老人と森丘

ゲームソフト『モンスターハンター』シリーズのプレイ記録、及び雑記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

当たらなければどうという事は……

ラームです(ぺこり)

今月に入ってからこちら、少々忙しい日が続いております。
おかげでなかなか腰を据えて取り組む狩猟ができておりませんが、
そんな中で二つほど取り組んでいる事があります。
課題は二つともヘビィ使用時の武器を展開したままでの、ある攻撃に対する回避です。

一つはディアブロスの方向転換突き上げ、もう一つがヴォルガノスのホーミング這いずり。
いずれも回避距離UP無しで安定して回避できるようになろうと修行しております。
ヴォルガノスに対しては強力なハメもありますので(滅)最悪対処できなくても大丈夫なのですが、
ディアブロスの突き上げは攻撃チャンスにするためにも何としても安定して回避できるようにならなければなりません。

しかし修行はしているもののこの二つの攻撃、未だに安定した回避が見込めません。
方向転換突き上げは『横→横→斜め前』の三段階回避を行っていますがサイズによって当たってしまう事があり、
ホーミング這いずりに関してはそもそも方向を決定するタイミングがまったく見切れていません。
避けれる事はあるのですが、今の状態ではとても安定して戦えているとは言い難いですね。

まったくもって厄介な二種の攻撃ですが、しかし採用された以上は必ず安定した回避方法があるはずです。
実際に他のモンスターの新アクションに関しては随分慣れてきておりますし、
何とか見極めをつけてディアブロス、ヴォルガノスへの立ち回りを確実なものにしたいところです。

それでは、今回はかなり短くて申し訳無いのですがこの辺りで失礼致します(ぺこり)
皆様もどうぞ、良い狩りを!
  1. 2008/06/07(土) 10:05:59|
  2. MH P2ndG
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<狩人は眠らない | ホーム | 雪の山に黒き風吹く>>

コメント

高性能ホーミング

その二種のホーミング能力は他と比べてかなり高いですね・・・・・。
最近笛やライトボウガンも使っておりますが、方向転換突き上げはどの武器でも苦労します><
ガンランスならずっとガードしてれば済む話ですが、イマイチ美しくない・・・・・というか。
たまにもぐって長時間(2ndの頃と同じくらい)出てこない時があるんで、そのときがちょっと。
何とか納銃して距離をとり、出てきたところに攻撃しようとするのですが、ホーミングが直撃・・・・・。
イマイチ見分けがつきません。
最初のうちは出てくるのが遅ければホーミング、と判断していたんですが・・・・・。
連戦してるとそれも怪しく感じてきました。何より怒り状態だと速いも遅いもありません(泣)
ヴォルガノスのほうは・・・・・ガード性能+1つけてガードしてます。
笛・ライトは、モーション見たら武器しまってるんですが、ダイブのタイミングがつかめませんね・・・・
180°ターンした後、たまにその場にとどまってこちらに向かって方向調整してきたりしますし。
地形によってはダイブしてもすぐ横でズリズリしてて喰らったりしますし(泣)
まぁ、お互い頑張りましょう。
  1. 2008/06/07(土) 15:51:16 |
  2. URL |
  3. Night #-
  4. [ 編集]

ディアの多方位ハリケーンミキサー(長っ!!)とヴォルのホーミング這いずりについては、私も剣士ながら回避には非常に参りました。ハリケーンミキサーについてはマオウ以外のは解消できたのですが、マオウのが・・・ノーマル突進も避けるのがキツいです。太刀メインな為、手数増やす為に、ギリギリで避けて素早く攻撃するようにしていますが、何故かギリで避けている攻撃が当たってしまいます。マオウとはもう戦いませんw
 ヴォルもハメなしで弓で行った際、あの誘導タックルには煮え湯を飲まされました。その後、ハメがあると知った私は・・・
  1. 2008/06/07(土) 15:52:11 |
  2. URL |
  3. Gou #-
  4. [ 編集]

お返事>Nightさん、Gouさん

--------------------------------------------------

>Nightさん

いらっしゃいませ!^^

いやはや、本当に厄介です……。
ガンナーの時ですと怒り時にこれらを食らってしまうと即死という事もありますし(汗)

ちなみにディアにガンランスで行った時は、自分の場合は全てガードしてしまっております。
正直恐ろしいのと(笑)、突き上げのガード後に尻尾に斬り上げで一撃加えるためですね。

しかしガードができない武器となると中々大変です。
地中突進開始やターンそのもののタイミングにも妙な間があったりしますし、
下手にダイブしてしまうと直撃を受けてしまう事も……うぅむ。

