老人と森丘

ゲームソフト『モンスターハンター』シリーズのプレイ記録、及び雑記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

時は過ぎゆくままに

ラームです(ぺこり)

今日はこのブログの誕生日でございます(笑)

HUNTER's LOGさんの文章に大きな触発を受けて立ち上げたこのブログも、おかげ様で一周年となりました。
更新の間が空いたりしながら細々とでも続けて来られたのは、ひとえにここをご覧下さる読者の皆様、
そして自分がその道程を拝見させて頂いているハンターの皆様から活力を頂き続けているからだと思います。
本当にありがとうございます(礼)

ブログを書き始めてからまだ一年という時間が過ぎただけではありますが、色んな事がありました。


愉快な狩猟録に笑みをこぼし、

難関を突破するハンターを見て自分も奮起し、

あるハンターたちに降りかかった理不尽な出来事に憤り……。

実に、様々な事に考えを巡らせました。


『モンスターハンター』という好きなゲームについて語り、他の方と言葉を交わせる場がある事。
それは自分にとって幸運であり、幸福です。

『モンスターハンター』がこれから先はどのようなものになっていくのか、
そして一人のハンターとして、それとどのように付き合っていくのが自分にとってより良い在り方なのか。
率直に言うとさっぱり分かりません。しかし、分からないからこそどうにかして見極めたい。

自分の狩猟記録や考えを記事として記していく中で、
そういったものに少しずつでも形を与えていく事が出来ればいいなと思っています。


最近は狩猟記録が少なく、単なる雑記帳と化してしまっている感がある当ブログですが(笑)、
宜しければこれからもお付き合い頂けると幸いです。

それでは節目の挨拶としては甚だ簡単ではありますが、今回はこの辺りで失礼致します(ぺこり)

どうぞ、これからも良い狩りを。


2008/10/29 『老人と森丘』管理人 ラーム
  1. 2008/10/29(水) 19:47:04|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<教官への道(P2G)・集会所☆5『赤竜と緑竜』(クロオビハンマー編) | ホーム | 一人狩>>

コメント

その身を任せ、どこへ往くのか

老人と森丘 様、お誕生日おめでとうございます!
こんばんわ、シュガシュガです。

私が初めてラームさんと言葉を交わしたのは龍属性に関する考察であった記憶がございますが、一年と言っても数え切れないほどの狩猟を傍で見ていた気がします。
それこそ本当に仲間として一緒に狩場へ赴いているのだと錯覚が起こりそうなほど、ラームさんの文章はとても親近感を感じさせられるので(笑。

私はモンスターハンターが何なのか、自身はどんなハンターなのか、その考えに真摯に取り組むことは実際のプレイに匹敵、いや同等の楽しみ方なんだと思っています。狩猟録ももちろんですが、私は毎日こちらの雑記が見るのが楽しみでPC開いておりますし(爆。
本当にモンハンに触れてからは一日のライフサイクルすら大きく(記録を綴り始めてからは特に)変わった気がします。

この一年間大変楽しませて頂いたこと、モンスターハンターの更に深い世界へ誘って頂いたことに、しきれないほどの感謝を込めて、一周年のお祝いを申し上げます。
  1. 2008/10/29(水) 20:22:51 |
  2. URL |
  3. シュガシュガ #-
  4. [ 編集]

一周年おめでとうございます!

初めまして。m(__)m
ブログ一周年とのことで記念カキコです。おめでとうございます。
一ヶ月ほど前から来ている若輩者ですが、いつも楽しく読ませて頂いてます。
これからも頑張って下さいませ!
  1. 2008/10/30(木) 05:18:45 |
  2. URL |
  3. Tom's #-
  4. [ 編集]

ブログ開設1周年おめでとうございます。
私がこのブログに書き込むようになったのは、たまたま見かけたラームさんのスノウギアでのチャレンジに端を発しています。 はじめて見たときは「なんとも無謀な・・・」なんて思っていたのですが、次々と壁を突破するラームさんとスノウギアのコンビ・・・今はご存知なM氏に、「スノウギアで◯◯倒している凄い人がいるんですよ!!」とアツく語っていたのです。 自分にとって無謀だと思われるガンスやヘビィーでのチャレンジも、ラームさんの記録があって初めてチャレンジしようと思い立ち、クリアすること相成りました。ラームさんからはチャレンジ精神を大いに植え付けられ、新たな楽しみを得たこのブログを長く読み続けたい気持ちをこめ、ここに感想を書きました。
  1. 2008/10/30(木) 12:21:09 |
  2. URL |
  3. Gou #-
  4. [ 編集]

┴┬|´ω`)ノhappy birthday MORIOKA !!!

