老人と森丘

ゲームソフト『モンスターハンター』シリーズのプレイ記録、及び雑記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

迅竜?の生態

ラームです(ぺこり)

今回の風邪が長引いています。しかしこんなに短期間に風邪を引くものなのでしょうか……。
ひょっとしてずっと風邪の状態で、調子が上がり下がりしているだけとか?(滅)
体調を崩したままの仕事は正直辛いので、早く完全に治してしまいたいところです。

ちょっと文章を書ける余力が無いので、とあるモンスターの生態などを貼り付けてみようと思います。




迅竜?

佇み、彼方を見やる迅竜ナルガクルガ。その瞳に獲物を捉えているのか。


屋根の上でじっとしていた黒猫。あまりに微動だにしないので一瞬置物かと思ったほどです。
とっさに一枚撮ったのですが、それに満足してかすぐあとにトコトコと歩き去ってしまいました。
この写真では分かりづらいと思いますが、スタイルも良いなかなかの美人でありました(笑)

ハンターと相対していない時のナルガはこんな感じなのかなぁ……などと思った自分は病気です(いや実際にry(爆)

今回も短い……と言いますかモンハンの記事ですらないですね;;
記事を楽しみにしておいで頂いている皆様には誠に申し訳なく思います。
『老人と森丘』通常操業まで、どうぞもうちょっとだけお待ちくださいませ(ぺこり)

それでは、本日もどうぞ良い狩りを^^
  1. 2008/11/18(火) 22:39:46|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
<<ベスト・スキル | ホーム | ラオシャンハーテッド>>

コメント

冬本番


最近はぐっと寒くなりましたね、こんばんは!

スノウギア〓ドライブを担いで狩り場に行くと、緊張感と爆炎の熱でかいた汗が属性で冷えてしまい、今回の体調不良につながったのではないでしょうか?

ガンランスのような重量武器を使いこなすにはまず体力が大事なのでしょうから、無理をせずに、ごゆっくりお休み下さい
(`・ω・´)



なんて言っても、ラームさんは私なんかよりずっとベテランだからわかってますよね(苦笑)

機会があれば、また狩り場で元気な姿を見せて下さい~♪
  1. 2008/11/18(火) 23:18:43 |
  2. URL |
  3. かみざい #-
  4. [ 編集]

あらこれは可愛い迅竜

おはようございますー、シュガシュガです。

ウーム、風邪が随分と長引いていらっしゃるようで、記事を読ませて頂いているこちらとしても心配です。
「風邪は治ったと思うときが一番危険」と小さな頃から口を酸っぱくして言われた記憶があります。とにかく暖かくして、水分と糖分を切らさずに!
人生の先を往く方にこんなことを言うのは・・・と思いましたが、風邪のときほど動きたくなるときはないもので(笑、お節介だとは感じながらも書いた次第であります。
どうか完全回復されるまでは狩猟を控え(笑、どうかご自愛くださいな。

ラームさんの風邪が早く治りますように。
お大事に!
  1. 2008/11/19(水) 07:10:39 |
  2. URL |
  3. シュガシュガ #-
  4. [ 編集]

ナルガがかわいすぎる件


↑元気ドリンコおいていきますね。

私も11月初頭ぐらいに風邪をひいたのですが、1週間ぐらい風邪を
引きずって、なかなか体調が戻りませんでした。
休み中に家に引きこもって眠ることで回復しましたが、同僚なんかも
同じ症状になっているところを見ると、今年の風邪はなかなか治りにくい
みたいです。
どうかご自愛くださいませ。
  1. 2008/11/19(水) 11:56:33 |
  2. URL |
  3. Sasaming #mQop/nM.
  4. [ 編集]

