老人と森丘

ゲームソフト『モンスターハンター』シリーズのプレイ記録、及び雑記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ご挨拶

ご覧になられているお客様、はじめまして。
ラームと申します。

当ブログでは紹介文にある通り、株式会社カプコンから発売されているゲームソフト、
『モンスターハンター』シリーズのプレイ記録、及び雑記を書き連ねていく予定です。


PS2の『モンスターハンターG』からこのシリーズをプレイしております自分ですが、
今までこのような形でモンスターハンターに関する事柄を記そうと思った事はありませんでした。
ただただ日々の狩猟が楽しく、遊んでいるだけで満足だった事が大きな原因です(笑)

しかしその後、様々な方のブログやサイトを拝見してより深い楽しみ方を知り、
またモンスターハンターというゲームに対する多くの想いに触れました。


ある時は凄腕ハンターの狩猟記録に感動し。

ある時は猟団ハンター達の楽しげな日記に笑みをこぼし。

ある時は現状に憤るハンターの論に共感し。

ある時は苦労の末に目的を成し遂げたハンターに心からの喝采を送り。


そして、そのうちに自分も何らかの形で、
自分がハンターとして歩いた足跡を形にしてみようと思うようになっていました。

自分が『モンスターハンター』に対するモチベーションを様々な方に分けてもらったように、
誰か一人にでも良い、自分にも同じ事が出来れば。

そう思い、また個人的な理由では自分の狩猟を後々振り返るためにも
今更ながらこのブログを書き始める事にした次第です。

改めて書いてみるとかなりおこがましい理由ではありますし、
また自分は全くのブログ初心者で、お見苦しい点がこれから多々ある事かと思いますが、
もし当ブログに興味を持っていただけましたら、どうぞ宜しくお付き合いの程お願い申し上げます。
  1. 2007/10/29(月) 08:50:48|
  2. 当ブログについて
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<教官への道・序 | ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hunterchance.blog123.fc2.com/tb.php/1-64406c89
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

狩人の道標(リンク)

このブログをリンクに追加する

プロフィール

ラーム

Author:ラーム
PS2-MHGからの狩人です。
ボウガンとガンランスを
好んで使っております。

正直村より贈られた言葉
 「漆黒と紅炎のオールド・レイヴン」
 「村を覆う翼、炎を内に隠す」
 「銃光鋭く撃ちだす浪漫」
 「竜撃紳士」
 「大砲屋」
 「爆葬の黒鳥」
 「未知を歩む森人、道を示す狩人」
 「ウフイ・オンネパシクル」
 「黒鳥のバラード」
 「雪山から来た覇者」
 「零距離ジェントル」
 「黒の三足銃」
 「発破屋」

今までの来訪者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。