ウチは・・・確かM@RVORさんのトコロから迷い込んできた・・・のかな?
ブログっていいですねb
全然知らない人たちとお話できるんですから!
しかもみんなモンハン好き!
つまり仲間だ~!!!
ってことでコレからも出没しますので、エサとなる記事を頑張ってください!
  1. 2008/10/30(木) 17:58:36 |
  2. URL |
  3. Chihi #-
  4. [ 編集]

一周年おめでとうございますっ!

スノウギアとの名コンビには、私も何度も胸を打たれました><b
「ああ、この人、バカなんだな‥‥」って(笑)

ただ、そんなバカげた事を真剣にやってしまうところ。なんだかとてもカッコイイです。
次は「白鱗の銃槍で武神闘宴」ですか‥‥。わかりますw

ちなみに私は自分のブログ開設した日は覚えてません!(自分の生年月日すら怪しい!)
  1. 2008/10/30(木) 19:42:59 |
  2. URL |
  3. りむ #-
  4. [ 編集]

祝一周年

こんばんは。
まずはブログ開設一周年おめでとうございます。

思い起こせばラームさんのつづる「老人と森岡様」との出会いはMHP2の
黒龍スノウギアドライブ討伐の頃だったと思います。
ちょうどHUNTERsLOGさんのところで、相棒とはという
記事を読んだところでした。
武器とは、相棒とは。
それを考えていた折に、それを見事に体現しておられるラームさんの
記事を読んで深く感銘を受けました。

もう何度も書いたかもしれませんが、心が折れそうなときいつも
読み返させてもらったのは、他ならぬラームさんの討伐記です。
今までありがとうございました。そして、これからもよろしくお願いします。
  1. 2008/10/30(木) 23:48:29 |
  2. URL |
  3. Sasaming #mQop/nM.
  4. [ 編集]

祝一周年!

久しぶりのサキムラです。月日が過ぎるのは早いもんです(親父か)
そもそもMHから離れてしまっている最近の僕ですが、相棒なる武器との出会いとかいろいろここでも、LOG氏からも学んだような気がします。
これからも、よい狩猟を続けてください。

しかし、相棒とかーいってるサイトのリンクに、最近効率プレイの大剣使用ばっかしてるうちのブログは大丈夫なんでしょうか……?(ハメとかしてないですけどね)
ま!大剣の相棒探し中ということで。
それでは!
  1. 2008/10/31(金) 17:13:09 |
  2. URL |
  3. サキムラ #pLrNGPhI
  4. [ 編集]

ラームの感謝状G>コメントを頂いた皆様

皆様、いらっしゃいませ!(ぺこり)

--------------------------------------------------

>シュガシュガさん

そういえば、シュガシュガさんが初めてコメントを残されたのはあの記事でしたか。
あれからまだ一年経っていないんですねぇ……。
当方も、シュガシュガさんとはもっと以前からの付き合いがある猟友であるような気がしております。

狩猟記録を記さないからといって狩場に出かけていないわけではないのですが、
最近はプレイヤーとしての自分自身を含めて“外側”から見た視点で物事を考える事が多くなっています。
P2Gが一息つく時期に入った今、改めて自分のスタイルを見つめ直したいという思いがありますね。
「狩りはホンノーでするもの」ですから、考える前に狩る!というのが実は一番良いのかもしれませんが(笑)

ゲームに直接触れていない時間でもプレイヤーの心を捉え、しかもそれが確かな楽しみとなり得る。
全く以て罪なゲームですね(笑)

最後になりましたが、お祝いありがとうございます(礼)
こちらこそシュガシュガさんの狩猟録からはいつも大きな活力と、モンハンに対する考察を深める機会を頂いています。

これからも相互に、モンハンをより楽しんでいくためのきっかけを提供しあっていければ素敵ですね^^
名前の通り華やかさの無いブログですが(笑)、ひとつこれからも宜しくお願い致します。

--------------------------------------------------

>Tom'sさん

初めまして!^^
楽しくお読み頂けているようで、一つ胸を撫で下ろしております。

そして当方もまた一つ、新しい狩猟録を拝見する機会を得た事を大変嬉しく思います。
ギルドカードを拝見しましたが、なんとも凄まじい……自分がまだまだ半端者である事を痛感しました(笑)
記事の方も頷いたり笑ったりしながら、ちょっと良いペースで読み進めさせて頂いております。

