老人と森丘

ゲームソフト『モンスターハンター』シリーズのプレイ記録、及び雑記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

終わりなき火線-無限供給を考える-

ラームです(ぺこり)

もうしばらく前になりますが、『Dragon Jet Storm』様方にて弓に関する遊想が掲載されました。
その内容は“矢の弾数は何故無限なのか”。
自分も前々からどうなっているのかと思っていたお題でありまして、
拝見してみるとなるほどと頷くところが非常に多くあり、大いに感銘を受けました。

 <参考記事>
  『Dragon Jet Storm』様方
  ・弓遊想-弓の弾数は何故無限なのか-その1
  ・弓遊想-弓の弾数は何故無限なのか-その2
  ・弓遊想-弓の弾数は何故無限なのか-その3

一連の遊想では結果的にSasamingさんも完全にご自身を納得させられる答えを見出せず、
明確な解答はとりあえず一旦保留と言う事になっています。
ですがその記事にコメントを寄せられた多くの皆さん同様に、
自分もまたこの疑問に対して向き合う機会と、多くのヒントをSasamingさんから頂いたと感じました。

考えてみれば『この無限に使用できる』という要素は弓のみならず、
自分がよく使用するボウガンやガンランスにも付いて回る疑問でもあるのですね。
これについて考えを進めていく事は、よりそれらの武器を身近に感じるためにも有益でありましょう。
今回はSasamingさんにお題を借りまして、自分なりに遊想を展開してみようと思います。

(ちなみに今回の遊想の考察範囲は、弓が存在するシリーズを対象とさせて頂きます)

[終わりなき火線-無限供給を考える-]の続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2010/05/17(月) 14:48:36|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

狩人の道標(リンク)

このブログをリンクに追加する

プロフィール

ラーム

Author:ラーム
PS2-MHGからの狩人です。
ボウガンとガンランスを
好んで使っております。

正直村より贈られた言葉
 「漆黒と紅炎のオールド・レイヴン」
 「村を覆う翼、炎を内に隠す」
 「銃光鋭く撃ちだす浪漫」
 「竜撃紳士」
 「大砲屋」
 「爆葬の黒鳥」
 「未知を歩む森人、道を示す狩人」
 「ウフイ・オンネパシクル」
 「黒鳥のバラード」
 「雪山から来た覇者」
 「零距離ジェントル」
 「黒の三足銃」
 「発破屋」

今までの来訪者数

著作権表示

当ブログにおけるゲーム画像、
及び『モンスターハンター』シリーズに
関わる事項の全ての著作権は
株式会社カプコンに帰属します。

『©CAPCOM All rights reserved.』

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。