老人と森丘

ゲームソフト『モンスターハンター』シリーズのプレイ記録、及び雑記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

跳ぶ黒、不動の白

ラームです(ぺこり)

ちょっと生活リズムが変わりつつありまして、更新の時間がまちまちになってきております。
リズムが安定するまでに体調を崩さないように注意しなければ……。

と、今回は日頃用いている装備セットをご紹介させて頂きます。
前回はガンランス用二種でしたので、今回はヘビィ用のものを。




・夜砲【黒風】用基本装備

跳ぶ黒

頭:ナルガSヘルム(体操珠×1・跳躍珠×1)
胴:ガブラスーツボディ
腕:リオソウルZガード(体操珠×1・空き)
腰:ナルガSコート(体術珠×1)
脚:ナルガSレギンス(空き×2)

発動スキル:体術+2/回避距離UP

防御力:391(全防具レベルMAX・護符爪込み)

ナルガなりきりセットです(笑)
通常ザザミ、ギザミのような距離を取り難い相手に対して用いますが、
格好が好きなのと剣士用頭防具のおかげで防御力が高めなので普通に着ていったりもします。
スロットが微妙に空いておりますので、胴をガブラスーツ以外にすればあと少し何か付けられそうですが……
どうもこの男性キャラの場合はあまり肌をさらしたくないというワガママ(笑)でこのようになっております。

体術+&回避距離UPといかにもな新スキルで固めてありますが、
フィールド狭しと跳び回るナルガの“味”が出ている、お気に入りの装備セットです。



・ガイアイーター用基本装備

不動の白

頭:増弾のピアス
胴:クシャナXバダル(速填珠×1)
腕:クシャナXマカーン(速填珠×1)
腰:クシャナXアドミ(速填珠×1)
脚:グラビドXレギンス(早填珠×1・抑反珠×1)

発動スキル:装填速度+2/装填数UP/反動軽減+1

防御力:343(全防具レベルMAX・護符爪込み)

P2ndで使っていた反動軽減+2&装填数UPの装備が反動軽減のポイント調整のため使えなくなってしまったのですが、
P2Gではどうしても同じスキルで納得のいく外観の装備ができなかったために作製された装備セットです。

コンセプトとしてはとにかく攻撃弾の消費回転率を上げ、結果攻撃力の底上げを図るというものです。
反動軽減はガイアイーターの特徴でもある爆装のためですね。
反動軽減+2だと万全なのですが、今ではこれで丁度良いかなと思えるようになってきました。
むしろ小反動のモーションがある方がちょっと味があるかもしれませんね。
(ヘビィだと重い銃身が跳ね上がる大反動のモーションがあまり好きではないのです。ライトならOKなのですが(笑)

外観は自分にとってはなんとかOKというところ。
グラビドXはささやかな抵抗(?)です。本当は腕ももう少しゴツくしたいですし、フルフェイスにもしたいのですけれど……。
時々頭をギザミUにして装填速度+3にして出かけています(あまり意味は無いのですが(笑)



今回はヘビィ用の装備セット二種をお送りしましたが、いかがだったでしょうか。
改めて書き出してみると、スロットにぽこぽこ穴が空いていたりして大丈夫なのかという感じですが(笑)

銃の性能を引き出すスキルか、
それともハンター自身の力を引き出すスキルか、
はたまたお気に入りの外観を持つ装備か。

本当に悩ましいですね。そこが楽しくもあるのですが……(笑)

さて、それでは今回はこの辺りで失礼致します。
皆様もどうぞ、素敵な装備で良い狩りを!
  1. 2008/07/15(火) 22:43:33|
  2. MH P2ndG
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<我、奇襲に成功せり | ホーム | 教官への道(P2G)・集会所☆5『赤竜と緑竜』(クロオビブレイド編)>>

