老人と森丘

ゲームソフト『モンスターハンター』シリーズのプレイ記録、及び雑記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

霞の彼方の新天地

ラームです(ぺこり)

MH3の形が少し見えてきましたね。
今回はモンスター同士の関係の表現にも力が入れられるとの事で、その一点だけでも非常に楽しみです。
まだ全体のほんの一部が明らかになっただけですが、
雑誌記事を見た限りでは今までの雰囲気をほど良く残しつつ、新しい物を作って行こうとしているように感じました。
以下、明らかになった部分への雑感などを。


【海竜】

 「顔」が竜に戻りましたね。正統派の強さを持っているそうで、楽しみです。
 なんでも水中戦があるそうですが、どのような感じになるのか……不安と期待が半々というところですね。
 と言いますか水中でボウガンとか撃てていいんでしょうか。
 普通に使えるとは書いてありましたし、使えないと困りますが……うーん(爆)


【武具】

 どこかで見たような新デザインの武器がいくつか登場しております(笑)
 防具は既存の物でも微妙にデザインが変わっているものもあるようですね。
 しかしこの手のイラストを見ているといつも思うのですが、絵だとカッコいいんですよね……そこがちょっと不安ですw


【新小型モンスター】

 雌雄に分かれた小型モンスター、良いですね。耳がたれていて何だか犬っぽいです(笑)
 あ、そういえばレイアと争っている写真がありましたね。
 どうやらレイアの登場は確定の模様。大変安堵しました^^b


【暗闇】

 照明を持っていないと真っ暗な場所があるようですね。
 ああいう場所に潜んでいるようなモンスターには音や閃光が良く効く事でしょう。
 む、ひょっとしてボウガンに暗視スコープが……いや、さすがに無いですか(爆)
 バインドキューブとかが照明の代わりになったりすると面白いですw


分かった事が少ないので、雑感も多くを書きようがありませんね。
しかし割と期待が持てる情報が出てきた一方、こうなってくると最大の不安は操作面という事に……(笑)
おそらくどんなに素晴らしい出来でも、リモコンオンリーだと諦めてしまうと思うので善処をお願いしたいところです(爆)


と、今回は短いですがこのあたりで失礼を致します(ぺこり)

本日もどうぞ、良い狩りを^^
スポンサーサイト
  1. 2008/09/20(土) 18:02:14|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

狩人の道標(リンク)

このブログをリンクに追加する

プロフィール

ラーム

Author:ラーム
PS2-MHGからの狩人です。
ボウガンとガンランスを
好んで使っております。

正直村より贈られた言葉
 「漆黒と紅炎のオールド・レイヴン」
 「村を覆う翼、炎を内に隠す」
 「銃光鋭く撃ちだす浪漫」
 「竜撃紳士」
 「大砲屋」
 「爆葬の黒鳥」
 「未知を歩む森人、道を示す狩人」
 「ウフイ・オンネパシクル」
 「黒鳥のバラード」
 「雪山から来た覇者」
 「零距離ジェントル」
 「黒の三足銃」
 「発破屋」

今までの来訪者数

著作権表示

当ブログにおけるゲーム画像、
及び『モンスターハンター』シリーズに
関わる事項の全ての著作権は
株式会社カプコンに帰属します。

『©CAPCOM All rights reserved.』

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。