老人と森丘

ゲームソフト『モンスターハンター』シリーズのプレイ記録、及び雑記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

共に狩場を往くモノたち・クロノスパンツァー

ラームです(ぺこり)

最近は先日も少し記しましたように、武器を色々と試してその使用感を再確認したりしています。
タンク系のように性能そのものに変更が加えられている武器があったり、
また性能自体に変更は無くてもP2Gからの仕様で使用感が変わっている武器があったりと、なかなか面白いです。

特にボウガンは弾の反動や威力、所持数など細かく変更されているので、
物によっては「え?これこんなに使いやすかったかな……」というものも結構ありますね。

今回はそのように使用感が変わった事から頻繁に使うようになった、
ライトボウガン『クロノスパンツァー』について記そうと思います。

[共に狩場を往くモノたち・クロノスパンツァー]の続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2008/06/25(水) 11:29:34|
  2. 共に狩場を往くモノたち
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

狩人の道標(リンク)

このブログをリンクに追加する

プロフィール

ラーム

Author:ラーム
PS2-MHGからの狩人です。
ボウガンとガンランスを
好んで使っております。

正直村より贈られた言葉
 「漆黒と紅炎のオールド・レイヴン」
 「村を覆う翼、炎を内に隠す」
 「銃光鋭く撃ちだす浪漫」
 「竜撃紳士」
 「大砲屋」
 「爆葬の黒鳥」
 「未知を歩む森人、道を示す狩人」
 「ウフイ・オンネパシクル」
 「黒鳥のバラード」
 「雪山から来た覇者」
 「零距離ジェントル」
 「黒の三足銃」
 「発破屋」

今までの来訪者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。