老人と森丘

ゲームソフト『モンスターハンター』シリーズのプレイ記録、及び雑記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

教官への道・集会所☆5『絶対強者』(クロオビソード編)

ラームです(ぺこり)

さて、記念すべき(?)教官チャレンジ記録の第1回目。
狩猟目標はパッケージにも登場している轟竜・ティガレックスです。

ポポ肉を求めて灼熱の砂漠から極寒の雪山までやってきたこの飛竜は、
最初の頃は破壊的な突進力で自分の分身Lahm(ラーム)の轢死体を量産してくれた恐るべき相手でした。

しかし今現在では“飛竜”の基本である二段階振り向き、
そして回避からの予測射撃がしやすい突進が基本思考である事により、
手頃で面白い狩猟対象として自分には認識されるようになっています。
(と、いって油断してはあっさり轢き殺されますが)

ただし、それは相当レベルの遠距離武器を使用した時の話。
ティガに対して自分が近接でまともに相手できるはガンランスのみ。
(しかも、射撃武器より狩猟時間が長くなる程度のレベル)
そして、クロオビガンランスは残念ながら存在しないのです(泣)

村クエストでは撃破しているものの、
回復薬ガバ飲みでの力押しで15分針という体たらくだったため自信は皆無。

体力の多くなった集会所クエストでホットドリンクはもつのか。
それ以前に持ち込みの回復アイテムで足りるのか……!?(死)

ともあれ、今回はクロオビソード(片手剣)での狩猟を振り返ってみます。

[教官への道・集会所☆5『絶対強者』(クロオビソード編)]の続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2007/10/30(火) 07:07:19|
  2. 教官への道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

教官への道・序

ラームです。

さて、さっそくプレイ記録を書いて行こうと思うわけですが……
まずは今一番力を入れているMHP2ndでの縛りプレイ、 『教官への道』の記録を書く事が多くなるかと思います。

縛りプレイと書くと何となくヒワイ(爆)な感じがしますが、
未成年の方でも安心してチャレンジできる内容となっております。

[教官への道・序]の続きを読む
  1. 2007/10/30(火) 04:17:30|
  2. 教官への道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

狩人の道標(リンク)

このブログをリンクに追加する

プロフィール

ラーム

Author:ラーム
PS2-MHGからの狩人です。
ボウガンとガンランスを
好んで使っております。

正直村より贈られた言葉
 「漆黒と紅炎のオールド・レイヴン」
 「村を覆う翼、炎を内に隠す」
 「銃光鋭く撃ちだす浪漫」
 「竜撃紳士」
 「大砲屋」
 「爆葬の黒鳥」
 「未知を歩む森人、道を示す狩人」
 「ウフイ・オンネパシクル」
 「黒鳥のバラード」
 「雪山から来た覇者」
 「零距離ジェントル」
 「黒の三足銃」
 「発破屋」

今までの来訪者数

著作権表示

当ブログにおけるゲーム画像、
及び『モンスターハンター』シリーズに
関わる事項の全ての著作権は
株式会社カプコンに帰属します。

『©CAPCOM All rights reserved.』

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。