 もしやインフルでしょうか!? 私は昨年インフルでエラい目にあいましたが、大丈夫でしょうか? 最近は腸炎もおちついてきましたが、持病?の腰痛がOrz
 可愛らしいリアル迅龍が屋根?に佇む姿はなかなかほのぼのとしますねw 歩いている自分の前を横切ったり、車の運転中に前を横切ると不吉なものを感じるのは、若くはない証拠でしょうかね・・・しかも何故か、常に目が合いますw 
※最近ドスでハンターデビューを果たした人がデッタバで鎧龍が倒せないとのことで、急遽私も片手でどの程度時間がかかるのか試しています。ドスの時よりも、片手剣はよく弾かれるような感じがするのですが、気のせいでしょうかね・・・
  1. 2008/11/19(水) 13:35:02 |
  2. URL |
  3. Gou #-
  4. [ 編集]

お返事>かみざいさん、シュガシュガさん、Sasamingさん、Gouさん

ありゃ、こんなにお見舞いが……ご心配をおかけして申し訳ありません;

--------------------------------------------------

>かみざいさん

いよいよ冬に向かって一直線と言うところですね。こんばんは^^

なんと、まさか我が相棒が疾病の原因?だったとは……(笑)
狩りの後は気が緩んでしまう事もあるでしょうし、
そういうところで体を気付かぬうちに冷やされると確かに体に良くなさそうな。
特にスノウギア=ドライブは氷属性が低めなので、じわじわと……あぁ、これはヤバそうです(爆)

ご心配ありがとうございます(ぺこり)
狩猟を楽しんでいくには、まず体調管理をしっかりしなければと改めて感じているところです。
まずはゆっくりと体を休めて、再び狩場に赴くための足場をより強くしようと思います。

や、改めて人に言って頂くと、やはり意識の仕方が違いますので大変有難いです。
今日はまた病院にも行ってきて診てもらいましたし、幾分調子が良くなってきたような感じです。
しっかり治しましたらまたドンドルマにも足を運ぼうと思っておりますので、お見かけの際は一つ宜しくお願い致します^^

--------------------------------------------------

>シュガシュガさん

PSPを手に取っても、頭に“もや”がかかったような感じで狩りに集中できないのが辛いです(涙)

言われてみれば引きはじめに「すぐ治るだろう」と少しタカをくくっていたように思います。
お言葉通り、暖と水分を十分に採ってゆっくりと休むとしましょう。
うむ、動きたくなるんですよねぇ……。薬を飲んで横になっていると、もう大丈夫のような気がしてきまして。
改めてお言葉を頂いたので自制しまして、triへの妄想を膨らませるなどしつつ(笑)横になっておきます。

今年の風邪はしつこいようです。シュガシュガさんもお気をつけ下さいね。

--------------------------------------------------

>Sasamingさん

(ゴクゴク)ごちそうさまでした。良いハチミツを使ってらっしゃいますw

むむ、Sasamingさんもご同様でしたか……。
いつもですと二日三日で治ってしまうので大事に思っていなかったのですが、それがいけなかったのかもしれません。
今は皆さんからお勧め頂いた通り、暖かくして水分を取りつつ全力で横になっているところです。

しかしこの休んでいる時間にやりたい事が色々できたのでは……などと思うと、なんとも言い難い感情が(死)
健康で狩りを楽しめる状態は幸せである、という事を今更ながらに噛みしめております。
これを教訓として、これから先は一層健康にも気を配ろうと思います。

--------------------------------------------------

>Gouさん

自分ももしや……と思い今日病院で診てもらったのですが、インフルエンザではないようです。
腸炎は落ち着かれてきましたか。それならまずは一安心……とはいかないのですね(爆)
これを機会に、お互い体をもう少し労わってあげましょうかorz

今回の写真を撮ったのは風邪で体力を消耗している中での事だったのですが、
品のある振舞に少なからず癒されました^^飼い猫……ではなさそうでしたね。動きに少し厳しさがあったような。
しかしミニ迅竜がどんなに可愛らしくても、黒いものに前を横切られるのはやはり良い気持ちはしませんね(笑)
や、歳は……きっと関係ない、はずですが自分自身が歳なのでなんとも言えません(爆)


