老人と森丘

ゲームソフト『モンスターハンター』シリーズのプレイ記録、及び雑記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

緑風を思う、ある老兵の呟き

ラームです(ぺこり)

モンハンとどこまで付き合っていくのだろう、と考えた事があります。
それはこのブログを立ち上げる前にも、立ち上げた後になっても何度も考えている事です。

モンスターハンターは自分にとって大きな魅力を持つゲームであり、
今や趣味と言っても過言ではないほどのめり込み、時間を費やしています。
ですが、熱中できるものの常として、ある時突然それに飽きてしまうかもしれない。
そうでなくても、何らかの原因でモンハンに対するモチベーションを失ってしまう事があるかもしれない。

新作が次々と世に送り出される今はともかくとして、
それがなくなって例えば自分が遊べるモンスターハンターがdosだけになった時。
今現在のモンハンに対する情熱を自分は維持できるのか。

実に情けないのですが、それが自分でも分からない。
一生モンハンをやっていたいと思っているのですが、それを確信できないのです。

[緑風を思う、ある老兵の呟き]の続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2008/12/02(火) 19:52:07|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

狩人の道標(リンク)

このブログをリンクに追加する

プロフィール

ラーム

Author:ラーム
PS2-MHGからの狩人です。
ボウガンとガンランスを
好んで使っております。

正直村より贈られた言葉
 「漆黒と紅炎のオールド・レイヴン」
 「村を覆う翼、炎を内に隠す」
 「銃光鋭く撃ちだす浪漫」
 「竜撃紳士」
 「大砲屋」
 「爆葬の黒鳥」
 「未知を歩む森人、道を示す狩人」
 「ウフイ・オンネパシクル」
 「黒鳥のバラード」
 「雪山から来た覇者」
 「零距離ジェントル」
 「黒の三足銃」
 「発破屋」

今までの来訪者数

著作権表示

当ブログにおけるゲーム画像、
及び『モンスターハンター』シリーズに
関わる事項の全ての著作権は
株式会社カプコンに帰属します。

『©CAPCOM All rights reserved.』

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。