老人と森丘

ゲームソフト『モンスターハンター』シリーズのプレイ記録、及び雑記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

教官への道・集会所☆5『桜色の雌火竜』(クロオビソード編)

ラームです(ぺこり)

仕事や所用で少々忙しく、記事に間が空いてしまいました><;
しばらくは大丈夫だったのですが、やはり年末と年度末は何かと慌しくなってしまいますね。
しかしこれを乗り切ればP2G!元気ドリンコでも飲んで頑張りましょう。

さて、今回はしばらくぶりの教官チャレンジの記録を記そうと思います。
赴くクエストは集会所☆5『桜色の雌火竜』。
もういい加減下位卒業すれば?という感じですが……(爆)

今回は片手剣、クロオビソードでの挑戦です。




【準備したアイテム・持って行く支給品】

<ポーチ1>
・薬草×10
・応急薬(支給品)×9
・回復薬×10
・回復薬グレート×10
・解毒剤×10
・携帯食料(支給品)×8
・こんがり肉×10
・砥石×20

<ポーチ2>
・千里眼の薬×3
・ペイントボール×10
・空き×6

<ポーチ3>
・空き×4
・力の護符
・力の爪
・守りの護符
・守りの爪


蒼レウス編と同じく罠や爆弾を持ち込んで時間を比べてみようかとも思ったのですが、
狩場の天候が雨の為、爆弾を存分に使えないという事で断念。
原種レイア編と同じポーチ構成で臨みました。



【基本戦術】

基本はレイアのブレスに合わせて頭へ攻撃します。
ジャンプ斬りから1~2撃加え、可能であれば回転斬りで締めてから回避。(状況に応じて手数を調整する)

サマーソルトの着地、ショートダッシュからの噛みつき時も頭を攻撃。
ただしこの場合はジャンプ斬りから斬り上げに繋げた後、すぐに回避に移ります。



【狩猟記録】

集会所☆5『女王、降臨す』では昼の密林が狩猟の舞台でしたが、今回からは雨が降る夜の狩猟となります。

まずはキャンプで支給品をゲット。
携帯食料を二個食べてから、レイアを捕捉するべく北側湖岸(3)に向かいます。

北側湖岸に到着すると、そこには二頭のファンゴが。
あまり無視したくはない相手ですが、レイアはすでに物憂げな(?)瞳を遺跡の小島の方へ向けています。
うーん、惚れる……ではなく!(爆)
このままでは逃げられてしまうので、やむなくファンゴを放置してレイアに接近。
ペイントボールでマーキングするのと同時に乱戦となりました。

まずはレイアのブレスと突進をかいくぐりつつファンゴを掃討します。
体色が目立たない分、ファンゴの方が若干厄介だったりしますね。
しばらくしてファンゴ二頭は沈黙。ここからはレイアとのタイマンです。

戦闘方針は原種編と変わりありません。
まずはブレスの隙に尻尾を切断。その後は手数を出しすぎない事を意識しつつ頭に攻撃を加えます。

5分経過でレイアがエリアを離脱。
尻尾を剥いだり砥石を使っている間にレイアは移動した西側湖岸(4)からさらにネコ像の広場(2)へ。
追いかけて交戦を再開します。
ここではレイアがブレスとサマーソルトを多用してきたので結構手数が稼げています。

この後は再び北側湖岸(3)→西側湖岸(4)とレイアを追跡しながらの戦闘。
西側湖岸にはヤオザミが砂の中に隠れていますが、レイアに踏まれて絶命。
さして脅威にはなりませんでした。うーん哀れ……(爆)

この後も危なげなく狩猟が進行し、脚を引き摺ったレイアは大穴の広間(7)へ。
昼間はランポスがうろついている場所ですが、
夜はアプトノスがいるだけで、レイアが進入するなり逃げて行ってしまいます。
草食竜にとっては危険そうな場所ですが、なぜこんなところでアプトノスはうろうろしているのやら。

ともかく邪魔者がいない、目標のレイアはすでに瀕死となれば、気を抜かなければ狩猟達成は遠くありませんね。
今回は締めもしっかりとさせていただきました(笑)

桜裂く頃に

かくして狩猟成功。クリアタイムは19:47(残り時間30:13)でした。

今日のクエスト確認



【反省会】

危なげなかったとはいえ、原種編(25:17)より随分早くなっています。これは一体……!?
と、狩猟記録を振り返ってみましたら、あの時は序盤の捕捉に失敗していたのでした(爆)
その分の時間差と言うところでしょうか。

立ち回りには特に問題は無かったように思えますが、北側湖岸のファンゴには少し時間を取られました。
クエストスタートからできるだけ早く北側湖岸に行って、レイアが飛び立つ前にファンゴを掃討しておきたいところです。



さて、それでは今回はこの辺りで失礼致します。
ここまで読んで頂いた方、お疲れ様でした。
宜しければ、また次回もお付き合いいただければ幸いです(ぺこり)

皆様もどうぞ良い狩りを!
  1. 2008/03/15(土) 05:49:17|
  2. 教官への道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<アカテントルム | ホーム | ガンランス・オブ・ガンランス>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hunterchance.blog123.fc2.com/tb.php/104-50e4145d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

狩人の道標(リンク)

このブログをリンクに追加する

プロフィール

ラーム

Author:ラーム
PS2-MHGからの狩人です。
ボウガンとガンランスを
好んで使っております。

正直村より贈られた言葉
 「漆黒と紅炎のオールド・レイヴン」
 「村を覆う翼、炎を内に隠す」
 「銃光鋭く撃ちだす浪漫」
 「竜撃紳士」
 「大砲屋」
 「爆葬の黒鳥」
 「未知を歩む森人、道を示す狩人」
 「ウフイ・オンネパシクル」
 「黒鳥のバラード」
 「雪山から来た覇者」
 「零距離ジェントル」
 「黒の三足銃」
 「発破屋」

今までの来訪者数

著作権表示

当ブログにおけるゲーム画像、
及び『モンスターハンター』シリーズに
関わる事項の全ての著作権は
株式会社カプコンに帰属します。

『©CAPCOM All rights reserved.』

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。