お祝いと激励のお言葉、ありがとうございます(礼)
ご期待に外れないような記事を記し続けていけるよう、これからも精進して参ります^^

--------------------------------------------------

>Gouさん

スノウギア=ドライブでの挑戦はGouさんをはじめとして、
さらに多くの方と言葉を交わすきっかけにもなった取り組みでもありました。
挑戦が単なる自己満足で終わらずに、他の物事のきっかけとなった事が本当に喜ばしいです。
こうしてみると一見無意味のような「意地」もなかなかどうして捨て難いところがあるのだなぁ、と改めて思います(笑)

自分の狩猟が他の方にとっての活力になる。
何度か記しておりますが、まさにこのブログの目指すところは基本的にそれなので、
Gouさんのお言葉は本当に嬉しいです^^

当方もいつもコメントという形で大きな活力を頂いております。
記事の方で何かお返しが出来ていけるのであれば、それができるようにこれからも頑張ろうと思います。
どうぞ、宜しくお付き合いくださいませ(礼)

--------------------------------------------------

>Chihiさん

お祝いありがとうございます^^

遠く離れた場所で、それまで全く知己を得なかった人同士が共通の話題について語り合う事ができる。
その事については、全く以て良い時代であると言わざるを得ませんね(笑)
共に狩場に行く事が無くとも、狩りに対するアプローチの仕方が違っても、
過度に他者の在り方を否定しない限り我々はモンハンという一つのゲームに取り組み、楽しむ「仲間」です。

むむ、より良い餌をお求めですか……支給が滞りがちで申し訳ありません(笑)
より良い餌素材を探してきおきますので、どうぞお見限りなく願いますw

--------------------------------------------------

>りむさん

お祝いの言葉、ありがとうございますっ^^

見返してみると我ながらバカですねぇ……よくもやる気になったものです。
最終強化版はここにもあるんだ!という事をどうしても証明したかったのでしょう(笑)
や、カッコいいと言って頂くと、非常になんと言いますか……恐縮です。
これはもっと言いところを見せないと……って、闘宴ですかぁ!?
さすがにゼロ戦でラプターに挑むような感じがしますねぇー(爆)

開設日を覚えておられない、というのは何だかりむさんらしい気が致しますね(笑)
弾丸は飛び出せば標的を撃つまで一心に飛び続けます。
それと同じように、盾蟹砲と共に前へ前へと一生懸命走っているりむさんにとって、
今のところ“後ろ”は気にする必要がないという事なのでしょう。

それではまた時々おバカな事をやり出すかと思いますが、生暖かい目で見守って下さると幸いですw

--------------------------------------------------

>Sasamingさん

お祝いの言葉、ありがとうございます^^

Sasamingさんとの出会いは、自分にとっても大きな思考の転換点でありました。
少なくとも『強過ぎる武器=悪』の固定観念を木っ端微塵に打ち砕いて下さったのは、間違いなくSasamingさんです。
また失敗を失敗として終わらせるのではなく、失敗を教訓となして成功への布石にするその姿勢。
そして冷静・剛毅ながらも「血の通った」文章で描かれる考察や狩猟記録。
自分は本当に多くの物を『Dragon Jet Storm』の記事から得ています。
そしてそれら一つ一つが、自分がモンハンをより深く楽しむための確かな糧になってくれました。
こちらこそ、いくらお礼を申し上げても足りないくらいです。

しかし他の方とのやり取りでも思ったのですが、
こうして互いに何かを触発しあえるというのは、本当に素敵な事ですね(笑)

今までありがとうございました。そして今後とも、どうぞ宜しくお願い致します(礼)

--------------------------------------------------

>サキムラさん

お久し振りです(笑)お祝いありがとうございます!

いやー、本当に時間が早くなるのは二十歳を過ぎてからですよ。
何しろ気がついたら一年経っているのですから……(爆)

んむ?自分だって効率プレイに走る事もありますし、ハメなんかもしょっちゅうやってますよ(笑)
そして“相棒”を見つける事は狩猟生活をより深く楽しむきっかけの一つであろうとは思いますが、
実を言うと何もそれが必須だとは思っていません。

要は「楽しみたいように楽しむのが一番」という事です。
(もちろんそれが他の人に何かを強要したり、貶めたりするものでないという前提で、です)
他の人に触発される事はあっても、基本的に自分の気分の赴くままに狩る。
狩りに疲れてきたのなら間を置いて他の事に楽しみを見出し、また気が乗ってきたら狩りを始める。
それが一番楽ですし、楽しいと思うのです。