コメント

 近頃はヘビィに少し慣れてきて、回避性能+2+回避距離up装備から、攻撃能力を上げる装填数up+貫通強化+回避距離upの装備に鞍替えしつつある私です。
 これまで、ヘビィをそんなに使用していなかったので、今作から本格的にヘビィデビューを果たしたのですが、ウカムで色んな装備を試した結果、装填数upってこんなに神スキルなのかと驚愕しました。それにもともと装填数が多いヘビィを使わば、相手を怯ませることで、より攻撃効率を高める能力も・・・
 非常に勉強になりました。
  1. 2008/07/16(水) 12:47:20 |
  2. URL |
  3. Gou #-
  4. [ 編集]

ヘビィ装備は……

ガンナー装備はやっぱり「個性」がでますよね。
例えば、「装填UP」をピアスで済ます人もいれば、ピアス封印して別のスキルと併用するとか。
同じスキル構成でも全く違う装備になっていくのがガンナー装備ですよね。
僕はガン装備はスキル重視ですね。防御や見た目はあまり気にしません。いや、スコープ覗いてるか回避してるかで見た目気にする暇がないでしょうよと。(ライトは別ですが)
一方で自分が使わない武器は見た目重視で行くこともありますが(爆)

それでは、この辺で。
  1. 2008/07/16(水) 18:08:03 |
  2. URL |
  3. サキムラ #pLrNGPhI
  4. [ 編集]

お返事>Gouさん、サキムラさん

--------------------------------------------------

>Gouさん

いらっしゃいませ^^

いよいよヘビィにハマって来られたようですね。
今現在、次々と新しい楽しみを見出されている最中ではないでしょうか。実に羨ましいです(笑)

装填数UPは本当に強力なスキルですね。
装填可能弾種全てに効果が及ぶ事もあり、自身の攻撃力を上げようとするならばこれほど効果的なスキルはありません。
デュエル改のようなクセの強い銃も格段に扱いやすくなりますし、
もとから装弾数の多い銃ならば攻撃の回転率がさらに上がります。
ぜひ色んな銃で試されてみてください。銃の新たな魅力を見出す事ができるかもしれません。

Gouさんのガンナーライフがさらに楽しいものになるように祈っております^^

--------------------------------------------------

>サキムラさん

いらっしゃいませ^^

ガンナーの場合は銃とその使い手ごとに運用が異なってきますので、
特にバリエーションを多くお見受けするような印象はありますね。
もちろん剣士装備でも、それに劣らず個性的なセットを愛用している方をお見かけしますが(笑)

サキムラさんはスキル重視でいらっしゃいますか。自分もまずスキルありきではあります。
気に入った武器が活かせるスキルを……とまず考えて、それが納得できる外観で用意できればそのまま、
納得できなければ次善のスキルを考えて防具を選ぶという感じです。
さすがにスノウギアでGクラス挑戦とかになりますとそういう余裕もだんだんなくなってきますが(笑)

とはいえ自分の場合ですとお気に入りの装備で狩猟に出かける事によって気分良く立ち回れ、
結果良い感じに狩猟を進められる事も多いので、やはり外観という要素は欠かせない感じですね。
スキルと外観、両立ができれば一番良いのですけれど(笑)

--------------------------------------------------

今回もコメントを頂きまして、ありがとうございました(ぺこり)
またいつでもお越しくださいませ。そしてどうぞ、良い狩りを^^
  1. 2008/07/17(木) 02:52:13 |
  2. URL |
  3. ラーム #UzUN//t6
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hunterchance.blog123.fc2.com/tb.php/178-51d15e17
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

狩人の道標(リンク)

このブログをリンクに追加する

プロフィール

ラーム

Author:ラーム
PS2-MHGからの狩人です。
ボウガンとガンランスを
好んで使っております。

正直村より贈られた言葉
 「漆黒と紅炎のオールド・レイヴン」
 「村を覆う翼、炎を内に隠す」
 「銃光鋭く撃ちだす浪漫」
 「竜撃紳士」
 「大砲屋」
 「爆葬の黒鳥」
 「未知を歩む森人、道を示す狩人」
 「ウフイ・オンネパシクル」
 「黒鳥のバラード」
 「雪山から来た覇者」
 「零距離ジェントル」
 「黒の三足銃」
 「発破屋」

今までの来訪者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。