老人と森丘

ゲームソフト『モンスターハンター』シリーズのプレイ記録、及び雑記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

頭文字L

ラームです(ぺこり)

どうもモンハンはレースゲームでもあった模様です(爆)
なんのこっちゃ、と思われた方はひとつ下記ブログ様の記事をご覧下さい。


Rusted Lump~錆びたブログ~様:【MHP2G】ムランツーリスモ


村下位のクエストでもいざ5分未満で達成しようとなると、難しいクエストも出てきます。
それを達成していく事に意義を見出すというのも一つの立派な“道”でありましょう。
自分はこの記事を拝読して大きく吹き出した(失礼)のと共に、少なからず素敵な試みだなぁと感じました。

そこで今回はこの試みに敬意を表して、
自分も『フルフルベビーカップ(村☆3クエスト・地中の大食漢)』の世界記録(?)に挑んでみようと思います。
脅威のワールドレコード(?)は04:53。この壁を打ち破る事はできるのか……。




・世界記録(?)に挑め・その一~装備

最近競泳の世界でス○ード社の水着が猛威を振るっているように、
アスリートにとって身に着けるウェアの選択はまさに死活問題。しっかりと吟味しなければなりません。
しばらく考えた結果、下のような装備となりました。

目指せWR

武器:カンタロスガン

頭:イエローピアス
胴:ガブラスーツボディ
腕:レザーライトSアーム
腰:ガブラスーツベルト
脚:クシャナSハディ

発動スキル:ランナー/高速剥ぎ取り&採取

武器の選択は『軽そうだから』この一点です(爆)
防具は全体的に空気抵抗を軽減する事を最重視していますが、
途中崖を登る事を考えて脚防具には登攀に適した突起があるクシャナSハディを、
またフルフルベビーを採取する際のロスを少なくするために腕防具にレザーライトSアームを配しました。



・世界記録(?)に挑め・その二~ルート設定

フルフルベビー採取ポイントであるクシャルの抜け殻に到達するまでには複数のルートが存在します。
今回は以下のようなルートで山頂(8)の採取ポイントへの到達を目指します。

1:キャンプ(強走薬グレートを飲む)
2:山麓湖畔(1)
3:大氷柱の回廊(4)
4:崖を登る→山頂方面への道(5)
5:東側山頂入口(6)
6:山頂(8)

フルフルベビー採取後はモドリ玉でキャンプに戻り、再び山頂を目指します。



・世界記録(?)に挑め・その三~道具

装備もルートも決まりましたが、ただ突っ走って行くだけでは世界記録に追いつく事はできません。
挑戦をサポートする道具をポーチに入れて、さらなる時間の短縮を目指します。

・素材玉(2)……モドリ玉調合用
・ドキドキノコ(2)……モドリ玉調合用
・モドリ玉
・小タル爆弾(1)……強走薬モーションキャンセル用
・強走薬グレート(1)
・ピッケルグレート(5)



・世界記録(?)に挑め・その四~挑戦

いよいよ実際の挑戦です。いつもは何気なく見ているローディング画面がスタートランプの点滅に見えます。

キャンプに到着したらまずは出口に向かってダッシュし、段差からジャンプする直前で前転して落下。
ここはジャンプしてしまうと着地に手を突くモーションが発生してしまいますので注意が必要です。

キャンプの出口近くでおもむろに小タル爆弾を設置、半歩だけ前進して強走薬グレートを飲みます。
強走薬グレートの効果発動と同時に小タル爆弾が炸裂、ラームをエリア境界まで吹き飛ばして強制移動させます。
SasamingさんのG級ナルガ5分針討伐動画で感心したテクニックを、まさかここで使う事になろうとは……(爆)

山麓湖畔を横切って段差を上り、大氷柱の回廊の崖を登って山頂を目指します。この辺りは特に問題ありませんね。
さて、いよいよ山頂に入るとクシャルの抜け殻に辿り着くまでにはトンネルを潜り、崖を登らなければなりません。
このうち崖を登る時間は一定になりますが、トンネルの方は前転で潜る事で多少の時間短縮が可能です。

かくしてクシャルの抜け殻に到着。ピッケルグレートを振りつつ、モドリ玉にカーソルを合わせますが……。

『氷結晶を手に入れました』

ちょwwwwwwおまwwwwwwww

何というタイムロス。二回目で首尾よくフルフルベビーが出ましたが、リズムを崩してしまいました。
それでもなんとかキャンプに戻り、モドリ玉を調合してから再び山頂を目指します。

それを繰り返して三度目の納品でゴールイン。さあ、タイムは……!

新記録(?)達成の瞬間

記録は04:44。なんとかワールドレコード(?)を塗り替えました!ワーワーワー……(爆)



かくして世界記録(?)を手にしたわけですが、納得の行かない点がちらほらとあります。
まず山頂でフルフルベビーが二回出なかった事が最も納得がいかない点です。これは運次第ですが……(笑)
後はモドリ玉の調合や、キャンプでのスタートダッシュにももう少し良い方法がありそうな気が。

実はこの後も何度かタイム短縮を目指して挑んでいるのですが、
記事が長くなってしまいそうですので結果は次回に記す事にしましょうか。
しかし世の中がtri一色のこの時勢に自分は何を一生懸命やっているのやら……ま、自分が楽しいならいいですよね(爆)

それでは今回はこの辺りで失礼致します(ぺこり)
本日もどうぞ、良い狩りを^^
  1. 2008/10/10(金) 13:13:00|
  2. MH P2ndG
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<FBC-荒法師、最後の戦い- | ホーム | 渡来せしもの>>

コメント

ちくそー

ま、まさか...4分50秒の壁を超えるものがいたとは..!?

