老人と森丘

ゲームソフト『モンスターハンター』シリーズのプレイ記録、及び雑記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

そこに山があるならば

ラームです(ぺこり)

先日Wii本体と同時に購入したMHGですが、順調に進行してしまっております(爆)
いや、どこかで「もういいだろう」という事になると思っていた……の、ですが;

初めて挑むクエストには必ずヘビィで……という緩い縛りを入れつつ歩き始めた懐旧の地。
ここ数年モンハンばかりやってきた成果なのか、村・訓練所共にホイホイと進んでいきます。
卵運びで手に汗を握り、ランゴスタを斬れ味の落ちたハイドラバイトでひたすら殴り倒し、
かつては何度も挫折を味わわされた強敵たちをある程度の余裕を持ちつつ下して……
気がつけば、オフラインで未達成のクエストは老山龍迎撃戦を残すのみとなっていました。

龍属性大剣・オベリオンを以てしてなお撃退に終わった、かつての初挑戦。
思えばあの頃はまだ弱点も何も知らず、
攻撃力が低いと思い込んでいたボウガンでこの巨龍をソロ討伐するなど夢のまた夢でした。
あれから数年、自分がハンターとして、またガンナーの端くれとして歩いて来た道はその夢を叶えるに至っているのか。

今回はラームがWii版MHG、オフラインモード最後のクエスト『巨大龍の侵攻』に挑んだ様子を記そうと思います。

[そこに山があるならば]の続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2009/05/24(日) 22:26:44|
  2. MH G
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

狩人の道標(リンク)

このブログをリンクに追加する

プロフィール

ラーム

Author:ラーム
PS2-MHGからの狩人です。
ボウガンとガンランスを
好んで使っております。

正直村より贈られた言葉
 「漆黒と紅炎のオールド・レイヴン」
 「村を覆う翼、炎を内に隠す」
 「銃光鋭く撃ちだす浪漫」
 「竜撃紳士」
 「大砲屋」
 「爆葬の黒鳥」
 「未知を歩む森人、道を示す狩人」
 「ウフイ・オンネパシクル」
 「黒鳥のバラード」
 「雪山から来た覇者」
 「零距離ジェントル」
 「黒の三足銃」
 「発破屋」

今までの来訪者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。