原種とは残念ながらP2Gにおいてはこの曲で踊る事はできませんが……。
個人的にはナルガもジャングルで戦うときだけはこちらにしてほしかったです(笑)



他にも好きな曲はたくさんあるのですが、自分が触れたシリーズの最旧作と最新作から1曲ずつ挙げてみました。
皆様にとっての好きであったり、思い入れのあったりするBGMはどのような感じでありましょうか。

そういえば5周年記念のオーケストラコンサートではどんな曲が演奏されるのでしょうね……
自分は行けないのではありますが、やはり気になります。全国ツアーとかやってくれないんでしょうか(笑)


それでは、今回はこの辺りで失礼を致します(ぺこり)

本日もどうぞ、良い狩りを^^
  1. 2009/03/06(金) 22:25:10|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<共に狩場を往くモノたち・ハンターUメイル&レジスト | ホーム | おいてけ湖>>

コメント

話に加わざるを得・なーい(笑!
こんにちわ、シュガシュガです。

私も好みの曲を挙げさせて頂くなら、やっぱり『最終決戦』も含んでの『英雄の証』。これは曲への思い入れも曲自体も一番の狩猟音楽です。こいつがなければ老山龍砲へは至りませんなー(笑。

街や狩猟中の音楽問わず、ゲームの性質から民族調の音楽も多数ありますのでここには書ききれないほどのお気に入りがございます。
が、あえてもう一つ挙げるならば『音楽オフ』でしょうか。
狩場に生きる様々な音を耳を通して感じ、自分自身も狩り場の一つであるかのように釣りや採取に勤しむことも私には大事な時間だったり。
ヘッドホンをつけての旧マップはさながら地のオーケストラです(笑。
  1. 2009/03/07(土) 00:05:14 |
  2. URL |
  3. シュガシュガ #-
  4. [ 編集]

む?!狩猟音楽集を買ってしまった私が呼ばれたような(笑)

私のお気に入りは「真紅の角/モノブロス」ですね。
A Gunner氏の4本角動画を毎日のように見ていたからかも知れません(笑)

あと、P2G版の密林のBGMも好きです。私はF生活が長かったので、ラーム様の旧密林同様、いろんな思い出がつまってます。レイア戦もこのBGMの印象が強くて、ババコンガのためのBGMなんて認めたくないものです(笑)

モンハンのBGMはどれも良いものなので、MH3にも注目してます^^


私はコンサート行こうか非常に悩んでますが、独りではちょっと…って感じです(笑)
  1. 2009/03/07(土) 01:25:11 |
  2. URL |
  3. じゅんじゅん #-
  4. [ 編集]

こんにちわー
BGMはやっぱり英雄の証が好きですね、聞きながら鳥肌が立ちます。
それ以外だと、白き闇の住人とか祖なる龍とかが好きです。
 狩りの最中にはなかなか耳を傾けられないけれど、何故か音楽が流れていないと狩りの始まりも終わりもしっくり来ないのは何故でしょうね?w
 今日もまたそんな旋律に包まれながら一狩り行こうと目論みます。
では、良い狩りを^^
  1. 2009/03/07(土) 11:31:13 |
  2. URL |
  3. ビス #-
  4. [ 編集]

  今更ですが、一ヶ月ほど前に狩猟音楽集2を購入したので、結構リアルタイムな話題になりますw 
私が好む曲としては、「太古の律動(レイア)」「最終決戦」「大敵への挑戦(シェン)」「2Gのオープニング」「闇に走る赤い残光(ナルガ)」ってとこですかね・・・最後におまけではいっていた「ぬこ闘技場クエ」のウェスタンな感じなのも捨てがたい・・・どれが一番好きとはいえないところが辛いですw 
 他のハンターにも狩猟音楽の色々を聞いてもらうと「これって何の曲だっけ?」という反応が・・・ちなみに周囲での一番人気は「最終決戦」でした。自分的には、プレイヤー自体の士気をあげるような不思議な曲という感想をもっています。
  1. 2009/03/07(土) 14:30:08 |
  2. URL |
  3. Gou #-
  4. [ 編集]

お返事>シュガシュガさん、じゅんじゅんさん、ビスさん、Gouさん

皆様、いらっしゃいませー^^

--------------------------------------------------

>シュガシュガさん

お付き合い頂いてどうもです^^
やはりシュガシュガさんは『英雄の証』ですかー。あらゆる意味で納得のチョイスです。

BGMオフ、良いですよね。
水が流れ風が吹き、生き物は鳴く。ハンター自身が立てる音も然り。
そこに在る全ての物が一つのBGMを奏でているような気がしてきます。
音楽が無くとも(あるいは無い方が)良い雰囲気のゲームというのもなかなか無いかもしれませんね(笑)
自分も大好きなのですが、ディアブロスが怒った時の唸り声&尻尾叩き付けの音など、
BGM無しで聞くと心臓を握り潰されそうな圧迫感を覚えますのでついついBGMありに逃げてしまいます(爆)
我々は普段、気付かぬうちにBGMに結構助けられているんでしょうね。

