老人と森丘

ゲームソフト『モンスターハンター』シリーズのプレイ記録、及び雑記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

決戦の地にて

ラームです(ぺこり)

急に冷え込んできたと思ったら、どうやら日本全域で冷え込みが厳しくなっているようです。
狩人は体が資本。皆様もどうぞ体調管理にご留意くださいませ。

昨日はドンドルマでの狩猟終了後、MHP1stを起動。
匠・自動マーキング装備のためにキリンSの腰装備が欲しかったのでイベントクエスト「熱風と落雷」へ出発しました。


対キリン戦で安定して勝ちを狙う場合、自分の場合はボウガン&散弾を用います。

ええと、散弾強化装備は……まだ作ってなかった><;

慌ててあちこち調べたならば、ハンターS・ゲネポスS・ガルルガのガンナー装備にスキルが付いているとの事。

うーむ、装填速度マイナスは嫌だし、調合成功率低下も嫌だし……。

結果、

頭:ガルルガキャップ
胴:ガルルガレジスト
腕:ハンターSガード
腰:ガルルガコート
脚:ハンターSレギンス

発動スキル:散弾強化

に装備を決定。

自分は剣士の場合は顔が見えている方が好きですが、ガンナーの場合は顔が隠れる方が好みだったりします。

さぁ、それでは鍛冶屋さんお願いしま……素材が足りないんですか><;

ガルルガの素材は足りていたものの、ゲネポスの素材とファンゴの毛皮が無い事が発覚。
砂漠の採取ツアーと、村クエスト「森の中の異変」でそれぞれ入手し、なんとか装備を揃えました。
(森の中の異変で、複数頭のファンゴにどつき殺されそうになった屈辱の記憶は抹消)

かくしてやっと本番へ。
武器はデッドフリルパラソル。ラーム(というか男性ハンター)ならば絶対に持ち出さない装備ですが、
MHP1stでは女性ハンターが自分の分身なので無問題です。

さすがにキリン二頭が相手では店買いの弾だけではもたないと思い、
カラの実と竜の牙を持ち込んで、LV2散弾を調合しながら戦う事にします。
しかしアイテムボックスが狭いMHP1stでは竜の牙の在庫も多くはなく、失敗は許されません。

ネコ飯(龍頭&ブレスワイン)を食べ、覚悟を決めてから決戦場へ。

P2ndと一緒なら分断ができるはず。まずは北側へダッシュ……おろ?
そうでした、MHP1stの決戦場は中洲が地続きになってませんでした(死)

それでもすぐ思考を切り変えて、東側から北側に回りこむ事に。
どうやら都合の良い事に片方のキリンは明後日の方向を向いている模様。
途中でもう片方に気付かれ、エリア北西に誘導します。
どうでもいいですがランゴスタもいるんですね、このクエスト(死)

あとは散弾の雨をキリンに浴びせかけます。
もう一方のキリンに気付かれないか、内心戦々恐々でしたが、どうやら大丈夫な模様。
鼻歌混じりに(?)明後日の方へとことこ歩いて行ってます。

キリン単体とは今までに何度もやってるわけですが、もう移動可能範囲が狭い狭い。
P2ndの時はちょっとはみ出した時にもう片方に見つかり、
乱戦の末3死という事もありましたので、必要以上に慎重になっていたかもしれませんが。

途中何度か突進をもらいながら、10分ちょっとで1頭目を撃破。
後はエリアを広く使えるので、気分的に随分楽です。1頭目と同じように散弾を撃ち込んでいきます。

キリンも鳴かずば撃たれまい

20分頃に2頭目も撃破。

おぉ、思ったよりも簡単に片付いた。さて、剥ぎ取り剥ぎ取り……。


画像のハンターとキリンの位置関係で気付かれた方もいるかもしれません。

キリンは溶岩の中に吹き飛んで息絶えていました(滅)


いいんだ、どうせキリンの剥ぎ取りは二回だし……悔しくなんかない(泣)

かくして狩猟成功。報酬で目当ての特上皮も出ましたが、何となく納得のいかない結末でありました。

さて、あとは上位キリンで蒼角を取ってこないと……え、もう7時!?(死)


というわけで、今回はこの辺りで失礼致します。
時間の管理をもう少しちゃんとしないといけませんね(死)

ここまで読んで頂いた方、お疲れ様でした。
宜しければ、また次回もお付き合いいただければ幸いです(ぺこり)

皆様もどうぞ、良い狩りを!
  1. 2007/11/19(月) 10:10:59|
  2. MH PORTABLE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<教官への道・集会所☆5『死闘!角竜ディアブロス』(クロオビハンマー編) | ホーム | 教官への道・集会所☆5『死闘!角竜ディアブロス』(クロオビブレイド編)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hunterchance.blog123.fc2.com/tb.php/23-4607eff3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

狩人の道標(リンク)

このブログをリンクに追加する

プロフィール

ラーム

Author:ラーム
PS2-MHGからの狩人です。
ボウガンとガンランスを
好んで使っております。

正直村より贈られた言葉
 「漆黒と紅炎のオールド・レイヴン」
 「村を覆う翼、炎を内に隠す」
 「銃光鋭く撃ちだす浪漫」
 「竜撃紳士」
 「大砲屋」
 「爆葬の黒鳥」
 「未知を歩む森人、道を示す狩人」
 「ウフイ・オンネパシクル」
 「黒鳥のバラード」
 「雪山から来た覇者」
 「零距離ジェントル」
 「黒の三足銃」
 「発破屋」

今までの来訪者数

著作権表示

当ブログにおけるゲーム画像、
及び『モンスターハンター』シリーズに
関わる事項の全ての著作権は
株式会社カプコンに帰属します。

『©CAPCOM All rights reserved.』

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。