老人と森丘

ゲームソフト『モンスターハンター』シリーズのプレイ記録、及び雑記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

道の先を睨む

ラームです(ぺこり)

今回はちょっと駆け足気味ですが、自分用のメモも兼ねて最近の進行状況を記しておこうと思います。



【徹甲榴弾の運用研究】

地味に進めております。
PT戦ではガノトトス、グラビモス、ディアブロスのように近接メンバーが頭を率先して狙わない相手にはなかなか有効です。
麻痺弾、閃光玉などを併用して長時間拘束できればクエスト達成までの時間を体感できるほどに縮める事ができますね。
拘束コンボを追求してみるのもちょっと面白そうです。
ただしターゲッティングが分散するので、どのタイミングでどのように頭に当てていくかを詰めていかなければなりません。

ソロの場合は頭に撃ち込む事自体はさほど難しくありませんが、問題はスタンさせた後。
麻痺がガンソロではあまり意味が無いのと同様、スタンさせてもただ弾を撃ち込むだけならば、
徹甲榴弾を使わずに通常弾か貫通弾を用いた通常の立ち回りをした方がよほど効果的に思えてしまいます。
敢えて徹甲榴弾を用いるのならば、スタンの隙にしかできない攻撃で一気にダメージを稼ぐべきではないかと考えています。

・戦術案

 反動軽減、高速設置、ボマーを併用してスタン時に爆弾による集中攻撃をかける。
 対象が起き上がるまでに概ね二回は発破をかけられるはず。

 しかし最大所持数が少ない徹甲榴弾によるスタン回数は多くない。
 それを当てこんだ爆弾攻撃は効果的なダメージを与えられるのであろうか。
 睡眠弾を併用して爆弾による攻撃機会を増加させるのならばあるいは……?

 また、ヘビィボウガンを用いる場合は展開・収納の遅さがネックとなる。
 徹甲榴弾には爆発までのラグがあるので、スタンするタイミングを見計らって収納しておくという手もあるが。
 ディスティ系ならば貫通弾を一気に撃ち込むのもありだろうか。

やりたい事は固まってきた気がしますが……やはり無理に使おうとしすぎなんでしょうか(滅)
とりあえずは装備を吟味してみようと思います。


【対ディアブロス、ヴォルガノス戦におけるヘビィ使用時の回避行動練磨】

ANONEさんからのご助言もあり、ディアブロスに関してはまずまずの回避率に。
しかしどのタイミングに回避を始めるか、がまだ確定できていません。これさえ見切れれば……。

そしてヴォルガノスのホーミングはまだ見切れておりません。
何度か避ける事はできているのですが、回数をこなすしかなさそうです。
怒りを上手い具合にやり過ごす方向でいった方が良いのかもしれません。うーむ。



うむ、最近進めているのはこんなところでしょうか。
もう少し時間ができたら教官チャレンジなどもそろそろ再開したいですね。

それでは今回はこの辺りで失礼致します(ぺこり)
皆様もどうぞ、良い狩りを!
  1. 2008/06/13(金) 08:40:42|
  2. MH P2ndG
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<撃ち方! | ホーム | 銃槍記・『沈みゆく太陽』より>>

コメント

徹甲榴弾の運用研究お疲れ様です。
上記についての記事を他でたまたま見掛けたので、紹介したいと思います。
携帯でファミ通のモンハンブログが連載されているのですが、ファミ通が誇る達人が一人・・・ブンブン丸氏の最近更新した文章に徹甲榴弾の運用について、チラッと掲載されていました。
私のほうはというと、ネコートクエのラスト・・・モンスターハンターにハマってしまっています。会社の先輩と二人、タイムアタックみたいな形で連日楽しんでいるのですが、焦るあまりにタイムが伸び悩んでいます。クールな感情を維持し、被ダメを減らそうと頑張ってはいますが、採取できるアイテムにも左右されてしまうのが痛いですOrz 
その先輩が開設しているブログ「錆びたブログ」で変な記事が満載なので、お暇なら足をお運びくださいませ。
  1. 2008/06/13(金) 12:27:01 |
  2. URL |
  3. Gou #-
  4. [ 編集]

縁は繋がる>Gouさん

いらっしゃいませ!^^

ブンブン丸氏の記事、興味深く拝見してきました。
麻痺弾で動きを止めてから頭に撃ち込むというのはなかなか良さそうですね。
拘束のために拘束すると言うのも変な話かもしれませんが(笑)
氏の熱いお勧め文に、やる気がモリモリと湧いてきたような気がします。

おぉ、『モンスターハンター』でタイムアタックですか。
自分もあのクエストでは色々とやりたい事があるのですが、今は自分におあずけを食わせております。
おあずけ解禁のハードルが凄まじく高いので、再開はいつになる事やら(笑)
闘技場とかは一箇所から採れるアイテムは種類、個数共に固定にしてくれても……とも思うのですが、
お客さんが満足してくれないんでしょうね、きっと(爆)