--------------------------------------------------

>じゅんじゅんさん

旧砂漠の戦闘BGMは自分も砂漠系の中では最もお気に入りです。
あの曲でレイアと踊る機会も結構ありますし……(笑)

密林の戦闘BGMはシリーズを通じて気分を良い感じに盛り上げてくれますね。
リズミカルかつ迫力があり、MHG・dos・Fのいずれもハズレが無いように思います。
曲のイメージはババコンガだそうですが、自分も少々首を傾げないでもないです。
いや、ババコンガにも合ってはいるのですが(笑)

お、コンサート行けるのでしたらぜひ行かれるべきですよー!(もちろん時間やお金と相談してですがw)
いやいや、ああしたものはソロで行って集中して視聴するのも良いものです。
変に友人と一緒に行くと浸れなかったりしますし、周りのお客さんはほとんどハンター(のはず)ですから同志です(笑)
普段は見知らぬハンターたちが一緒にモンハンの音楽を楽しむのも素敵だな、と思いますよ。

音楽の面でも我々に楽しみを提供してくれるモンスターハンター。
これから新しく響いて来るであろう音も楽しみですね^^

--------------------------------------------------

>ビスさん

はい、こんにちはー^^
『英雄の証』はやはり人気ですねー。かくいう自分も大好きです。

『白き闇の住人』と『祖なる龍』もお気に入りなんですね。
両者ともイメージされているモンスターの性質に良く合った、名曲だと思います。
祖龍戦なんかは本当に壮大な映画の中に迷い込んでしまったような錯覚を覚える事があります。
もちろん実際は映画ならぬ討伐戦ですから、浸っている余裕はないのですが……(笑)

シュガシュガさんにもコメントを頂いたように、モンハンはBGMなしでも十分に楽しむ事ができるゲームです。
しかし自分にとってはビスさんと同様、BGMが無いというのはやはり一つしっくりと来ない部分があったりもしますね。
それだけあのBGMたちに慣れてしまったという事なのでしょうか。
でも無理も無いかもしれませんね。自分たちが狩猟に出かけたのとほぼ同じ回数、耳にしているのですから……(笑)

些細な音などかき消すはずの死線の中に刻まれる、心を奮わす確かな旋律。

これからもきっと我々を時に励まし、時に奮い立たせてくれる事と思います^^

--------------------------------------------------

>Gouさん

む、するとGouさんにとってはなかなかタイムリーな記事になりましたかw

お好みはいずれも名曲ですね。
『大敵への挑戦』は『最終決戦』と比較されてやや評を下げられる事も多いですが、自分も大好きな曲です。
はじまりの一歩と山場の一歩。この二つの歩を刻む時の曲が同じというのはやはり燃えます(笑)
ねこウェスタン(仮)も素敵ですが……。
あの曲を聴きますと、味方を爆殺しようと駆け回る相方の姿が浮かんできて逃げ出したくなりますw

やはり狩猟中は皆さん必死でしょうから、いざBGMだけを聴いても「?」となってしまう事も多いかもしれませんね(笑)
『最終決戦』はもう何と言いますか……ハンターに対しての全盛期の超絶や覇弓みたいなものですね。
あのイントロだけでもうどんとこーい!みたいな感じになってしまいますから……。
プレイヤーに対する狩猟笛の旋律みたいなものなのでしょうかね(笑)

--------------------------------------------------

今回もコメントを頂きまして、本当にありがとうございました(ぺこり)
またいつでも気軽に声をおかけくださいませ。そしてどうぞ、これからも良い狩りを^^
  1. 2009/03/08(日) 19:19:59 |
  2. URL |
  3. ラーム #UzUN//t6
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hunterchance.blog123.fc2.com/tb.php/286-08c7a422
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

狩人の道標(リンク)

このブログをリンクに追加する

プロフィール

ラーム

Author:ラーム
PS2-MHGからの狩人です。
ボウガンとガンランスを
好んで使っております。

正直村より贈られた言葉
 「漆黒と紅炎のオールド・レイヴン」
 「村を覆う翼、炎を内に隠す」
 「銃光鋭く撃ちだす浪漫」
 「竜撃紳士」
 「大砲屋」
 「爆葬の黒鳥」
 「未知を歩む森人、道を示す狩人」
 「ウフイ・オンネパシクル」
 「黒鳥のバラード」
 「雪山から来た覇者」
 「零距離ジェントル」
 「黒の三足銃」
 「発破屋」

今までの来訪者数

著作権表示

当ブログにおけるゲーム画像、
及び『モンスターハンター』シリーズに
関わる事項の全ての著作権は
株式会社カプコンに帰属します。

『©CAPCOM All rights reserved.』

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。