老人と森丘

ゲームソフト『モンスターハンター』シリーズのプレイ記録、及び雑記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

教官への道(P2G)・集会所☆5『赤竜と緑竜』(クロオビブレイド編)

ラームです(ぺこり)

冷たい食べ物が美味しい時期になりました。
自分も最近は一日に素麺か冷やし中華、アイスクリームのどれかを食べているような感じです。
貧乏なので冷やし中華などは非常に具が少ないのですが(笑)
皆様もお腹の具合に気を付けられつつ、夏の味覚を楽しまれてくださいませ。


さて、それでは今回は滞りがちの教官チャレンジを。
森丘夫婦に大剣クロオビブレイドで挑んだ記録を記します。




【準備したアイテム】

<ポーチ1>
 ・薬草(10)
 ・回復薬(10)
 ・回復薬グレート(10)
 ・こんがり肉(10)
 ・元気ドリンコ(10)
 ・ペイントボール(20)
 ・千里眼の薬(3)
 ・砥石(20)

<ポーチ2>
 ・大タル爆弾G(2)
 ・大タル爆弾(2)
 ・閃光玉(5)
 ・落とし穴
 ・空き
 ・空き
 ・空き
 ・空き

<ポーチ3>
 ・空き
 ・空き
 ・空き
 ・空き
 ・守りの護符
 ・守りの爪
 ・力の護符
 ・力の爪



【基本戦術】

<対リオレウス>
閃光玉で動きを封じてから頭を攻撃していきます。拘束は基本的に非怒り時に。
非拘束時はホバリングからの着地や、滑空攻撃後の振り向きブレスに合わせて頭を攻撃します。

<対リオレイア>
ブレスや近距離ダッシュ咬みつき、サマーソルトの着地際に頭を狙って攻撃します。

また、両者に共通して突進を追いかけて振り返りに合わせた溜め斬りを狙っていきます。



【狩猟記録】

支給品から応急薬、携帯食料、支給用閃光玉を手に入れたらまずは巣穴入口(4)に向かいます。
巣穴入口に到着したら上空を通過していくレイアをとりあえずは無視してレウスをペイント、狩猟開始です。

まずはブレスや突進後の倒れ込みなどを狙って尻尾の切断にかかり、さほど時間をかけずにスッパリと。
こういう事は大剣がやはり本職ですね。
次いで頭を狙っていったのですが、今日のレウスは走り回りたい気分だったらしくレイアばりの地上戦を展開。
思うように頭を狙えずに焦って溜め斬りの体勢に入ったところへ突進をもらったり、あまり宜しくない立ち回りです。
また、あまり飛びあがらなかったために閃光玉や落とし穴、爆弾の使用機会を逸してしまいました。

そうこうしているうちに風を切る音が聞こえてきました。奥さんがやってきたようです。
……が、今回は咆哮が聞こえません。という事はこのエリアはスルーしてくれる模様。
ちょっと安堵した隙にレウスの怒り突進が炸裂。瀕死に追い込まれてしまいました(死)

どうにか回復に成功して戦闘を続けていると、レウスがエリアを離脱。
向かう先は展望広場(3)のようです。尻尾を剥ぎ取り、砥石を使ってさあ追撃戦……と思いきや。
咆哮が轟き、入れ替わりにレイアが降り立ちました。
レウスを仕留めた後ならば丁度良かったのですが、ここはペイントだけで済ませてレウスを追いかけます。

展望広場では使っていなかった支給用閃光玉を連続で投入して一気に勝負をかけ、ほどなくレウス撃沈。
さっそくまだ巣穴入口にいるレイアの元に向かいました。

さて、ラームはもうレイアとも結構戦ってきているはずなのですが、今回は精彩を欠きました。
特に目立ったのが頭へ攻撃してからの離脱が遅れた事で、頻繁に突進を受けてしまいます。
極めつけはサマーソルトの着地に溜め斬りを入れようとしたところ、連続サマーソルトが直撃。
あわやキャンプ送りの事態になってしまいました。

さすがにこれはいかんと立ち回りをしっかり意識して、安全第一に攻めるように心がけます。
するとこの後はうって変わって全く被弾がなくなりました。レイアはやはり素晴らしい相手です(爆)

しばらくして脚を引き摺ったレイアを追って巣穴(5)へ。
ここでレウス戦で使えなかった落とし穴と大タル爆弾Gを決めて、一気に畳み掛けます。
どうにか落とし穴から抜け出してこちらにブレスを放ったその隙にクロオビブレイドが叩き込まれ、勝負あり。