お、鎧竜に片手剣ですか。デッドリィタバルジンならば、慣れられればなんとかなりそうですね。
走り回る原種だと色々難儀しそうですが、落とし穴などの活用も視野に入れられると良いかもしれません。
毒が切れたら嵌める、という感じで調合しながら3回もやれば相当のダメージが入っているかと思います。

さて、dosよりも……と仰られていると言う事はGouさんはP2Gでお試しでしょうか?
dosでは片手剣は全ての攻撃に適用される高い(120%)「武器補正率」という値を持っておりまして、
これによって非常に弾かれにくい性質を持っておりました。
しかしこれがP2Gでは低下(112%)しておりまして、若干ではありますが弾かれやすくなってしまっているようです。
dosとP2Gではそのあたり、片手剣は少々攻め所を変える必要がある場面もあるのかもしれません。

もっとも自分は片手剣をあまり使わない狩人ですので、
実際に使っている方からするとまた違った感想が出て来そうな気もしますが……はてさて(滅)
一応弾かれやすいように感じる数値的な理由はある、という事で。

--------------------------------------------------

今回はわざわざお見舞いを頂きまして、本当にありがとうございました(ぺこり)
しっかり治して元気になって、また狩猟に励んでいきたいと思いますので、どうぞこれからも宜しくお願い致します。
それではどうぞ、良い狩りを^^
  1. 2008/11/19(水) 21:47:23 |
  2. URL |
  3. ラーム #UzUN//t6
  4. [ 編集]

ナルガかわいい|・´∀`・)ハァハァ
普通の黒ネコがナルガに見えてくるラームさんは病気です(いろんな意味で)
温かくしてごゆっくりお休みください
キャンプには布団がありませんのでお気を付けください
  1. 2008/11/20(木) 13:39:31 |
  2. URL |
  3. Chihi #-
  4. [ 編集]

お返事>Chihiさん

いらっしゃいませー^^

今回のように、リアルにおける日常の様々な事をモンハンと関連付けて考える事は実は少なくないです。
いやぁ……本当に病気ですねw
相方や同僚からは「またモンハン脳が出た」などと言われてすっかり変人扱いですが、
そういう本人たちも全く人の事をいえません(爆)

お見舞いありがとうございます。おかげさまで少し体調も良くなってきたところです^^
む、そういえばキャンプには布団がありませんな……。
密林みたいに暖かそうな所は良いのですが、雪山とか砂漠では日を跨いで狩猟をする時どうしてるんでしょう。
その辺りは自分で持って来い、という事なのかもしれませんね(笑)
虫が出そうな密林や沼地では虫よけの香を焚いたりもしているのかもしれませんし、
キャンプで休息を取るにもハンターならではの流儀が色々とありそうですね。

今回もコメントを頂きまして、ありがとうございました(ぺこり)
またいつでもおこしくださいませ。そしてどうぞ、良い狩りを^^
  1. 2008/11/20(木) 16:13:48 |
  2. URL |
  3. ラーム #UzUN//t6
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hunterchance.blog123.fc2.com/tb.php/243-82a5c3fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

狩人の道標(リンク)

このブログをリンクに追加する

プロフィール

ラーム

Author:ラーム
PS2-MHGからの狩人です。
ボウガンとガンランスを
好んで使っております。

正直村より贈られた言葉
 「漆黒と紅炎のオールド・レイヴン」
 「村を覆う翼、炎を内に隠す」
 「銃光鋭く撃ちだす浪漫」
 「竜撃紳士」
 「大砲屋」
 「爆葬の黒鳥」
 「未知を歩む森人、道を示す狩人」
 「ウフイ・オンネパシクル」
 「黒鳥のバラード」
 「雪山から来た覇者」
 「零距離ジェントル」
 「黒の三足銃」
 「発破屋」

今までの来訪者数

著作権表示

当ブログにおけるゲーム画像、
及び『モンスターハンター』シリーズに
関わる事項の全ての著作権は
株式会社カプコンに帰属します。

『©CAPCOM All rights reserved.』

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。