老人と森丘

ゲームソフト『モンスターハンター』シリーズのプレイ記録、及び雑記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

二転び二起き

ラームです(ぺこり)

集会所上位☆8が赤クリア(出現条件を満たしてないクエストがある)状態でしたので、
P2Gを始めてからこちら、これは何が出ていないのかな?と思っていたわけですが……。
このところP2Gに本格的にのめり込み出した相方の要望で上位紅龍を討伐しますと、
集会所上位☆8に『祖龍』が出現。これかー!

相方(また違うボマー忍者装備を作っていました(笑)との爆弾まみれの狩りを終えて、
自宅に帰ってさっそく祖龍に挑む事に。
しかし相方と行った紅龍、配信クエストではないので非常にタフでした(3回で討伐)。
おそらく祖龍もそうなんだろうなぁ……と思いつつ、大人気なくGクラス装備で出撃します。

1回目は何度か討伐する中でいつの間にか出ていた岩山龍の天隣で強化した老山龍弓G(笑)で。
部位破壊は全て早々に完了しますが、やはり簡単には倒れずに25分撃退。
と、そういえば全体落雷。P2ndの安全地帯には集中的に(爆)落ちてきていました。挑まれる方はご注意を。

硬化状態の引継ぎとかはどうなるんだろうなどと思いつつ二戦目の準備へ。
硬化しているならば爆弾でダメージを与えて行こうと、武器は同じでボマー装備で。
登場ムービーを見る限りでは、やはり開始時から硬化している模様です。

主に爆弾を使ってダメージを与えて行きますが……25分を過ぎても祖龍が飛び立つ気配無し。
えっ、ダメージが足りてない!?(死)
焦りつつ攻撃しますが、30分を過ぎても祖龍は平気の平左。
これはどーなってるんだー!……とこちらが泡を食いながら戦闘を続けていますと、ようやく二回目の撃退。
Gクラス装備とボマー付き爆弾で攻撃していたというのに……祖龍恐るべしです。
この分ではGクラスの祖龍はどれだけタフなのやら(死)

気を取り直して三戦目へ。
それならガンランスの砲撃と竜撃砲でメタメタに削ってやると砲術王の装備とガンチャリオット改で出撃します。
ガンランスでの立ち回りは以前スノウギアで挑んだ、最初の討伐時のものを今回は用いました。
砲撃、竜撃砲を交えつつ爆弾を10分くらいで使い切り、思い立って顔を攻撃しますと……もう攻撃が通ります。
あ、もう硬化解除してるんだ。それならもうすぐ倒れるかなと思いつつ攻撃していると、ようやく祖龍が崩れ落ちました。

総戦闘時間は25分、30分弱、15分でおおよそ70分というところでしょうか。
オトモの爆弾攻撃も十分に入ってこの時間ですから、完全なソロだともう少しかかりそうです。
うーむ、連戦は配信待ちですかねぇ……(死)

ともかく心残りであった上位の赤クリア状態は解消されました(Gクラスのは残ってますが(笑)。
モチベーション的に最大の課題であったGクラス古龍群(特にテオ)もどうにか一通り片をつけてきましたし、
いよいよ雪山深くに潜む未知のモンスターに本格的に挑む時が来たのかもしれません。
準備ができたら、対策を講じるためにも一度本気で戦ってみるとしましょう。

ファル○ン?

↑おまけに。
急降下攻撃の後屋上から飛び出し、なんと雲に乗っかってしまった祖龍の図です。
(少し分かりにくいですが、こちらに背を向けて雲の上に座っています)
祖龍の容貌もあって、なんとなくネバーエ○ディング○トーリーを思い出してしまいました(笑)

さて、それでは今回はこの辺りで失礼致します(ぺこり)
皆様もどうぞ、良い狩りを!
  1. 2008/04/26(土) 07:33:15|
  2. MH P2ndG
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<老兵は死なず、我と共に在り | ホーム | 99回の悪態と1回の感謝>>

コメント

あら・・・

ミラ亜種系はG級に限らず体力があるって事なんですかね・・・硬化時間が長いだけなのでしょうかね?? 私は最近G級ミラボレがようやく出ましたが、ミラに専念できるほど他のクエを余裕でクリア出来るレベルに至っていないのが痛いですOrz 数回に分けてのミラ討伐は初ですが、頑張ってやってみたいと思います。
  1. 2008/04/26(土) 16:10:22 |
  2. URL |
  3. Gou #-
  4. [ 編集]

災厄の意地>Gouさん

Gouさん、いらっしゃいませー(ぺこり)

巨龍たちの生命力はやはり大したものです。
硬化による、こちらからの打撃力の低下も長期化に拍車をかけておりますね。
聞いたところでは一戦ごとに基準値まで体力が回復する事もあるそうで、その辺も理由なのかもしれません。

と、もうG黒龍とまみえる条件を満たしていらっしゃるんですね。
確か訓練所がらみだとどこかで見たような……Gouさんがしっかり訓練所にも通われていらっしゃる証拠ですね。
自分も折を見て行くようにしてはいるのですが、G級訓練はようやくナルガに手が届くといったところ。
こちらはG級黒龍の姿を拝むのはまだまだ先になりそうです。

討伐までの手間がかかるのはちょっと面倒に思われるかもしれませんが、
逆に言えばソロでもしっかりダメージを稼いでいけば討伐可能という事です。
また、撃退と討伐でも報酬金は変わりませんので、25分程度で大金が手に入ると考えればなかなかに美味しくも(笑)
一戦ごとに武器や戦法を替えて臨むと言うのも手ですね。
(自分は大体一戦目を弓やボウガンで行って部位破壊を行い、二戦目から本格的に体力を削るようにしています)
焦らずに、じっくり攻め込んでみてください。力尽きさえしなければ、必ず討伐の時が訪れると思います。

あーしかしG級は一戦討伐のみとかでしたらどうしましょう(死)
それは無いと思いますが……。
ともかく、無事に討伐が完了しますようにお祈りしております!

今回もコメントを頂き、ありがとうございました(ぺこり)
また、いつでもどうぞ!
  1. 2008/04/27(日) 05:36:58 |
  2. URL |
  3. ラーム #UzUN//t6
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hunterchance.blog123.fc2.com/tb.php/133-57af8dcb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

狩人の道標(リンク)

このブログをリンクに追加する

プロフィール

ラーム

Author:ラーム
PS2-MHGからの狩人です。
ボウガンとガンランスを
好んで使っております。

正直村より贈られた言葉
 「漆黒と紅炎のオールド・レイヴン」
 「村を覆う翼、炎を内に隠す」
 「銃光鋭く撃ちだす浪漫」
 「竜撃紳士」
 「大砲屋」
 「爆葬の黒鳥」
 「未知を歩む森人、道を示す狩人」
 「ウフイ・オンネパシクル」
 「黒鳥のバラード」
 「雪山から来た覇者」
 「零距離ジェントル」
 「黒の三足銃」
 「発破屋」

今までの来訪者数

著作権表示

当ブログにおけるゲーム画像、
及び『モンスターハンター』シリーズに
関わる事項の全ての著作権は
株式会社カプコンに帰属します。

『©CAPCOM All rights reserved.』

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。