サキムラさんはおそらくそれを実行されていらっしゃるから、
P2Gのブームが落ち着きつつある昨今でもモンハンから完全に離れずにいられるのではないのでしょうか。
そしてそうやってモンハンを“楽しんでいる”狩人を見るのが自分は大好きです(笑)
ですからリンクにはなんの不都合もありませんよ?どうぞ、今後とも宜しくお願い致します(礼)

--------------------------------------------------

今回は多くの方からお祝いを頂きまして、なんだか泣きそうです(笑)
本当にありがとうございました。
これからも少しずつ、細々と辺境で狩猟記録や雑記を書き連ねて行きたいと思っておりますので、
宜しくおつき合い頂ければ幸いです。

それでは、またいつでもお越しくださいませ。そしてどうぞ、良い狩りを^^
  1. 2008/10/31(金) 22:23:07 |
  2. URL |
  3. ラーム #UzUN//t6
  4. [ 編集]

挨拶が若干遅れました

一周年、おめでとうございます(どんどんパフパフ)
ラームさんはこれからもスノウギアとの狩猟、あるいはお仲間達との狩猟を書き続けられるのでしょう
私はそれを一読者として楽しみに待たせてもらいますね
あ、そういえばお久しぶりです、燻ぶるサンタです

なんだか最近日常が慌しく、月日が流れ去るのも早く感じておりますが、実はラームさんの狩猟録を読み始めてから既に何年も経っているような気がしていたのは内緒です(笑)
最初は何かスノウギアで達成したお祝いを述べたような気がしますが、記憶が曖昧だったり

さて、これからもラームさんがモンスターハンターの世界を歩み続ける限り此処に立ち寄らせていただきますので、これからもよろしくお願いします

それでゎ

p.s:私、某ソーシャルネットワークをやっているのですが、ここのブログを外部リンクとしてリンクを張ってもかまわないでしょうか?
拒否されても別にかまいませんので~
  1. 2008/11/01(土) 21:43:10 |
  2. URL |
  3. 燻ぶるサンタ #Ijt6/zQ.
  4. [ 編集]

若干遅れたラームの感謝状G>燻ぶるサンタさん

いらっしゃいませ!そしてお祝いの言葉、誠にありがとうございます(礼)

本当に月日の流れるのは早いものですね。
ついこの間ブログを記し始めたように思っていたのですが、もう一年経ったとは……。
しかし時間の流れが早いと感じる一方で、
シュガシュガさんへのお返事で記しましたようにコメントをよく頂く皆様とは、
もう数年来の付き合いのような気がしてくるのですから不思議です(笑)

自分のモンスターハンターへの情熱(と書くと少々気恥ずかしいですが(笑)はまだ健在のようで、
やりたい事、考えてみたい事などたくさんあります。
地味ながらも歩みを記す事をこれからも続けていきたいと思っていますので、これからも一つ宜しくお願い致します。
記事を楽しみにされている方がいらっしゃる事を忘れず、精進していきたいと思います。

と、リンクの件は喜んで承知させて頂きます^^
SNSという事で、こちらからはお伺いできないのが残念ですが……。

今回もコメントを頂き、ありがとうございました(ぺこり)
またいつでもお越しくださいませ。そしてどうぞ、これからも良い狩りを^^
  1. 2008/11/01(土) 23:46:26 |
  2. URL |
  3. ラーム #UzUN//t6
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hunterchance.blog123.fc2.com/tb.php/234-a6fd3745
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

狩人の道標(リンク)

このブログをリンクに追加する

プロフィール

ラーム

Author:ラーム
PS2-MHGからの狩人です。
ボウガンとガンランスを
好んで使っております。

正直村より贈られた言葉
 「漆黒と紅炎のオールド・レイヴン」
 「村を覆う翼、炎を内に隠す」
 「銃光鋭く撃ちだす浪漫」
 「竜撃紳士」
 「大砲屋」
 「爆葬の黒鳥」
 「未知を歩む森人、道を示す狩人」
 「ウフイ・オンネパシクル」
 「黒鳥のバラード」
 「雪山から来た覇者」
 「零距離ジェントル」
 「黒の三足銃」
 「発破屋」

今までの来訪者数

著作権表示

当ブログにおけるゲーム画像、
及び『モンスターハンター』シリーズに
関わる事項の全ての著作権は
株式会社カプコンに帰属します。

『©CAPCOM All rights reserved.』

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。