老人と森丘

ゲームソフト『モンスターハンター』シリーズのプレイ記録、及び雑記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

噂を信じちゃ……

ラームです(ぺこり)

本日仕事場に行きましたならば、なぜか騒然とした雰囲気。
何事かと相方に聞いてみましたらば……。

「なんかフロンティアに頭が二つあるモンスターが出るらしい」

( д)  ゜ ゜

え、今日って4月1日でしたか?てっきりもうすぐ6月かと思っていたのに……。
我々の日の過ぎる感覚が世間一般様と異なっているとはいえ、いくら何でもやばすぎる!(爆)

……などと錯乱しかけましたが、詳しく聞いてみますとどうも本当の事らしいですね。
休憩中にプレビューサイト(仮設置)なども見てみたのですが……目がいくつかあって、なんだか虫(クモ)っぽい?

ならなんで頭が二つなんだ、と聞きますと、どうやらサイトの飾り枠のデザインがそれっぽいのですね。
うーむ、確かに双頭の竜?がデザインされています。

しかしなんだかシーボーズみたいな(爆)頭ですし、これはあれです、
例によって飛竜の死骸をどうにかしている虫系のモンスターなのでは……。
最近はクイーンランゴスタが本登場するなど、スポットが当っておりますし。
またどっちが本当の頭か分からないような尻尾を持っているトカゲとかもおりますし、そういった線もあるかも分かりません。

と、いうような予想を述べてひとまずは職場の空気も落ち着きました。
しかし本当に双頭のモンスターが出てきたら……いや、自分にはとりあえずの関わりは無いのですが。
でも不安ではありますね(死)
相方と同僚も仕事の間中「頭二つとか……それはどうなんだ」というような話ばかりしておりました。
本情報は6月13日から発表されるようですが、さて、どうなります事やら。

と、そういえば今日はファ○通銃槍製作用のイベントクエストの配信開始日だったはず……。
帰ったらさっそくDLしてやってみるとしましょうか。
クシャルはテオに比べるといくらか戦いやすいのですが、雑誌系ですからどれほどの強さになっているやら。
体力は低くなっているのですけれど(笑)

それでは今回はちょっととりとめの無い話になりましたが、この辺りで失礼致します。
皆様もどうぞ、良い狩りを!
  1. 2008/05/30(金) 21:37:49|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<銃槍記・『古き時代と現在を結ぶ証』より | ホーム | 白鱗の銃槍、未だ折れず>>

コメント

こんばんは~ ちょっと遅くなりましたが、G黒龍撃破おめでとうございます 。 * ゚ + 。・゚・。・ヽ(*´∀`)ノ

またもや、オトモの大活躍でしたね~w
いい加減に、もうG級ドライブの出番だとばっかり思っていたのに、またもやスノウギアは、見事にやってくれましたね ΣΣヽ(○□◎)ノ!!

限界って、あるかもしれませんけど、挑戦する事で、開かれる扉もあるんだな~って、ラームさんのお陰で目から天燐です。

話は変わりますが、グロックも夜砲「黒風」作ってみました ヽ(*’-^*)。

このリロード音・・・ まさか、こんなギミックがあるとは思いもしませんでした Σ( ̄□ ̄;;;)!!

ラームさんが魅せられた通り、回避距離、貫通強化使ってみたら・・・

ナルガ砲ヤバイ・・・ 某有名なアレを思い出しまし
たよ。
事前準備とかの大変さじゃないですけどw

カタログスペックは、物凄く秀でているわけじゃないけど、実戦で上記のスキルと組み合わせたら、いつまでも撃ちこみたくなる様な・・・
明らかに、オーバースペックのポテンシャルを感じますね。

まるで、ナルガになったかのような錯覚すら覚えます。

何というか、ヘビィでありながらも、片手剣のような感じといいますか、玄人すら唸らせるような、そんな1丁ですね。

属性弾も、最近は積極的に取り入れているのですが、また通常・貫通に戻りそうです。

と、いうか、この銃は使い手を魅了する「何か」を持っていますね~
もう、これしか目に入らない、みたいな∑(゜■ ゜川)

