老人と森丘

ゲームソフト『モンスターハンター』シリーズのプレイ記録、及び雑記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

消えゆく道

ラームです(ぺこり)

モンスターハンターシリーズのオンラインを長く支え続けてきたマルチマッチングBBサービスが、
今年6月一杯で終了になるとの事。これにより無印・PS2-G・dosではオンラインプレイが不可能となります。

[消えゆく道]の続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2011/02/23(水) 18:39:31|
  2. MH dos
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

開ける視界

ラームです(ぺこり)

ふとした事から始まった、ポッケ村での双剣を用いた翠水竜狩猟。
自分でもよく分からない狩猟熱が囁くままに『水面下の恐怖』に挑み続けた結果、
どうにか対水竜の立ち回りが形になってきました。

恐怖を討つ

[開ける視界]の続きを読む
  1. 2011/02/19(土) 20:21:19|
  2. MH P2ndG
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

過酷なる星を歩む

ラームです(ぺこり)

先日の記事でも少し記しましたが、最近の自分はモンハンに限らず色々なゲームを遊んでいます。
そして遊んでいる以上は「記事にしてみたい」と思うような事もあるわけですが、
モンスターハンターを題材としているブログで他のゲームの事を話題にするのも・・・という思いもありまして、
今まではそうした記事は極力記さないようにしてきました。

ですがご近所ではそうした事にあまり拘られず、様々なジャンルのゲームについて記事を記される方も少なくないですし、
またそうした記事を拝見していても、「面白そう」「楽しそう」と感じる事がほとんどです。
そういうわけで自分も右に倣えではないですが、時々はそういう“寄り道”について筆を執っていこうかと思います。

やはり本業である狩猟生活からはいささかなりとも外れてしまう感じですので、
日頃お付き合いを頂いているハンターの皆様には申し訳ないところです。
しかし基本としてハンターとしての視点を忘れずに書き進めていくつもりですので、
もし宜しければこの『狩人の寄り道』にも宜しくお付き合いを願えればと思います。

雪賊・ラーム

さてそれでは最初の寄り道、『ロストプラネット2』について記して参りましょう。

[過酷なる星を歩む]の続きを読む
  1. 2011/02/14(月) 18:32:18|
  2. 狩人の寄り道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

魚竜ニススメ

ラームです(ぺこり)

いつまでも足踏みをしているわけにはいかないのではありますが、
今のところは足の踏み出し先を定めかねている状況です。

P3rdから少し距離を置くつもりとはいえ、正直村で人が集まっているようなら参加したいという思いはありますが、
現在自然に足が向いているのはPS3の『ロストプラネット2』やPSPの『ゴッドイーターバースト』といったところ。
さらに最近ではココット村やジャンボ村、ポッケ村に顔を出してみたいと考えたり、
あるいはゲームプレイの手を少し休めて、銃槍記などの書き物に再び力を注いでみるべきか・・・などとも思っています。

[魚竜ニススメ]の続きを読む
  1. 2011/02/11(金) 13:13:45|
  2. MH P2ndG
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

狩人の道標(リンク)

このブログをリンクに追加する

プロフィール

ラーム

Author:ラーム
PS2-MHGからの狩人です。
ボウガンとガンランスを
好んで使っております。

正直村より贈られた言葉
 「漆黒と紅炎のオールド・レイヴン」
 「村を覆う翼、炎を内に隠す」
 「銃光鋭く撃ちだす浪漫」
 「竜撃紳士」
 「大砲屋」
 「爆葬の黒鳥」
 「未知を歩む森人、道を示す狩人」
 「ウフイ・オンネパシクル」
 「黒鳥のバラード」
 「雪山から来た覇者」
 「零距離ジェントル」
 「黒の三足銃」
 「発破屋」

今までの来訪者数

著作権表示

当ブログにおけるゲーム画像、
及び『モンスターハンター』シリーズに
関わる事項の全ての著作権は
株式会社カプコンに帰属します。

『©CAPCOM All rights reserved.』

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。