そしてご紹介の『錆びたブログ』様、実は以前にちょっとだけ覗かせて頂いた事がありました。
確か友人に頼まれて、P2ndのクシャルかアカムのハメを探していた時だったように思います。
管理人さんがGouさんのお知り合いでいらっしゃったとは……MH界も広いようで狭いのでしょうか(笑)
改めてじっくり拝見させて頂きましたが、
日々の狩猟の様子が面白いネタ混じりに綴られていて非常に楽しいブログ様ですね。
(読みながら何度も吹き出してしまいましたw)
しかしGouさんもかなり凄腕の方でいらっしゃったんですねぇ……ファミ通クシャルを25分針とは;
Gouさんの狩人生活の一端もお見受けする事ができますし、これからもちょくちょくお邪魔させて頂こうかなと思います^^

今回もコメントを頂き、ありがとうございました(ぺこり)
またいつでもお越しくださいませ。そしてどうぞ、良い狩りを!
  1. 2008/06/14(土) 06:29:27 |
  2. URL |
  3. ラーム #UzUN//t6
  4. [ 編集]

日々狩猟お疲れ様です。

お疲れ様です。まったく関係ないですが、このまえ黒グラの頭を紫ゲージ笛にて殴ったらエフェクト中がでました。意外と頭狙いも悪くない?
まぁ榴弾気絶でグラビの頭が筆頭にでているので書いた次第です。
ちょっと、人のコメの返事にに反応するのはいいことではないかもしれませんが、モンスターハンターやってないんですか?僕は先日やっとハンマー(カオスオーダー)でクリアしましたけれども。いや、大剣が楽なんです……ラージャンが一番辛いですけど。

あ~全く話変わりますが、先日黒嵐を使ってみました。
そして封印しました(笑)アレ使うと他の銃が一切使えなくなる気がしたもので。マイセット残してあるんですが封印です。
では、今日はこの辺で。
  1. 2008/06/15(日) 10:09:57 |
  2. URL |
  3. サキムラ #pLrNGPhI
  4. [ 編集]

楽しみ歩く>サキムラさん

サキムラさん、いらっしゃいませ^^

グラビモスの頭は打撃武器にとっては悪くない狙い所(30%軽減)なのですが、
自分の周りではそれでも弱点を作り出したいという事で胸殻を狙うハンターが多いですね。
3~4人での狩りで、一人が打撃で頭狙いとなったら撃ち込みのタイミングをしっかり計る必要がありますが。
しかしグラビは気絶時の風圧が厄介ですね。
近接剣士は風圧を無効化する手段が色々とあるので助かるそうですが、
ガンソロでは今ひとつ使い所が……拡散弾でも撃ち込んでみましょうか(笑)

『モンスターハンター』はですねー、何と言いますか後の楽しみに取っておこうと思っておりまして。
スノウギア=ドライブの最後の目標として絶賛据え置き中なのです。
一回クリアしてはいるのですが、ちと早まったかなと思っています(笑)
ハンマーや大剣の破壊力、ああいう一分一秒が惜しいクエストでは実に頼もしいですね。
自分は今のところボウガンか弓以外でクリアできる気がしないのですが、
もし首尾よく『モンスターハンター』が連戦できるようになったら、それらの武器でも挑んでみたいです。

おぉ、黒風を使われてみましたか。
封印されたお気持ち、分かるような気がします(笑)ディスティ系に通じる魔性の魅力をあの銃は持っておりますね。
しかしあれら強力な武器というものは、ある種ハンターへの挑戦なのかもしれません。
黒風やディスティを他の銃と変わらずに愛せるというガンマスターを目指すのもカッコ良いですし、
手放させないつもりならばお前と心中してやる、ぐらいの黒風マニアというのもそれはそれで素敵です(笑)
ぜひ時折は使ってあげてみてくださいませ。

今回もコメントを頂き、ありがとうございました(ぺこり)
またいつでもお越しくださいませ。そしてどうぞ、良い狩りを!


追伸:

そろそろ試験の時期でいらっしゃるようですね。
食べ物が悪くなりやすい季節でもありますし、体調に気を付けられつつ頑張ってくださいませ!^^
  1. 2008/06/16(月) 21:14:36 |
  2. URL |
  3. ラーム #UzUN//t6
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hunterchance.blog123.fc2.com/tb.php/161-d2579f5e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

狩人の道標(リンク)

このブログをリンクに追加する

プロフィール

ラーム

Author:ラーム
PS2-MHGからの狩人です。
ボウガンとガンランスを
好んで使っております。

正直村より贈られた言葉
 「漆黒と紅炎のオールド・レイヴン」
 「村を覆う翼、炎を内に隠す」
 「銃光鋭く撃ちだす浪漫」
 「竜撃紳士」
 「大砲屋」
 「爆葬の黒鳥」
 「未知を歩む森人、道を示す狩人」
 「ウフイ・オンネパシクル」
 「黒鳥のバラード」
 「雪山から来た覇者」
 「零距離ジェントル」
 「黒の三足銃」
 「発破屋」

今までの来訪者数

著作権表示

当ブログにおけるゲーム画像、
及び『モンスターハンター』シリーズに
関わる事項の全ての著作権は
株式会社カプコンに帰属します。

『©CAPCOM All rights reserved.』

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。