老人と森丘

ゲームソフト『モンスターハンター』シリーズのプレイ記録、及び雑記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

巨砲の星

ラームです(ぺこり)

以前に注文していた『モンスターハンター・イラストレーションズ』と『ハンター大全』がようやく我が家に到着。
食事を忘れるほど熱中して読みふけってしまいました。
世界の断片、未知の秘境、モンスターの生態、武器の由来、人々の生活の様子……
どちらの本のどのページも非常に読み応えがありました。

何か宣伝のようになってしまいますが(笑)、もし手に取られる機会がありましたらぜひ一読を。
狩猟生活の良いサプリメントになってくれると思います。


閑話休題。

先日、本屋さんであるゲーム雑誌の立ち読みをしておりました。目的はもちろんP2Gの特集。
と、その特集の最後に各種スキルの変更点について記されている部分がありました。

へぇー、色々変わったんだなぁと目を通していますと……。




【砲術師】

 砲撃・竜撃砲・バリスタ・大砲・徹甲榴弾の威力が上昇


【砲術王】

 砲撃・竜撃砲・バリスタ・大砲・徹甲榴弾の威力がさらに上昇
 竜撃砲の冷却時間が短縮

(※赤字がP2Gからの仕様です)

……!!!!

なんというガンランサー心をくすぐるスキルになったものでしょうか(爆)
威力の向上に加え、『竜撃砲の冷却時間短縮』。
以前HUNTER's LOGさんがこういうスキルであれば、と言われていた仕様が実現しました(予言だったのでしょうか……(笑)
これはさっそく確かめてみなければ!という事で、本屋のおばちゃんの冷たい視線を背に自宅へダッシュ。

しかし、何で確かめればいいのか……。
岩はあまりもちませんし、大型モンスターは砲撃だけで倒せない事もないですが、ちと面倒です。
小型モンスターでそこそこ体力があって、なおかつ火属性もそれなりに通る……はっ、アイツだ、アイツしかいない!

という事で、Gクラス狩猟全盛のこの時代に村長クエスト☆2『森の珍獣、コンガを狩れ!』に出かけてまいりました(爆)

武器はスノウギア=ドライブです。
好みと言う事もありますが(笑)、通常型砲撃は威力が抑え目で弾数が細かく分かれているので、
こういうスキルを試してみるには向いているかなと思ったのです。

砲術スキル無し、砲術師、砲術王の3パターンでコンガを砲撃だけで討伐し、その必要弾数を調べます。
その結果は……


砲術無し:6発

砲術師:5発(1発ごとに怯み)

砲術王:4発(1発ごとに怯み)


非常に分かりやすく結果が出ました。長期戦になればかなり差が出てきそうな数字です。

と、竜撃砲の冷却時間も比較して来ました。
クエスト確認を見ながらの目算カウントなので、少々ズレがあるかもしれませんが。


砲術王無し:約120カウント

砲術王有り:約90カウント


大体30カウントほど短縮されるようです。
劇的な短縮というわけではありませんが、使っていると「お、もう終わった?」という感じがしますね。
竜撃砲はいつでも撃てるというものではありませんが、撃てるチャンスがあってもまだ冷却中という事は多々あります。
数少ない竜撃砲のチャンスをより有効に活かそうと思うのならば、威力向上の効果もありますし悪い選択ではないですね。

竜撃砲の威力変化は……ちょっと今回は見送りました(死)
小型モンスターは大体一発で倒れてしまいますし、なにより全部ヒット(3ヒット)しているのか上手く確認が出来ません。
一発撃つと冷却時間も取られますので、なかなか……目標も含めて、やり方を考えてみましょう。
いや、もうガイドブックを待った方が早いかも分かりませんが(爆)


最後に、クエストクリアの瞬間から。

砲撃vs放屁

(↑今回からはクリックして頂くと少し大きめの画像が表示されます)
コンガの意地が炸裂しました。むう、しばらくは銃剣から臭いが取れなさそうです。
うう、ビッグスラッガーにすれば良かった……(泣)
ともあれ、試験に付き合ってくれたスノウギアとコンガたちに感謝を。(今度ウォーコンガでも作りますか……)