追伸:グロックのブログに、肉質情報載せておきましたので、よかったら参考にして下さい。
もう、ちらほら情報が出ていますので、もうご存知かもしれませんが^^;
  1. 2008/05/31(土) 02:55:59 |
  2. URL |
  3. グロック #-
  4. [ 編集]

ありがとうございます^^>グロックさん

グロックさん、いらっしゃいませ^^

お祝いを頂きましてありがとうございます!
我ながらスノウギアGでやればいいじゃないかと思うのですが、
相棒と定めたのはやはりスノウギア=ドライブなので、こちらで頑張っております(笑)

「無理!」と思えるような取り組みでも、実際に挑戦してみると意外と詰め込んでいける余裕があったりしますね。
しかしやはり、それでもなかなか上手く行かないものでして……結局今までの挑戦が成功しているのは、
グロックさんを始めとする皆さんからから頂いている活力によるところが事が大きいです(笑)
何かの形で少しずつでも活力をお返しできるよう、これからも精進していきたいと思います。

と、黒風をお作りになりましたか!
あのリロード音はちょっとやられたという感じですね。
相方がよく「ナルガには持って行かないでくれ、心臓に悪い」などと言っております(笑)

メテオ系、鎌蟹系などがそうなのですが、
やはり貫通弾の装填数に優れたボウガンは表記性能以上に高い潜在能力を秘めているように思います。
特に黒風はディスティと同じ装填数で会心率まであるわけですから、なおさらと言ったところでしょうか。
しかしP2Gでは属性弾が大幅に強化されておりますから、
これらが扱えない黒風はちょっと時流からは外れた子かも分かりませんね(笑)
ここであえて通常・貫通といった基本攻撃弾種に拘る黒風やネロデュエルなどを用いられてみるのも、
また一つの道であろうかと思いますが……。

黒風は見た目といい性能といい、本当に使い手を魅了する力を持っておりますね。
クリティカルでダメージにムラが出るのもなんだか許せる気分に(爆)
自分もイーター系が無ければP2Gはこれ一本で行っていたかもしれません。
(それでも最近は比重が黒風に随分傾いていますが……><;)

ともかくも、お互い何とかこの魔性の女と上手く付き合って参りましょう(笑)


……あ、肉質情報ついに出ましたか!
先程拝見させて頂きました。大変見やすくまとめられており、参考になります^^
やはりガンナーはこれが出てからが勝負ですので、またモリモリとやる気が湧いてきますね。
(中にはやる気が削がれるデータもあるようですが……レイアの腹とか(爆)
お知らせありがとうございました。十分に参考にさせて頂きます。


今回はコメントと大変有益な情報を頂きまして、ありがとうございました(ぺこり)
またいつでもお越しくださいませ。そしてどうぞ、良い狩りを!
  1. 2008/05/31(土) 11:12:21 |
  2. URL |
  3. ラーム #UzUN//t6
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hunterchance.blog123.fc2.com/tb.php/154-9d753f7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

狩人の道標(リンク)

このブログをリンクに追加する

プロフィール

ラーム

Author:ラーム
PS2-MHGからの狩人です。
ボウガンとガンランスを
好んで使っております。

正直村より贈られた言葉
 「漆黒と紅炎のオールド・レイヴン」
 「村を覆う翼、炎を内に隠す」
 「銃光鋭く撃ちだす浪漫」
 「竜撃紳士」
 「大砲屋」
 「爆葬の黒鳥」
 「未知を歩む森人、道を示す狩人」
 「ウフイ・オンネパシクル」
 「黒鳥のバラード」
 「雪山から来た覇者」
 「零距離ジェントル」
 「黒の三足銃」
 「発破屋」

今までの来訪者数

著作権表示

当ブログにおけるゲーム画像、
及び『モンスターハンター』シリーズに
関わる事項の全ての著作権は
株式会社カプコンに帰属します。

『©CAPCOM All rights reserved.』

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。