老人と森丘

ゲームソフト『モンスターハンター』シリーズのプレイ記録、及び雑記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

時は今、歳の暮れゆく師走かな

ラームです(ぺこり)

今年も残すところわずかとなりました。
この時期に家から出られる方は多くはないと思いますが、何やら全国的に気候が穏やかではない様子です。
もし外出の御用がある方は天気予報などをチェックされ、十分に気をつけてられつつお出かけくださいませ。
また家から出ないという方も冷え込みが厳しくなるとの事ですので、どうぞ暖かくされつつゆるりとお過ごしください。

毎年の事ではありますが、今年も色んな事がありました。
ゲーム方面に関しては相変わらず充実しており、
特に下半期はゴッドイーターバーストや目玉であるモンスターハンターP3rdといった、
とても面白いゲームたちと出会う事ができました。
色んな猟友の方々とも引き続きご縁を持てていますし、また新たなご縁を得る機会も少なからずありました。

趣味であるモンスターハンターを、様々な方と言葉を交わしつつ楽しんでいける。
これは幸福であり、また幸運な事であると思います。
できるならば、来年もまた同じような流れが続いていく事を願いたいものです。


龍を学ばんと歩みを続ける狩猟の師に。

遠く微かなれども、確かに響く重き足音に。

時を待つ緑の風に。

蘇る弓の勇将に。

巧智と情熱の射手に。

魂にアフロを抱きし銃槍士に。

小さな命と共に歩み始めた双星に。

思い出を創り続ける工場主に。

開拓地に楽しみを見出す猟士に。

多彩なる機械槍の使い手に。

再び大空へ浮かび上がる浮岳に。

交わされる想いを届けるべく、おおいに羽ばたく蒼梟に。

正直なる狩人たちに。

艶筆の名手に。

徒然なる狩記の記し手に。

重き兜の愛好家に。

そしてここを見てくださっている、全ての人々に。


『老人と森丘』、そしてモンスターハンターを通してご縁を得る事が叶った全ての方に改めて敬意を表すると共に、
この一年の感謝を申し上げます。

今年は本当にありがとうございました。来年もまた一つ、よろしくお付き合いを頂けると幸いです(礼)

本来ならばお一方ずつに挨拶を申し上げたいところですが、かえってお手間をかけさせてしまいそうな気がしますので、
今回のところはこの記事を以て年末・年始の挨拶に代えさせて頂きたいと思います。
ちなみに更新の方ですが、自分の仕事がまさにこれから正念場ですので、ちょっとお休みを頂きます。
1/4日以降にはなんとか年明けの初記事を記したいと思いますが、予定は未定というところです。

来年も良い狩りを!

それでは来年がハンターたちにとってさらに良い年になる事を心より願いつつ、今年はこの辺りで失礼を致します(ぺこり)

どうぞ、良いお年と良い狩りを!
スポンサーサイト
  1. 2010/12/31(金) 18:11:43|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

狩人の道標(リンク)

このブログをリンクに追加する

プロフィール

ラーム

Author:ラーム
PS2-MHGからの狩人です。
ボウガンとガンランスを
好んで使っております。

正直村より贈られた言葉
 「漆黒と紅炎のオールド・レイヴン」
 「村を覆う翼、炎を内に隠す」
 「銃光鋭く撃ちだす浪漫」
 「竜撃紳士」
 「大砲屋」
 「爆葬の黒鳥」
 「未知を歩む森人、道を示す狩人」
 「ウフイ・オンネパシクル」
 「黒鳥のバラード」
 「雪山から来た覇者」
 「零距離ジェントル」
 「黒の三足銃」
 「発破屋」

今までの来訪者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。