さて、それでは今回はこの辺りで失礼致します(ぺこり)

皆様もどうぞ、良い狩りを!
  1. 2008/04/04(金) 19:06:32|
  2. MH P2ndG
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<樹の海にて | ホーム | 扉を撃ち開く>>

コメント

砲術

砲術師は前回まで使えないスキルだったんですが、それなりに使えるスキルになってますね。意味のないものに意味を加える、ラームさんも言っていましたが、確かにそうですね。
ウォーコンガですか。あいつは2ndの時にコンガの毛30要求されて諦めました(面倒だし、2G目前だった)が、2Gだと20で済みます。おお、ナイス調整!(でもなんか他に要るようになった気がしますが)

さて、本日ナルガ氏に会いにいったんですがね、ウォーバッシュとアッパーブレイズではまともに戦えませんでした(大泣)
そんなわけで個人的に好きなランス第一位ブループロミネンス(早く最終強化したいな)にガード性能装備でガード突きチキン戦法で勝利。あんまり楽しくないですがね、ナルガ以外に目的があったのですよ。

銀秘境!!

に行くという目的が。実はG級に蒼銀同時があったらいいなとか思っていたりします(多分ないですが)
いろんなところに書いてありましたが、確かに銀レウス×ハンマーは以前ほどの手応えがなくなってましたね。まぁスタンは結構するんですが。

ブラッドフルート改を手に入れるために友人と赤フルやったりしてましたので、本日もお疲れモードです。
ババ亜種にはまだ行けてません。明日辺りに行ってみようかと思います。

では、今日はこの辺で……と書くには長文ですか(笑)ではまた。
  1. 2008/04/04(金) 22:41:14 |
  2. URL |
  3. サキムラ #pLrNGPhI
  4. [ 編集]

お返事>サキムラさん

いらっしゃいませ!(ぺこり)

砲術は地味に強化されておりました(笑)
今回は目に見えるところから今回の砲術スキルのように目立たないところまで、色々と手が加えられているようです。

ふむ、まずはコンガの毛30ですか……。
P2シリーズではコンガの毛と桃毛獣の毛は別になってしまいましたので、確かに面倒かもですね。
しかし剥ぎ取り装備などで鉄鉱石&大地の結晶集めついでにやっていくと、意外とすぐに溜まるものでもあります。
コンガの逆毛×30(剥ぎ取りのみ1%)とかだとさすがにしり込みするかもしれませんが(笑)

ほほう、秘境銀蒼をお望みですか。レウスがお好きなサキムラさんにとってはまさにパラダイスですね(笑)
P系のノリですと、秘境金銀となりそうですが……さて、どういうのが来ますか。

コメントを見ておりますと、サキムラさんのP2Gでの奮戦のご様子が伝わってひしひしと来ます。
これからも存分に楽しまれてください。あ、でも睡眠時間はしっかり取られてくださいねー(笑)

いつもコメントを頂きありがとうございます(ぺこり)
また、いつでもどうぞ!
  1. 2008/04/05(土) 06:52:01 |
  2. URL |
  3. ラーム #UzUN//t6
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hunterchance.blog123.fc2.com/tb.php/120-c2454f05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

狩人の道標(リンク)

このブログをリンクに追加する

プロフィール

ラーム

Author:ラーム
PS2-MHGからの狩人です。
ボウガンとガンランスを
好んで使っております。

正直村より贈られた言葉
 「漆黒と紅炎のオールド・レイヴン」
 「村を覆う翼、炎を内に隠す」
 「銃光鋭く撃ちだす浪漫」
 「竜撃紳士」
 「大砲屋」
 「爆葬の黒鳥」
 「未知を歩む森人、道を示す狩人」
 「ウフイ・オンネパシクル」
 「黒鳥のバラード」
 「雪山から来た覇者」
 「零距離ジェントル」
 「黒の三足銃」
 「発破屋」

今までの来訪者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。