ちなみに僕も氷結晶を見事入手していたので条件は同じだった
はずでしたが....完敗です....(T_T)

レーザーレーサーに激しく嫉妬!w

しかし4年後のロンドンオリンピックではこうはいきませんよ!
え?フルフルベビーカップなんて知らない?ウソ!?(゜д゜)

それでは世界記録更新おめでとうございましたー(^0^)ノ

No.1にならなくてもいい、もともと特別なOnly One♪
  1. 2008/10/10(金) 15:43:37 |
  2. URL |
  3. 元・世界記録保持者m@rvor #USldnCAg
  4. [ 編集]

 あら、ここにも妙な燃え方をしている御仁がw・・・
M氏が会社で、5分以内で下位をクリアする事に燃えているとの報告を受けてから、FFBのクエ・・・いけるかな・・と真剣に悩んでいる姿を見て、「こんな楽しみ方もあるのか?」と驚愕していたのですが・・・ラームさんにWorld recordを更新されて、M氏の負けず嫌いに火がつくかも・・・と思ったり・・
 ラームさんの装備紹介で、空気抵抗の件には爆笑させていただきましたww
  1. 2008/10/10(金) 15:48:47 |
  2. URL |
  3. Gou #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2008/10/11(土) 01:14:23 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

初コメですノ
空気抵抗と重量は重要なファクターだと思いますよ・・・リアルではw
例の件ありがとうございました。
記事うpしましたので、もしよろしければ見てくださいb
  1. 2008/10/11(土) 11:32:00 |
  2. URL |
  3. Chihi #-
  4. [ 編集]

お返事>m@rvorさん、Gouさん、Chihiさん

御三方様、いらっしゃいませ!(ぺこり)

--------------------------------------------------

>m@rvorさん

ようこそおいで下さいましたー^^
記録はすでに破られてしまったようです。いやはや、世界は広い……w

自分はやはり、最初に事を成し遂げた人こそがまずは称えられるべきだと思います。
記録は破られようとも、人々の心の中にm@rvorさんの名は長く記憶される事でしょう(笑)
また全く前例の無い状態であのクエストを5分未満でクリアしようと思い立たれ、実際に達成された。
それを自分が一つの偉業であると感じているのも確かです。

今後は体力の限界からFBCにおいては一線を退かれるとの事で残念ですが(笑)、
難度を増してくるであろう村下位クエストの0針突破の達成を心より応援させて頂きます。

どうぞこれからも、人々に夢と笑いを与える狩猟生活をお送りくださいませ^^

--------------------------------------------------

>Gouさん

記事を拝見してすっかりハマってしまいましたw
しかしモンハンの楽しみ方には色々な形があるのだなぁ、と改めて再認識させられたのも確かですね。
いやー、良い先輩を持たれたものです(笑)

今回は半ばネタ記事でもありますので、勝負服に関しては自分の趣味を押し出してみましたw
アスリートウェアにはやはり空気抵抗軽減は欠かせませんb
ゲーム中では全く意味をなさないのですが、こういう事を考えながら装備を考えるのがまた楽しかったです(笑)

--------------------------------------------------

>Chihiさん

どうもですー^^

空気抵抗ならばガブラスーツボディの右に出る装備は無いと思うのです(爆)
triで空気抵抗の要素も実装してくれませんかね……(ダメ)

と、記事の方拝見しました。YUKIYAMAの赤き皇帝が挑む熱いタイムアタックの様子、非常に楽しませて頂きました^^
しかし、一見なんでもない採取クエストでも目標を定めて無駄を切り詰めていくとこんなに面白くなるんですねぇ……。
モンハンって本当に懐が広いゲームだなぁと思います(笑)
そしてこういう意表をつく楽しみをさらに楽しむハンターの皆さんがいらっしゃる事が、本当に嬉しいです。

と、そうそう……世界記録?の樹立、おめでとうございます!
老兵は死なず、ただ消え去るのみでございますが、
また何かでお手合わせする機会がありましたら宜しくお願い致しますw

--------------------------------------------------

今回はコメントを頂きまして、ありがとうございました(ぺこり)
また気が向かれましたらいつでも気軽にお越しくださいませ。

それではどうぞ、これからも良い狩りを^^
  1. 2008/10/11(土) 17:22:05 |
  2. URL |
  3. ラーム #UzUN//t6
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hunterchance.blog123.fc2.com/tb.php/223-4c23d8db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

狩人の道標(リンク)

このブログをリンクに追加する

プロフィール

ラーム

Author:ラーム
PS2-MHGからの狩人です。
ボウガンとガンランスを
好んで使っております。

正直村より贈られた言葉
 「漆黒と紅炎のオールド・レイヴン」
 「村を覆う翼、炎を内に隠す」
 「銃光鋭く撃ちだす浪漫」
 「竜撃紳士」
 「大砲屋」
 「爆葬の黒鳥」
 「未知を歩む森人、道を示す狩人」
 「ウフイ・オンネパシクル」
 「黒鳥のバラード」
 「雪山から来た覇者」
 「零距離ジェントル」
 「黒の三足銃」
 「発破屋」

今までの来訪者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。