老人と森丘

ゲームソフト『モンスターハンター』シリーズのプレイ記録、及び雑記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Raven's memory

ラームです(ぺこり)
先にお断りしておきますが、今回はモンハンとあまり関わりのない話をさせて頂きます。どうぞご容赦くださいませ(滅)

先日、いつも拝見している『捨駒南爪と素敵な弾丸生活』様で、
管理人のりむさんが「アーマード・コア」というゲームの歴史と、シリーズごとに雑感を記しておられました。
自分も以前記しましたように同シリーズを結構熱中して遊んでおりまして、
記事を読んで懐かしく思うのと同時に、当時の自分はどのような遊び方をしていたのか振り返ってみたくなりました。

モンハンより前に自分がどうやらゲームに“道”というものを見出していたような気がする作品、アーマード・コア。
すでに途絶えた道ではありますが、意外と今の自分が歩いている道に通じるものがあるかもしれません。
それでは第一作から、自分のレイヴンとしての記憶を回想していってみようと思います。

(なお、それぞれの作品の概要などはりむさんの記事の方が詳しいので、そちらを参照頂ければと思います)

[Raven's memory]の続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2008/12/06(土) 16:54:21|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

狩人の道標(リンク)

このブログをリンクに追加する

プロフィール

ラーム

Author:ラーム
PS2-MHGからの狩人です。
ボウガンとガンランスを
好んで使っております。

正直村より贈られた言葉
 「漆黒と紅炎のオールド・レイヴン」
 「村を覆う翼、炎を内に隠す」
 「銃光鋭く撃ちだす浪漫」
 「竜撃紳士」
 「大砲屋」
 「爆葬の黒鳥」
 「未知を歩む森人、道を示す狩人」
 「ウフイ・オンネパシクル」
 「黒鳥のバラード」
 「雪山から来た覇者」
 「零距離ジェントル」
 「黒の三足銃」
 「発破屋」

今までの来訪者数

著作権表示

当ブログにおけるゲーム画像、
及び『モンスターハンター』シリーズに
関わる事項の全ての著作権は
株式会社カプコンに帰属します。

『©CAPCOM All rights reserved.』

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。