老人と森丘

ゲームソフト『モンスターハンター』シリーズのプレイ記録、及び雑記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

慌てる狩人は報酬3枠

ラームです(ぺこり)

少し早めに目が覚めたのでMHP1stで真・黒龍剣を作ろうと思い立ち(ゴールドチケットのみ不足)、
気がついたらレイア各種連戦をやっててこんな時間(朝10時頃)になってしまい、
時間の経過に微妙に焦りながらの更新となっております。

しかし今更感バリバリですが(死)P1st、面白いです。

発売当初は「MHGの焼き直しだし、PSPを買ってまで……」と思っていたのですが、
PSP本体はP2ndと一緒に買っていましたし、1stも随分安かった(990円)ので最近になって買ってみたのですね。

当初はGを懐かしみながら適当にやろうと思っていた訳ですが、
やはりといいますかがっつりとハマってしまったわけで。
先日紅龍の討伐までは済ませましたが、まだまだじっくり遊べそうな感じです。
ああ、密林の戦闘BGM良いなぁ……。


アイテムボックスの狭さに頭を悩ませ、

チャチャブーもナズチもいない森丘でリオ夫婦と乱戦のカオスを味わい、

視界の悪い密林でファンゴにふっ飛ばされ、

砂漠で周回ルートの読みやすいドスガレをハンマーで叩き出し、

沼地で傘を漁り、

火山でバサルを護衛するランゴスタに悩まされ……。


そうだ、森丘クック行こう。

鬼炎斬!(古)

そんな感じで今日は時間を通常プレイの方にかけてしまい、まともな記事を書けませんでした(死)
ご容赦くださいませ><;


それでは今回はこのあたりで。
皆様も良い狩りを!
  1. 2007/11/12(月) 10:14:13|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<火山に死す | ホーム | 共に狩場を往くモノたち>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hunterchance.blog123.fc2.com/tb.php/16-e5ff791b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

狩人の道標(リンク)

このブログをリンクに追加する

プロフィール

ラーム

Author:ラーム
PS2-MHGからの狩人です。
ボウガンとガンランスを
好んで使っております。

正直村より贈られた言葉
 「漆黒と紅炎のオールド・レイヴン」
 「村を覆う翼、炎を内に隠す」
 「銃光鋭く撃ちだす浪漫」
 「竜撃紳士」
 「大砲屋」
 「爆葬の黒鳥」
 「未知を歩む森人、道を示す狩人」
 「ウフイ・オンネパシクル」
 「黒鳥のバラード」
 「雪山から来た覇者」
 「零距離ジェントル」
 「黒の三足銃」
 「発破屋」

今までの来訪者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。