ヴォルガノスのホーミング突進も本当にどうなっているのやら。
時折曲がりきれずに明後日の方向へ突っ込んで行ったりする時もあって、見切りがなかなかできません。
回避しにくい攻撃はあれくらいですから、
肉質の事を無視すればボウガンにとってはかなり戦いやすい相手になるはずなのですが……。

お互いに頑張って参りましょう(笑)

--------------------------------------------------

>Gouさん

いらっしゃいませー^^

マ王ディアは基本大きいですから、日頃の見切りが通用しない事もありますね……。
そして一撃受ければ目が飛び出るようなダメージと(滅)
Gクラスではギリギリの回避が求められる事も多くなっていますので、
良い加減見た目通りの判定にしてくれても良いのではないかと思ってしまいます。
(こっちが撃った弾はどんな小さい隙間でも通り抜けるのですから(爆)
しかしいざそうなるとゲームが面白く無くなるかもしれませんし、悩ましいところです。

ヴォルガノス戦のその後、気になりますね。さぞかし黒い狩猟が展開されたのでしょうか(笑)
厳しいGクラスにおいてオトモ育成や資金稼ぎの場になっているようでもありますし、
あれはあれでアリなのかな、とは思っています(少々強力すぎるハメかなとは思いますが)

しかしハリケーンミキサー……懐かしくも上手い例えです。
次からディアを見かけたらバッ○ァローマンを思い出してしまうと思います(笑)

--------------------------------------------------

今回もコメントを頂き、ありがとうございました(ぺこり)
またいつでもお越しくださいませ。そしてどうぞ、良い狩りを!
  1. 2008/06/08(日) 08:32:17 |
  2. URL |
  3. ラーム #UzUN//t6
  4. [ 編集]

ディアの方向転換突き上げ

初めまして。

いつも楽しく拝見しています。 過去記事へのコメントになってしまってすみません。

ディアの方向転換突き上げですが、私は土煙を見て判断しています。

ディアが最初に潜った時に横-横に回避し、土煙が来るのを待ちます。
そして土煙が来て突き上げがこなければ(このとき、ディアが地中を進むゴーッという迫力ある音が無くなり、一瞬シュンとなると思うのですが・・・)、方向転換してくるので、そこから前方(ディアが潜った方向)へ1回転して避けています。
ディアが速すぎて避けきれないこともたまにあるのですが・・・

私はディアのホーミング突進が怖くて、ディアにはライトボウガンでいくのですが、これは前転回避しか使わないので、ヘヴィでも使えるのでは、と思います。

私もそこまで自信があるわけではないのですが、少しでも参考にしていただけるところがあれば光栄です。

わかりづらい文章を失礼しました。
  1. 2008/06/11(水) 01:40:05 |
  2. URL |
  3. ANONE #RPTZ1qyo
  4. [ 編集]

いらっしゃいませ!>ANONEさん

初めまして、ラームと申します(ぺこり)
楽しくご覧頂いているようで、大変嬉しく思います。

方向転換突き上げへの対処のアドバイス、本当にありがとうございます。
さっそく大いに参考にさせて頂いております。
通常の突き上げはMHGの頃の感覚を思い出したので何とかなるのですが、
こちらは新アクションという事もあってかなかなか上手くかわせておりませんでした。

なるほど、3ステップで回避するのですね……。
さっそく試してみましたが、やはり慣れていなせいでしょうか。成功率は現状半々です。
しかし教えて頂く前はもっと酷い被弾率でしたので、慣れればさらに効果が上がりそうだとワクワク(笑)しています。
とても分かりやすい説明でした。これでディアブロスに関しては何とか活路が見出せそうです。

当方では過去記事へのコメントも歓迎しております。
これからもどうぞ、ご遠慮なくコメントや助け舟(笑)をだしてやってくださいませ。

今回はわざわざご助言を頂きまして、ありがとうございました(ぺこり)
またいつでもお越しくださいませ。そしてどうぞ、ANONEさんも良い狩りを!
  1. 2008/06/11(水) 07:09:33 |
  2. URL |
  3. ラーム #UzUN//t6
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hunterchance.blog123.fc2.com/tb.php/158-95e93633
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

狩人の道標(リンク)

このブログをリンクに追加する

プロフィール

ラーム

Author:ラーム
PS2-MHGからの狩人です。
ボウガンとガンランスを
好んで使っております。

正直村より贈られた言葉
 「漆黒と紅炎のオールド・レイヴン」
 「村を覆う翼、炎を内に隠す」
 「銃光鋭く撃ちだす浪漫」
 「竜撃紳士」
 「大砲屋」
 「爆葬の黒鳥」
 「未知を歩む森人、道を示す狩人」
 「ウフイ・オンネパシクル」
 「黒鳥のバラード」
 「雪山から来た覇者」
 「零距離ジェントル」
 「黒の三足銃」
 「発破屋」

今までの来訪者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。