教官的一撃

かくして狩猟成功。要した時間は19:32(残り30:28)でした。

今日のクエスト確認



【狩猟を終えて】

クリアタイム自体はクロオビソード編よりずいぶん速いのですが、反省点が非常に多くなりました。
最近大剣にあまり触っていなかった影響が出た……と思いたいのですが、
レイア戦での不手際は自分にとってはそのまま戦闘勘の低下を意味しているわけで、ちょっと不安です。
しばらくレイア篭りでもしましょうか;

気合を入れ直して残りの武器編にも挑むとしましょう。



さて、それでは今回はこの辺りで失礼致します。
ここまで読んで頂いた方、お疲れ様でした。
宜しければ、また次回もお付き合いいただければ幸いです(ぺこり)

皆様もどうぞ、良い狩りを!
  1. 2008/07/12(土) 23:24:26|
  2. 教官への道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<跳ぶ黒、不動の白 | ホーム | 大鴉は山猫の夢を見るか>>

コメント

大剣はある意味単純

こんにちはー。
ディアブロス考察読ませていただきました。ディアハンマー極めようかと思いましたがそちらに任せることにしました。どうぞ!スノウギアでマオウふt(ry

レイア嬢も単純ですが、大剣も単純ですけどね。要するに隙を見て抜刀切り→納刀して逃亡を繰り返すだけですしね。そこに溜め切りやデンプシーを使うのですが、そいつらの使い方に拘りを見出せれば結構な使い手だと思いますよ。
まぁ結構シビアなこと言えば、ラージャンにデンプシーとか、ティガ等突進にあわせた溜め切りとか。
ちなみに、大剣と集中はオススメしません。通常時の溜め時間感覚が分からなくなりますので。

まぁ、習うより慣れろ、行くならレウスでしょうね。着地時に少し遅れて溜め始めて、最大溜めタイミングを見極めれれば完璧です。

しかしハンマーは難しいなぁ。P1stに戻ってスタンないハンマーでもやってくるか……
  1. 2008/07/12(土) 23:38:24 |
  2. URL |
  3. サキムラ #pLrNGPhI
  4. [ 編集]

単純という名の深み>サキムラさん

サキムラさん、いらっしゃいませ^^

マ王ディアですかー。
最近はランスと狩猟笛にうつつを抜かしていたのでちょっと自信が……(という言い訳で逃げる(笑)
でも気力が満ちてきましたら、ぜひ挑戦したいと思います。

レイアも大剣も確かに単純と言えますが、しかしそれ故に深みがあるとも言えるかもしれません。
抜刀斬り→納刀の流れも毎回全く同じポジショニング、同じ状況とはいきませんし、
いかにベストの斬り込みに近付けるかを毎回試行錯誤していく楽しみがあるかなと思っております。
サキムラさんが仰るようにそこにデンプシーや溜め斬りを混ぜていくと、さらに幅が広がっていきますし(笑)
最近は素材にも余裕が出てきてお気に入りの大剣も作り始めておりますので、
アドバイス通りレウス辺りで修練を積んでみようと思います。

ハンマーはテクニカルですよねー。
溜め行動がメインの武器全般に言える事ではありますが、
状況に対応した溜めの開始、解放などアクションの一つ一つを使いこなすのは非常に大変だと思います。
サキムラさんはかなりハンマーを使い込まれていらっしゃいますし、
あまり問題ないのでは……などと思ってしまうのですが、熟練者には熟練者の悩みというのもでてくるのでしょうね(笑)
納得のいく上達ができますようにお祈りしております。

今回もコメントを頂き、ありがとうございました(ぺこり)
またいつでもお越しくださいませ。そしてどうぞ、良い狩りを^^
  1. 2008/07/14(月) 23:02:32 |
  2. URL |
  3. ラーム #UzUN//t6
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hunterchance.blog123.fc2.com/tb.php/177-6e4f864a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

狩人の道標(リンク)

このブログをリンクに追加する

プロフィール

ラーム

Author:ラーム
PS2-MHGからの狩人です。
ボウガンとガンランスを
好んで使っております。

正直村より贈られた言葉
 「漆黒と紅炎のオールド・レイヴン」
 「村を覆う翼、炎を内に隠す」
 「銃光鋭く撃ちだす浪漫」
 「竜撃紳士」
 「大砲屋」
 「爆葬の黒鳥」
 「未知を歩む森人、道を示す狩人」
 「ウフイ・オンネパシクル」
 「黒鳥のバラード」
 「雪山から来た覇者」
 「零距離ジェントル」
 「黒の三足銃」
 「発破屋」

今までの来訪者数

著作権表示

当ブログにおけるゲーム画像、
及び『モンスターハンター』シリーズに
関わる事項の全ての著作権は
株式会社カプコンに帰属します。

『©CAPCOM All rights reserved.』

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。